カナダ特集

雄大な自然を擁するカナダでオーガニック食材や地元の極上ワインを堪能!
カラダにやさしい最新グルメ、州別食品・食材情報をお届けします。


オンタリオ州の食品・食材情報

メープル入りドレッシング

世界のメープルシロップの生産量の85%はカナダ産です。メープルシロップは、カナダの伝統の食品です。しかしながら、今までメープルシロップというと、ホットケーキやワッフルにかけたり、お菓子の原料としてしか使われていませんでした。それだけではない!という事を知ってもらいたい。

こう話してくれるのは、Everythingmapleという会社に勤務するトレイシーさん。
今回は、メープルシロップ入りのドレッシングをご紹介いただきました。

メープル入りドレッシング01

<Maple Roasted Garlic Dip>
これは以前、賞を受けたことがあるドレッシングです。ガーリックの風味がメープルシロップのおかげで優しくなっているも、しっかりガーリックの味がします。
魚でもパスタでも何でも使えるそうです。
また、ディップはクリームチーズと混ぜて作り、生野菜などと一緒に、あるいは、トーストに塗って焼いたり、マリネイトに使っても良い。
酢で割ってフレンチと使っても良いとか。

<Maple and Berries Vinaigrette>
これは木苺とメープルシロップの入ったソース。
ブルーベリー、ラズベリーなどが入っているそうです。
脂分ゼロで、ドレッシングだけではなくチキンのむね肉や温かいチーズに添えたりしても美味しいそうです。

<Hot Maple Mustard>
これはもっとスパイシーなバーベキューソース。
一口食べ、二口食べ、辛いもの好きな方には止らなくなる辛さです。
しかしながら微かにメープルシロップの味が後味として残りますね。やみつきです。
これを使ってハムを焼くなどする食べ方がお勧めだそうです。

<Maple Roasted Garlic and Parmesan Dressing>
バルサミコ酢とメープルはトレイシーさんのお気に入りでこのままクッキングソースとしても使えるとか。また、パンにつけて食べるだけでも美味しいそうです。

メープル入りドレッシング02

<Maple Barbecue Sauce>
このバーベキューソースは、豚でもチキンでも牛でも何でも。肉料理のお供に使って欲しいとか。

<Maple Citrus Twist Vinaigrette>
シトラス風味のこのドレッシングは脂肪分がゼロ。
サラダドレッシングとしても使えるし、シーザーの杉の板でシャケを焼き、香りを出してその上にかけて食べると非常に美味しい。

<Maple Balsamic Reduction>
メープルシロップにバルサミコ酢を混ぜて作ったもの。

メープル入りドレッシング03

これらドレッシングの特徴は、なんといっても含まれているメープルシロップの量。32%~90%メープルシロップを入れて作っているそうです。
メープルシロップとはただ甘いだけではなく、体にも良いと主張するトレイシーさん。
実は、緑茶、ブロッコリーよりも抗酸化剤が多く、ミルクよりもグラムあたりのカルシウム量が多い。さらに蜂蜜、砂糖よりもカロリーは低く、リン、マグネシウム、ヨウソ等が入っているそうです。

体に優しく、そして美味しいメープルシロップ。

メープルの木のかたちをしたイヤリングを身に付け、「私が世界へのメープルシロップの親善大使です」と笑いながらメープルシロップ入りのドレッシングを説明するトレイシーさん。
自国の商品をこよなく愛し、それを世界に広めようとする姿勢に、学ぶべき事がたくさんありました。日本にも、素晴らしい食材でありながら世界に知られていないものはたくさんあると思います。日本発、世界へ。一緒に周りの食材を見回してみませんか?

Data

Everything Maple Inc
URL
http://www.everythingmaple.com


Agri-Food Trade Service



▲オンタリオ州の食品・食材情報 ページ上部へ


Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.