焼肉 おもに亭
オリジナルブランド 若姫牛 とちぎ和牛 豊熟もち豚とHERNANDEZ BEEF XL Beef Premium Black Angus Beef
オリジナルブランド【若姫牛(わかひめぎゅう)】
メキシコの北西部ソノラ州の州都であるエルモシーリョに工場がある【RANCHO EL17社】は、繁殖事業からファブリケーション、食肉小売店経営まで手掛ける一貫牛肉生産販売会社です。【RANCHO EL17社】では、昔からメキシコで味に定評があり銘柄牛の一つとして知られている"SONORA BEEF"にこだわり、アメリカでも高く評価され、オス牛は飼育牛として北米に輸出しております。今回こちらをセカンドブランド名【若姫牛(わかひめぎゅう】として販売する事となり、弊社ではこの【若姫牛】を輸入し皆様にお届けしております。
【フィードロット】
現在13,000頭が飼育されていて《アンガス種》4分の3、《ブラーマン種》4分の1の「ソノラ17」という交配牛を導入しています。特筆すべきはここの牛は70%以上が若い牝牛であるという事です。これは牝牛特有の柔肌できめ細かい霜降りを得る為のこだわりです。
【飼育方法】
【RANCHO EL17社】独自で開発した飼料(白とうもろこし、大麦糖蜜、ビタミンEなど)を与え、4段階の穀物肥育期間を設け、徐々に穀物の比率を上げることにより脂肪が外側ではなく内側に入りやすくしています。トータルの穀物肥育期間は、160〜180日でそのうち60%は180日肥育です。
【枝肉】
特徴的なのは全てドライカーカスであるということです。シャワーを浴びないことによりドリップ(肉汁)が少なく、日持ちが長いというメリットが生まれてきます。今回、日本向けの輸出規格としてグレードを【PRIME】(USDA規格でプライム、トップチョイス級)【CHOICE】(USDA規格でチョイス級)の2タイプをご用意しました。また月齢20ヶ月以下で屠蓄している為、もちろんBSEの前例もありません。
【RANCHO EL17社 概略】
メキシコ、ソノラ州にある繁殖事業からファブリケーション、食肉小売店経営まで手掛ける一貫牛肉生産販売会社です。約150年前の西部開拓時代の頃からソノラ州で生まれた仔牛はアメリカ南部の州へ売られていた歴史があり、今でもソノラ州の牡牛の殆どはアリゾナ、テキサス、カリフォルニア州のフィードロットへ輸出されています。小ぶりで霜降りの入り易い牝牛はソノラ州に残り、灼熱の太陽を浴び栽培されたホワイトコーンと大麦を主体とした肥料で育てられた牛、それが【若姫牛(わかひめぎゅう】です。
http://www.sonora-beef.com/
商品一覧
【カタロース】チャックアイロール・チャックテールフラップ
【リブロース】リブアイロール・ボンレスショートリブ・チャックリブ・リブフィンガー
【サーロイン】ステーキレディOX1・テンダーロイン
【ともバラ】 ショートプレート(かいのみ)・フラップミート(ササミ)・フランクステーキ
【マル】 トライチップ(ともさんかく)
【ハラミ】 アウトサイドスカート
【サガリ】 ハイギングテンダー
【タン】 皮付タン
とちぎ和牛
「とちぎ和牛」は、社)とちぎ農産物マーケティング協会が商標登録する黒毛和牛のブランドです。
弊社では【とちぎ和牛】の取扱いをしております。
【とちぎ和牛のこだわり】
「とちぎ和牛」は、血統の明確な黒毛和種の子牛を清潔な環境の中で指定生産農家が一頭一頭、丹精込めて大切に育てあげています。
その飼い方は、前半に牧草や稲ワラをしっかりと食べさせ、 後半には、大麦を中心に各自の工夫・経験を生かした飼料を使い、十分に仕上げる方式。また、清潔な牛舎、新鮮な水、手入の励行など、そして何よりも愛情を持って牛に接するなど、生産農家の心のこもった努力により生産されています。 
http://www.ja-kamituga.or.jp/agri/index02.html
豊熟もち豚とHERNANDEZ BEEF
弊社では、メキシコの【YOREME/HERNANDEZ-BROTHERS】と契約を結び豊熟もち豚とHERNANDEZ BEEFを輸入をしております。国産に劣らない肥育期間・肥料で皆様にお届けしております。この機会に是非お試し頂き、高品質の商材をご確認下さい。
【ヨレメ社 概略】
ヨレメ社は3人のヘルナンデス兄弟が1974年に設立致しました。
会社はメキシコのソノラ州オブレゴン市に位置しており特産品である良質のホワイトコーンと小麦を生かしてビーフとポークの事業を始めました。現在は創業者3兄弟の息子の代に経営が移り、ビーフとポークの飼育、屠蓄、カット、パッキング、輸出と一貫生産でき、積極的な設備投資と輸出事業に力を入れています。特に日本向けには力を入れ、味、見た目、安全性など日本の皆様に認めて頂けるように日々研究・努力を重ねております。
【地理】
北は砂漠地帯、西はカリフォルニア湾、東はシエラマドレ山脈に囲まれ病原菌の発生を最小限に抑えられます。
また飼料として良質のホワイトコーンと小麦に恵まれた最適な環境の中で牛と豚の飼育が行われています。
【設備】
肥育牛はヨーロピアンタイプの肉牛を約12,000頭飼育しています。
また種豚はPIC種を1550頭飼育しており、年間約30,000頭を出荷しています。
http://www.yoreme.com/
 
豊熟もち豚
日本のもち豚と同じくランドレース種、大ヨークシャー種、デュロック種の三元交配(PIC種)を採用しています。飼料は成長段階に合わせて豊熟に実った小麦、大豆、植物脂、キャノーラ
ミネラル、ビタミン、ホワイトコーンなどをバランス良く与えています。
枝重量は80〜90kgとし、肉食は日本食肉格付協会の3〜6までとし、しまりの無い肉は日本向けから外します。豚も植物由来の飼料しか与えていませんので安心・安全です。
商品一覧
【ロース】
【バラ(シングルベリー)】
【肩ロース】
 
HERNANDEZ BEEF
弊社では日本の皆様に認めて頂くべく様々な研究を重ねております。
具体的には飼料設計を4段階に分け、牛の成長に合わせて飼料配合を変えています。そして動物由来の飼料は一切与えず、植物由来の飼料しか与えていないので安心・安全です。
肥育期間も長期の180〜200日に設定しておりますので目を奪われる程の素晴らしい霜降りが得られます。
格付は、USDAの基準を参考に、【PRIME】【CHOICE】【SELECT】の3グレードに分けております。
商品一覧
【カタロース】チャックアイロール・チャックフラップ(※ザブトン)
【リブロース】リブアイロール
【三角バラ】チャックリブ
【ハラミ】アウトサイドスカート
XLBeef
豊かな大自然のカナダから安心でおいしい牛肉をお届けします。
【フィードロット】
主に寒い冬の気候に適したヨーロピアンブリードである
ヘレフォードとアンガス種との交配になります。
アルバータ州は、カナダ国内でグレインフェッド飼育頭数の占める割合は一番です。
【肉質】
アルバータ州は大麦が豊富に収穫できる州で寒冷地特有の厚みがあり霜降りが入りやすい肉質です。
味はジューシーで噛むほどに旨味があります。
遺伝子組み換えの飼料は一切与えておらず抗生物質の残留もありません。
【安心】
牧場から加工まで管理し、ID(生産履歴)による管理が確立されております。そのため厳格な20ヶ月齢未満でのと畜が可能です。また、HACCPを導入することにより生産過程のあらゆる段階で厳しいチェックをし、味、見た目、管理とも自信をもって皆様にお届けいたします。
※HACCP:食品を製造する際に工程上の危害を起こす要因を分析しそれを最も効率よく管理できる部分を連続的に管理して安全を確保する管理手法の事です。
【XL FOOD Inc. 概略】
本社及び工場はアルバータ州カルガリーに位置しており、25年前カナダ西部の牛生体取引市場の経営から
スタートし、10年前にアルバータ州、サスカチャワン州の屠場、カット場を買収。
2006年にはアメリカに進出、OMAHA-NORTHERN STATES,IDAHO-ARMOUR工場を買収し、
現在ではカナダ国内におけるビーフ取扱い量が最大規模になりました。
http://www.xlfoods.com/
 
商品一覧
【カタロース】チャックアイロール・チャックフラップ(ザブトン)
【リブロース】リブアイロール・ボンレスショートリブ・チャックリブ・リブフィンガー
【肩肉(ウデ)】ショルダークロッド・チャックフラップ
【ともバラ】ショートプレート
【ハラミ】アウトサイドスカート
【サガリ】ハイギングテンダー
【タン】皮付黒タン・皮付クラウンタン
Premium Black Angus Beef(CREEKSTONE)
<アメリカで唯一の固体識別>ナチュラルブラックアンガス
【地理】
アメリカの中西部カンザス州アーカンソーシティに位置しています。
自然が豊かでのぞかな土地柄は牛にストレスを与えること無くおいしい牛肉をつくるのに最適な環境です。
【黒毛牛】
厳選された最高級のブラックアンガス種を独自の飼育プログラムで育てることにより風味豊かでグレードの高い牛肉を提供することに成功しました。
これはアメリカ国内の高級レストランやスーパーマーケットで既に使われていることで証明されています。
【ナチュラル】
アメリカで個体識別によるナチュラルブラックアンガスビーフを提供しているのはクリークストーンだけです。
手間と時間を惜しみなくかけていますのでその水準は政府認定基準をはるかに上回る質の高いナチュラルビーフです。

【安全】
食品の安全性を第一に考えた最新鋭の工場で特定危険部位の完全除去、枝肉の徹底洗浄、金属検出器や、HACCPの導入など日本向けの輸出に充分に対応できる施設です。また、繁殖、肥育と畜まで管理していますので、20ヶ月未満という月齢判定が可能です。
http://www.creekstonefarms.com/
 
Copyright(c) GOURMET NAVIGATOR INC. All rights reserved.