店舗トップ地図
サネパプ
サネパプ
普通の人々に愛されるご飯ものや軽食の店でランチはどうだろう。古くからの名店から最近の流行食まで多種多様だ
サネパプのサネは“山の”の意味。山の幸を多く使う料理を出すので「山のご飯」という店名になった。野菜やキノコ類が多く使われるため、体によいと女性や年配の方に人気だ。辛い料理に少し疲れたときにおすすめなのがトッパプ(丼もの)。トウガラシを使わない味付けが舌に優しく、ホッとする味わいに思わず食が進む。店主が何度も歩き回って探した器も一緒に楽しみたい。韓国の店には珍しくかわいいインテリアで安心してくつろぐことができる。女性旅行者には特におすすめの、和みのランチスポットだ。
2012/09/03現在
住  所 中区富平洞1街45-2
アクセス 地下鉄1号線(110)チャガルチ駅7番出口徒歩3分
電話番号 (051)245-8668 予約の有無 不要
営業時間 10:00~22:00 休 業 日 旧正月、チュソク
対応言語 日本語OK 服装コード --
総 席 数 --
カ ー ド [AMEX] [JCB] [VISA]
平均予算 --
併用施設 --
情報提供元:「地球の歩き方」


Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.