1. ぐるなびHOME
  2. 海外版
  3. ヨーロッパ
  4. フランス(パリ)
  5. 海外グルメ情報

現地特派員が伝える海外グルメ情報-パリ-

ホットワインの香りに酔う、一年で一度の特別イベント 「マルシェ・ド・ノエル」

Published : 2011/01/19

マルシェ・ド・ノエル イメージ1

ショーウィンドーはキラキラ輝き、通りは気合の入ったイルミネーションで飾り立てられ、否応なしに街中が浮き足立つクリスマス。
それはカトリックの長女であるフランスにとって、最高にして最大のお祝いごと。
そんなNOEL(ノエル=フランス語でクリスマス)、パリの街角に出現するのが、MARCHE DE NOEL(マルシェ・ド・ノエル)なるクリスマス市。
クリスマス用のオーナメントや、リース、オブジェ、時には本物のもみの木までが並びます。

マルシェ・ド・ノエル イメージ2

一番の楽しみは、香り立つVIN CHAUD(ヴァン・ショー=ホットワイン)を片手に回ること!
お店によって、シナモン強め、クローブ入りなど、微妙なバリエーションがあり、相性のよいワインに当たると、喜びもひとしお。
煮込み料理やピザ風のパン、クリスマス限定のお菓子、スパイス専門店や蜂蜜専門店、クレープ屋さんにリンゴ飴。
ANNICK GOUTALの香水店や、PIERRE HERMEのパティスリーが集う界隈、SAINT SULPICE(サン・シュルピス)教会の広場には、毎年温かいマルシェが出現。
イートインコーナーとして、テントも張ってあります。

キリリと冷えた、パリの冬。
コートにマフラー、帽子に手袋。
服で武装もよいけれど、マルシェのヴァン・ショーは最強の味方!
芯からホッと温まりましょう。

  • shopdata
  • [Eglise Saint-Sulpice(サン・シュルピス教会)]
  • 2, rue Palatine 75006 PARIS
  •  
  • BACK
  • NEXT