カナダ特集

雄大な自然を擁するカナダでオーガニック食材や地元の極上ワインを堪能!
カラダにやさしい最新グルメ、州別食品・食材情報をお届けします。


カナダ旅行基本情報

カナダ 概要

カナダ基本情報

世界遺産の「カナディアン・ロッキー」、「ナイアガラの滝」に代表される雄大な自然を擁するカナダ。国土はなんと日本の約27倍もあります。

イギリス、フランスの植民地であった歴史的背景や政府の「多文化主義」政策の影響もあり、多種多様な民族がお互いの文化を尊重し合いながら暮らしています。

のんびりとした環境と穏やかな人々の魅力もあり、1年を通して、世界各国から多くの観光客が訪れます。バンクーバーは2010年冬季五輪の開催地でもあります。

カナダの人々

カナダ基本情報

人口約3200万人のカナダは、イギリス系、フランス系、オランダ系などヨーロッパ系の住民が大半を占めます。西部フランス語圏には、フランス系の住民が多く、バンクーバー・トロントなどの都市部には、中国系を中心としたアジア系の人々も数多く暮らしています。

カナダの気候

カナダ基本情報

国土が広大なため、気候も多様なカナダ。北緯70度以北には永久に凍結した山頂氷河もあります。バンクーバーなどの太平洋側地域では豊かな雨林が広がり、1年を通して過ごしやすい穏やかな気候です。アメリカ国境に沿った地域を中心に春夏秋冬の四季がはっきりしています。一部地域を除いて、夏でも比較的さわやかな気候で、冬の訪れは日本より早く寒い傾向にあるといえます。

西海岸の人気都市バンクーバーは、夏も涼しく快適で、長期滞在をする旅行者も多くいます。冬は雨の日が多くなりますが、降雪は年に3~4回程度で、特に厳しい寒さではありません。

カナダの通貨

カナダの通貨はカナダドル(C$)で、1カナダドルが100セントになります。紙幣は、5、10、20、50、100、500、1,000ドルの7種類がありますが、500、1,000ドルはあまり市場に出回っていません。硬貨は、1・5・10・25・50セントと、1ドル、2ドルの7種類。

日本国内では、主要都市銀行(外国為替取扱銀行)の一部の本支店および成田空港内の銀行で両替できます。数は多くありませんが、主要都市や観光地の一部の店(主に日系のおみやげ店など)で日本円も利用できることもあります。現地の銀行や両替所でも両替はできますがレートはあまりよくありません。

現金のほかにトラベラーズチェックが通用度も高く、安全性もあり使いやすいのでおすすめです。日本国内の主要銀行で手配できます。


Agri-Food Trade Service



▲カナダ旅行基本情報 ページ上部へ


Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.