ダイニング・トレンドTOP > トレンド・レポート > じわじわ高まる卓球人気。進化系も登場する“大人の秘密基地”都内の卓球Bar3店
トレンド・レポート Trend Reports
トレンド・レポート
Trend Reports
グルメ

じわじわ高まる卓球人気。進化系も登場する“大人の秘密基地”都内の卓球Bar3店

[2017年11月28日]

この記事をシェアする

  • LINEで送る
じわじわ高まる卓球人気。進化系も登場する“大人の秘密基地”都内の卓球Bar3店

2016年のリオデジャネイロ夏季五輪で、卓球男子団体初の銀メダルを獲得し、国民の関心がますます高まる「卓球」。



アメリカでは卓球場とカフェバーが融合した会員制ラウンジが登場するなど、”クールな大人が嗜む娯楽”として認識されつつあるスポーツでもある。



日本でも今年に入って進化系卓球バーがオープンするなど、お酒を飲みながら気軽に卓球が体験できるスポットも増加傾向にあり、”卓球×エンターテインメント”が今年のトレンドになりつつある。そこで今回は、都内にある「大人の秘密基地」卓球Bar3店を紹介していく。

卓球の”テーマパーク” ピンポン玉をモチーフにした料理も楽しめる「T4 TOKYO」

T4 TOKYO

2017年6月にオープンしたのが、「T4 TOKYO(ティーフォー トウキョウ)」。JR線渋谷駅から徒歩6分という好立地にある本施設は、卓球日本男子チームのオフィシャルサプライヤーを務める「VICTAS(ヴィクタス)」や卓球スクール「TACTIVE(タクティブ)」、おしゃれ外食スポットのリーディングカンパニー「トランジット ジェネラル オフィス」が手を組んでつくられたもの。

卓球レストラン&バー

T4 TOKYOは「卓球」をテーマにした複合型スペースで、「卓球レストラン&バー」「卓球スペース」「VICTASフラッグシップショップ」「卓球スクール TACTIVE」の4つから構成されている。

THE RALLY TABLE

同施設の一階には卓球レストラン&バー「THE RALLY TABLE」がある。おしゃれな人たちが卓球を楽しむ海外発のトレンドを日本でも発信したいと、卓球とミックスカルチャーを融合させたエンターテインメント空間として提案。食事と卓球の双方の“テーブル”で楽しむ「ラリー コミュニケーション テーブル」がコンセプトで、ここには卓球台が設置されており卓球も体験できる。

TOKYO COWBOY ハンバーグプレート

気になる料理だが、肉料理を中心としたイタリアンバルのスタイルで、世田谷の和牛専門精肉店「TOKYO COWBOY(トーキョーカーボーイ)」や、渋谷の手作りチーズ店「CHEESE STAND(チーズスタンド)」など、近隣の注目店とコラボレーションしたメニューも用意されている。

TOKYO COWBOY ローストビーフとトリュフリゾット

「TOKYO COWBOY ハンバーグプレート」(1,600円、税別)はボリューム満点、「TOKYO COWBOY ローストビーフとトリュフリゾット」(2,400円、税別)はローストビーフが大胆に乗せられた贅沢な一品。

ピンポンラケット・アイスキャンデー

また、「ピンポン・パンケーキ」(850円、税別)や金柑を卓球の玉に見立てた「ピンポンサワー」(680円、税別)、「ピンポンラケット・アイスキャンデー」(350円、税別)など、卓球をモチーフにした遊び心あふれるメニューも豊富。

まさに「卓球のテーマパーク」とも呼べる同施設なら、様々な角度から卓球を満喫できること間違いなしだ。今年のトレンドに乗り遅れないうちに、ぜひ一度足を運んでみてはいかがだろうか。



店名:T4 TOKYO「THE RALLY TABLE」

住所:東京都渋谷区神南1丁目12-16

営業時間:ランチ 11:00〜15:00、ディナー 18:00〜23:30

定休日:不定休(要問い合わせ)

TEL:03-6452-5743

URL:https://t-4.jp/tokyo/(公式)

https://r.gnavi.co.jp/7t54cfk00000/(ぐるなび)

2軒目利用におすすめ。友達の家にお邪魔するように愉しめる空間が魅力の「中目黒卓球ラウンジ 中目黒本室」

中目黒卓球ラウンジ 中目黒本室

中目黒駅から徒歩5分程の場所にあるのが、「中目黒卓球ラウンジ 中目黒本室」。ここは古いマンションの一室をリノベーションした空間で、インターフォンを鳴らして入るという“隠れ家感”に他のお店にはないドキドキを感じる卓球ラウンジ。

思いの外広い店内

マンションの一室なので狭いかと思いきや、思いの外広い店内。中心に卓球台があり、周りが席になっていて、飲みながら順番を待つ、というような雰囲気になっている。

お洒落でゆったりとした空間

JAZZなどゆったりとしたBGMが流れ、照明を抑えたコンクリート打ちっぱなしのお洒落でゆったりとした空間で、すわり心地のよいソファに身を委ね、おしゃべりや時に卓球に興じる。ほろ酔い気分で軽くラリーする卓球はさらに楽しいだろう。また、ここには、30本以上のラケットが用意されていて、用具選びから男のこだわり魂を発揮出来るようになっている。飲み物や軽くつまめるものもあるので、2軒目にオススメだ。



店名:中目黒卓球ラウンジ 中目黒本室

住所:東京都目黒区上目黒1-3-13ラインハウス中目黒奥 2F

営業時間:日〜木・祝18:00〜翌2:00、金・土・祝前18:00〜翌3:00

定休日:不定休(要問い合わせ)

TEL:03-5722-3080

URL:http://mfs11.com/brand/nakame-takkyu-lounge-nakameguro/(公式)

コンセプトは「リビングスタイル」スカイツリーの夜景が見えるムーディーな卓球Bar「RIBAYON」

リバヨン

大江戸線蔵前駅から徒歩1分、「アートと食を創造する」をコンセプトにした複合商業施設「MIRROR(ミラー)」の4階にある隠れ家的な卓球バー「RIBAYON(リバヨン)」がある。隅田川沿い、厩橋からすぐのところにあるため、スカイツリーを眺めることもできる魅力的な場所だ。

開放的な店内

店内はバーカウンター席と、座敷の席、卓球スペースで構成されている。奥行きのある空間で、イメージしたよりも広く開放的。

リビングスタイルのバー

落ち着いた照明とお洒落なBGMが、大人のムードを演出。リビングスタイルを意識して設計されたというこのバーでは、靴を脱いであがるフロアに、大きなクッションがたくさん置かれた座敷席が広がっている。ゆったりとくつろげること間違いなしだ。

100種類以上の豊富なお酒

また、リバヨンでは、キンキンに冷やされたハイボールをビール感覚で楽しめる「ハイパーハイボール」(600円、税込)や同店がレコメンドするジンでつくられた「ハイパージントニック」(850円、税込)をはじめ、クラフトビールやウイスキー、ワイン、日本酒など100種類以上の豊富なお酒が取り揃えられている。



さらに、料理のラインナップの充実度が高いところも同店の魅力。バーと言うと、野菜スティックやナッツなどの軽食を中心にしたお店をイメージするが、リバヨンはメニューが多彩で1軒目としても利用できるバーだ。

すじこん入りオムレツ

九州出身のスタッフがメニューを考えていることもあり、鹿児島の老舗店のかまぼこを使用した「鹿児島直送 野菜入りつけ揚げ」(600円、税込)や、「豚の角煮 味玉子添え」(680円、税込)、「すじこん入りオムレツ」(680円、税込)などの一品料理も豊富。

豚しゃぶ レタスプラン

また、ご飯もガッツリ食べたいという人向けに、同店の人気メニュー「関西風のねぎ焼き」(780円、税込)や「リバヨン焼きそば」(750円、税込)も用意されているし、宴会コースプラン「豚しゃぶ レタスプラン」( 6品、飲み放題付、4,500円、税込)などもあるからおひとり様から、仲間たちとのグループ使いにも幅広く対応できる。

卓球台

このお洒落なバーの奥に、卓球台が1台用意されている。空いていれば誰でも好きなように使えるようになっているし、席から少し離れているので、多少盛り上がっても問題はないだろう。

卓球台

ただし、童心に返ってしまったからと言って、大はしゃぎするのは禁物だ。

スカイツリーが鮮明に見える

リバヨンのもう1つの売りは、窓からみえる景色。目の前を隅田川が流れ、そして奥にはスカイツリーがそびえ立つ。スカイツリーを鮮明に見ることができる、窓際の席を狙っていくのもありだろう。



雰囲気も抜群に良く、お酒に料理に卓球に、そしてスカイツリーに、様々な”コミュニケーションツール”が用意されたこの空間で、大切な人たちとの楽しいひと時を過ごしてみてはいかがだろうか。



店名:RIBAYON

住所:東京都台東区蔵前2-15-5 Mirror 4F

営業時間:月〜金 18:00〜26:00、土日・祝 17:00〜26:00

定休日:無休

TEL:03-5820-8210

URL:http://www.ribayon.com/

https://r.gnavi.co.jp/j8d0p01t0000/(ぐるなび)

※2017年11月28日時点の情報です

この記事をシェアする

他にもまだある、「卓球Bar」

[貸切パーティー&宴会]
[貸切パーティー&宴会]
卓球をはじめダーツやゲームなどの貸切で盛上がる設備が充実
アクセス:
JR御茶ノ水駅 徒歩5分
営業時間:
11:00~23:00
定休日 :
不定休日あり
平均予算:
3,000円  (ランチ平均:600円、宴会平均:3,500円)
大人のための遊びの隠れ家
アクセス:
京王井の頭線神泉駅 徒歩3分
営業時間:
18:00~翌5:00
定休日 :
平均予算:
3,000円  (ランチ平均:800円、宴会平均:3,000円)
パリのアパートメントを意識したお洒落な空間
アクセス:
JR渋谷駅西口 徒歩8分
営業時間:
月~金 18:00~翌1:00(L.O.23:30、ドリンクL.O.24:30)(土曜・祝日 19:00〜翌1:00 食材の仕入れ状況により、閉店時間を早める場合があります。)、ランチ:11:30~14:30((L.O 14:00)ランチは平日のみの営業です。)
定休日 :
毎週日曜日 ※月曜祝日の場合、日曜営業月曜定休となります。
平均予算:
3,800円  (ランチ平均:850円、宴会平均:4,500円)
[卓球のできる宴会居酒屋]
[卓球のできる宴会居酒屋]
個室あり、卓球あり、笑顔あり
アクセス:
JR渋谷駅 徒歩5分
営業時間:
ランチ:11:00~15:00、カフェ:15:00~17:00
月~木・日 ディナー:17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
金・土・祝前日 ディナー:17:00~翌5:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.4:00)
定休日 :
不定休日あり
平均予算:
2,800円  (ランチ平均:500円、宴会平均:3,500円)
[卓球ラウンジ]
たこ焼きをしながら卓球が楽しめる
アクセス:
地下鉄四つ橋線四ツ橋駅 徒歩4分
営業時間:
月~日 19:00~翌3:00
定休日 :
不定休日あり その他(2019年12月10日) 年末年始(2020年1月1日~2020年1月3日)
平均予算:
3,000円  (宴会平均:3,000円)
この記事をシェアする

ダイニング・トレンドとは