1. ぐるなびHOME
  2. 海外版
  3. ヨーロッパ
  4. フランス(パリ)
  5. 海外グルメ情報

現地特派員が伝える海外グルメ情報-パリ-

働くフランス人の味方冷凍食品専門スーパー

Published : 2008/11/04

結婚や出産後も仕事を続ける女性が多いフランスで働く女性をターゲットに登場した冷凍食品専門のスーパー、PICARD。扱っている商品がほぼすべてが凍食品というこのスーパーはフランス国内全土にチェーン展開をしていてパリ市内でも街中でよく店舗を目にします。

店内にところせましと並ぶ巨大冷凍庫の中には、さすが美食大国フランスだけあって、おしゃれで本格的な料理の数々がぎっしり。料理が苦手な人でも毎週本格的なフレンチのパーティーが開けてしまいそうな、バラエティの豊かさにびっくりしました。まずフランス人の主食であるパン。フランス人が毎朝パン屋さんでバゲットを買っているイメージがありますが、それは単に彼らがパンをたくさん食べるからではなく、バゲットはその日のうちに食べないとすぐに硬くなってしまうため、毎日買わなければならないからです。そんなフランス人にもこのパンはかなり画期的な代物なはず。常に冷凍庫に入れておける上に、食べたい時はオーブンで温めれば、焼きたてほかほかのパンがあっという間に出来上がり。

店内の客層はというと、キャリアウーマン風の女性にならんでサラリーマンもちらほら。簡単で質もよく、なによりおいしく食べることのできる冷凍食品は仕事と家庭の両立に追われる現代フランス人のライフスタイルに必要不可欠なものになっているのかもしれません。

  • BACK
  • NEXT