ぐるなび海外版 アメリカ
HOME > 海外版 > アメリカ > ニューヨーク > トピックス

現地特派員が伝える ニューヨーク
海外グルメ情報 grumet information from N.Y.
28日間熟成させた、こだわりのステーキ~Wolfgang’s Steak House~
Published : 2013/04/17
「Wolfgang's Steak House」外観 NYでも指折りのステーキハウス、ピータールーガーで40年間修業を積んだウルフギャング氏が手掛けるこのお店はマンハッタンに4店舗あり、地元のニューヨーカー達に根強い人気があります。
今回紹介するのは、タイムズスクエアのお店。ニューヨークタイムズ社の本社ビルに隣接したガラス張りのスタイリッシュな空間は、その広さも相まって、解放感ある、それでいて落ち着いた造りとなっています。ピータールーガーと違い、平日ならば予約無しでも問題はないでしょう。
オーナー自らが買い付けたアメリカ最高峰の牛肉を、28日間ドライエイジングして熟成させたもののみを提供するこだわりのステーキは、肉の旨味をダイレクトに楽しむことが出来ます。
 
ここで是非頼注文したいのが、ポーターハウスステーキ。ポーターハウスというのは、いわゆるTボーンステーキのことで、サーロインとフィレの両方を楽しめる、最も贅沢なステーキのカットであると言われています。最初に出てきて驚かされるのはその量。熱々のプレートでジュウジュウと音を立てながら運ばれる大きな肉の塊は、それだけで食欲を刺激します。最初の何切れかは、ウェイターがサーブしてくれます。塩コショウだけで肉の味を楽しむのもよし、ホースラディッシュやトマトをベースとしたオリジナルのソースをつけてもよし。日本の霜降り肉とはまた違った、凝縮された肉の旨味と食べ応えを堪能できます。
おすすめの組み合わせは、前菜にウルフギャングサラダ、メインにポーターハウスステーキ、付け合せにホウレンソウのクリーム煮やジャーマンポテト。余裕があれば、前菜にクラブケーキやオイスター、最後にデザートを頼んでもいいでしょう。デザートもアメリカンサイズなので、何人かで分けるほうがベター。客単価は50-80ドル程度。
舌もお腹も満足させてくれること請け合いの、お勧めのステーキハウスです。
「Wolfgang's Steak House」ポーターハウスステーキ
 
SHOP DATA
[Wolfgang's Steak House]ウェブサイト
住所:250 West 41 Street New York 10036
TEL:1-212-921-3720

  前のページ 次のページ  

ニューヨークのレストラン情報を見る 他都市のグルメ情報一覧を見る

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.