ぐるなび海外版 オセアニア
HOME > 海外版 > オセアニア > シドニー > トピックス

現地特派員が伝える シドニー
海外グルメ情報 grumet information from Sydney
ちびっ子も粋に!
- Baby Cino -
Published : 2008/11/17
今日はシドニーのカフェ事情を少しご紹介したいと思います。
実は私、オーストラリアに来る前は、イギリスの影響で紅茶が主流の国だと思っていました。ところが実際シドニーの街中を歩くと、大半がコーヒー主流のカフェである事に気付きました。勿論、伝統的なモーニングティーや、アフタヌーンティーを楽しめるカフェもありますが、本格的なティールームはあまり多くありません。

オーストラリアでコーヒーと頼むと、日本の喫茶店と一番違うのは、どんな種類のコーヒーかを注文しなくてはいけない事でしょうか。一般的なお店でも、カプチーノ、フラットホワイト、ロングブラック、モカ、ラテ、アイスコーヒーなど、色んな種類があります。オーストラリアのコーヒーは、一般的にアメリカンではなく、濃い目のところが多いのでコーヒー党にはお勧めです。中でもカプチーノは泡のキメが細かく、クリーミィーで、とっても美味しいので、是非、試してみてください。

また、オーストラリアならではのアイスコーヒー、これも甘党の方にはお勧めです。日本のブラックのアイスコーヒーとは違い、最初から牛乳が入っていてカフェオレのような感じなのですが、更にアイスクリームとホイップクリームがたっぷりトッピングされています。以前、ホテルのロビーで、日本人観光客が出てきたアイスコーヒーを見て、これじゃないとウェイトレスに一生懸命説明しているのを見かけました。日本のイメージで頼むとちょっと後悔するかもしれません(笑)。

お子様連れの方にお勧めなのが、ベビーチーノ。
見た目はカプチーノの小さいサイズですが、中身はコーヒーではなく牛乳を温めたもので、コココアパウダーでトッピングされています。お値段もお店によって異なりますが、50セント~1ドルとお財布にも優しいですよ♪

【写真説明】
上/上段 : 左からクリームブリュレ味のアイスコーヒー(激甘)、ベビーチーノ、アイスコーヒー
上/下段 : プレイエリアのあるカフェ
下 : ベビーチーノとカプチーノ
 
SHOP DATA
[Babycino's Café]
住所:12/27-31 Crinan St. Hurlstone Park NSW
電話:02-9554-6986

  前のページ 次のページ  


Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.