文字サイズ
文字サイズ「小」
文字サイズ「中」
文字サイズ「大」

H1見出し

プリントする

2010年6月23日

ぐるなび、グルメサイト初の実装!!
「Evernote」のクリップ機能サービス、6月23日(水)より提供開始

~ウェブクリップ&カスタマイズで、「自分だけのグルメnote」が手に入る!~

PDF版(634KB)

 飲食店情報検索サイト「ぐるなび」を運営する株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、Evernote Corporation(以下エバーノート社)が提供するオンラインサービス「Evernote」(※1)のクリップ機能「web clipper」(※2)を、6月23日(水)より「ぐるなび」店舗ページ(PC)へ実装いたします。
 ぐるなびは、 エバーノート社が設立する日本法人のパートナー企業として、飲食店情報検索サイトでは初めて当該機能を提供するはこびとなりました。
 なお、7月中旬には、iPhone、Androidアプリでの提供を順次開始する予定です。

 今までは、気になったお店や実際に行ったお店の情報を携帯や手帳へメモしても、後から見返した際に「どんなお店だったか」「何を食べたか」などが思い出せない、または、ばらばらにメモしていたために知りたいお店の情報がすぐに見つからないなどの不便さがありました。

   しかし、「ぐるなび」に「web clipper」機能が実装されることでユーザーは、自分に必要な飲食店情報を簡単に1箇所にまとめ、かつ簡単にいつでもその情報を引き出せるようになりました。
 この機能は、ユーザーが「ぐるなび」の店舗ページに追加されたクリップボタンを押すだけで、自分の「Evernote」に飲食店の基本情報が自動的に保存されるものです。保存された基本情報に、「そのお店で何が美味しかったのか」「誰といつ行ったのか」など、自分に必要な情報を好きなように追記してカスタマイズすることで、ユーザーはいわば「自分だけのグルメnote」を作成することができます。(この機能の利用には、「Evernote」 の会員登録orサインインが必要となります)

今後も当社は、 ユーザーのさらなる利便性向上に努めてまいります。

利用方法とサービス概要

象のマークのクリップボタンを押すと、店名・電話番号・住所・最寄り駅・地図など、飲食店の基本情報がURLとともに、飲食店のショップカードのようなイメージで「Evernote」へ保存されます。

ユーザーの「Evernote」へ保存された飲食店の基本情報のページに、自分に必要な情報を書き込めます。 店舗数が増えれば増えるほど、情報量の多い「自分だけのグルメnote」が完成します。
作成した情報は、PCやスマートフォンからいつでもどこでも確認できます。

Youtbeにて『EVERNOTE × ぐるなび How to use』を公開中です。
ぐるなびチャンネル
http://www.youtube.com/watch?v=_o-J3JwwXBE&feature=player_embedded

【(※1) 「Evernote」とは】
 テキストメモや音声ファイル、Webページ、画像などをオンライン上で一元管理し、各端末に同期できるツールです。日本のユーザーは15万人と米国に次いで2番目に多いことから、 エバーノート社は2010年3月3日より、Web版とWindows版、Mac版、iPhone版、Android版の日本語版ソフトの提供を開始しております。

【(※2) 「web clipper」とは】
 「web clipper」とは、ウェブページをクリップすると、そのコンテンツが元ページへのリンクとともに保存される機能です。テキスト・画像・リンクなどを保存できるため、ブックマークを登録したり、新しいタブやウインドウをいちいち開く必要がありません。

以上

このページに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社ぐるなび 企画開発本部 コミュニケーション部門 広報グループ
TEL:03-3500-9700 FAX:03-3500-9731

ニュースリリースに関するお問い合わせ

取材申込みやニュースリリースに関するお問い合わせを受け付けております。


企業情報 ページ上部へ