1. ぐるなびHOME
  2. 海外版
  3. ヨーロッパ
  4. イギリス(ロンドン)
  5. 海外グルメ情報

現地特派員が伝える海外グルメ情報-ロンドン-

初心者でも気軽に楽しめる、英国パブ体験におすすめの店!~Shakespeare~

Published : 2012/09/05

「Shakespeare」店内

ビクトリア駅の真ん前にある「シェークスピア」。1730年から続くTaylor Walker系のパブです。ちょうど、シェークスピアの生誕地であるストラトフォード・アポン・エイヴォンを回るツアーバスを降りた後に立ち寄ってみました。
Taylor Walker系のパブはロンドンに30店ありますが、どれもお洒落な名前が付いていてデザインも違う作り。外観も店内も趣きがあって素敵です。まさに「いわゆるイギリスのパブ」という感じのお店。地元の人も利用しますが、知る人ぞ知るという感じではなくて、観光客が行っても浮きません。イギリス旅行の初心者が、パブを体験してみたい時にピッタリのお店です。

「Shakespeare」Ploughman's Platter

このお店には、いわゆる「イギリス料理」と呼ばれるものは何でもあります。イングリッシュ・ブレックファースト、フィッシュアンド・チップスやロースト・ビーフ、パイなどよく知られている伝統料理から、ステーキやハンバーガー、何人かでつまむのに丁度よいプレート、デザートまで、メニューは日本のファミレス並みに豊富で多彩です。
パブですから、ビール、カクテル、サイダー(リンゴ酒)などのお酒の品ぞろえもばっちり。いかにもロンドンらしいネーミングのカクテルもいくつか用意されていました。お値段も安いのに、外観も店内も英国的雰囲気をしっかり備えたお店です。

「Shakespeare」苺のデザート

私たちは季節限定メニューで、2人で取り分けられるTaylor Walker Seafood Basket(£13.30)とPloughman's Platter(£11 )を注文。海に囲まれたイギリスはシーフードも豊富。そして農業国でもありますので、農家(Ploughman)料理の盛り合わせもなかなかの美味でした。
また、お店を訪問したのがちょうど苺のおいしい季節でしたので、苺のデザートも頼んでみました。日本では苺には牛乳や練乳というイメージですが、イギリスではホイップクリームをかけて食べるのが一般的。ホイップクリームは甘さ控え目で、苺は甘く、こちらも美味しかったです!

  • shopdata
  • [Shakespeare]
  • 住所:99 Buckingham Palace Road, Victoria, London, SW1W 0RP
  • TEL:020-3582-5364
  •  
  • NEXT