1. ぐるなびHOME
  2. 海外版
  3. ヨーロッパ
  4. フランス(パリ)
  5. 海外グルメ情報

現地特派員が伝える海外グルメ情報-パリ-

カフェとサロン・ド・テの違いって…??

Published : 2006/08/11

今や日本でも当たり前になった、"カフェ"ですが、日本で言う "カフェ"と、フランスでの"カフェ"にはちょっとした違いがあるって、ご存知でしたか?

フランスには、カフェのほかに、サロン・ド・テ、すなわちティールームと呼ばれるものが存在します。日本で私達がイメージする ケーキを食べながらお茶をするような"カフェ"は、フランスの、サロン・ド・テに近いものなのです。

そもそも、伝統的にフランスで言うところのカフェは、多くの場合、飲み物を飲むところであり、物を食べる場所ではありません(ケーキなどの甘いものも含め)。飲み物には、コーヒーはもちろん、アルコールも含みます。そして、このカフェ、朝や午後はカフェなのですが、お昼時にはブラッスリー、夜になるとパブ、とその名前や性格を変えることもしばしば。日本人の私達がイメージする"カフェ"とは少し違いますよね。美味しいケーキを食べながら午後のひと時を過ごしたい、なんて言う時、フランスではサロン・ド・テに行くと確実です。もちろん、最近では、カフェの定義も変化しているので、ケーキを食べることの出来るおしゃれカフェも登場しています。今の季節、テラスで道行く人を見ながらカフェで一杯、と言うのも気持ちいいですよ。

お店情報
(写真:上)
Ventilo Caféはおしゃれなパリジェンヌが集う、エティエンヌ・マルセル界隈にある、名前にCaféと付いているのに、おいしいケーキやスイーツが食べられちゃうお店です。1階は洋服屋さんで、2階がとーってもかわいらしくておしゃれなカフェになっています。

(写真:下)
こちらも、パリのオシャレ地区、マレにあるパリっ子に大人気のレストラン兼、サロン・ド・テ、HEURTIER。1階のパン屋さんでもお店にだされているパンやケーキを買うことができます。

  • shopdata
  • [Ventilo café]
  • 住所:27 bis rue du Louvre 75002 Paris
  • TEL:01 44 76 82 97
  • [HEURTIER]
  • 住所:2, Rue de la Verrerie 75004 メトロ(1)、(11) Hotel de ville(1) St.Paul
  •  
  • BACK
  • NEXT