1. ぐるなびHOME
  2. 海外版
  3. ヨーロッパ
  4. フランス(パリ)
  5. 海外グルメ情報

現地特派員が伝える海外グルメ情報-パリ-

【ありがとう】という名のセレクトショップカフェ ~Merci~

Published : 2011/05/11

セレクトショップ「Merci」。春になると、花柄フィアットがお出迎え

お洒落好きが集う地区、マレ。
その北部、Saint Sebastien-Froissardの駅を降りたら、目の前にあるのが、セレクトショップ「Merci」。
子供服BONPOINTのオーナー夫妻が3年半の年月をかけてオープンしたこのお店は、もともと生地問屋の吹き抜けショールームを素敵に改装したもので、今では洋服・キッチン用品・雑貨・ベッド用品など、選りすぐりの商品を扱っています。
シーズンごとに変わる内装、ニクイ演出がそこかしこ。それはまさに、「生きた」ショップ。春になると、花柄フィアットがお出迎えしてくれます。
利益の一部は、インドとマダカスカルの子供の教育と発展のために使われます。
今では、Yves Saint Laurentや、Paul Smith, Annick Goutalをはじめとする、さまざまなブランドが商品を提供する、宝箱のようなショップなのです。

「Merci」内のカフェ。オールドブックスカフェとして、壁には世界中の書籍が並べられた本棚が。

そんな素敵ショップの中にあるカフェは、メニューもインテリアも一味違います。
オールドブックスカフェとして、壁には世界中の書籍が並べられた本棚が。
細長い店内では、丸テーブルやウッドデッキ、パルムで編まれた椅子に、ゆったりくつろげるソファー。
実は、どれもお店の商品で購入可能。どうしても気になったら、その場で交渉!
気になるメニューは、丁寧に作られたフォンダンショコラや季節のタルト、シフォンケーキ等の焼き菓子が5ユーロ前後。
お食事には、タルティーヌ8ユーロ前後、がお勧めでしょう。
使われる素材は実にシンプル。厳選されたゆで卵と、AOCのエシレバター。絶妙な焼き加減のフランスパンに、たっぷり上質なバターを塗っていただく贅沢な時間。
ドリンクを注文するなら、夏場はすっきり、新鮮なミントを惜しげもなく使ったレモネード。
冬はコーヒー、または、ふわふわカプチーノ。メニューにはないけれど、説明すると作ってもらえます。

洗練度・ブランド力・エコ思考、という、三拍子そろったこのお店。
ショッピングだって体力勝負。歩き疲れてお腹がすいたら、【ありがとう】という名のこのカフェで、一息ついていきませんか?

  • shopdata
  • [Merci]
  • 住所:111 boulevard Beaumarchais 75003 Paris
  •  
  • BACK
  • NEXT