【恵比寿】13時前には売り切れも!? 隠れ家ビストロのテイクアウト

オフィスで食べるごはんに飲食店のプロの味を。忙しくても自分に満足のいくフードライフを送りたい方に。dressing編集部が都内の飲食店のテイクアウトを実食し、本当においしいと思ったメニューを厳選してご紹介します。

2015年10月26日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 恵比寿
  • 洋食
【恵比寿】13時前には売り切れも!? 隠れ家ビストロのテイクアウト
Summary
・恵比寿駅前から少し離れた、落ち着いた雰囲気のビストロ
・ランチはカレー、ピラフ、ハンバーグなど洋食メニューが充実
・男性でも大満足のボリュームなのにお得な値段設定

ボリュームたっぷりの「特製ローストビーフ」がリーズナブルすぎる700円(税込)

恵比寿四丁目交差点から明治通りに少し入った路地裏にある『ビストロ Ebitei』は、隠れ家風のビストロ。ディナーはイベリコ豚のリエットやジャガイモのドフィノアなど、本格ビストロ料理とワインが楽しめると評判のこちらのお店、お昼時はリーズナブルな価格でランチメニューのテイクアウトが可能なのだ。 

オーナーシェフの海老子川(えびしかわ)さんによると、人気のランチメニューは「特製ローストビーフ」とのこと。
味噌を使った甘辛いソースがかけられたローストビーフがたっぷりとライスの上に乗り、ふわふわのオムレツとチーズの香りが効いたナポリタンが添えられている。キャベツの千切りと大根のお漬物、白菜のスープもついてくるので、野菜もたっぷりと摂れるのがうれしい。
メインの肉のおかずがダブルで乗る「ローストビーフ&ハンバーグ」(1,000円/税込)が一番ボリュームのあるメニューとのことだったが、男性はもちろん女性も結構な割合で買っていくのだそう。ほかにも「牛タン黒カレー」(1,000円/税込)や「100%白金豚バーグ」(700円/税込)など、洋食のラインナップが充実している。ランチのテイクアウトは数量限定で販売しており、13時ころには売り切れてしまうこともあるとのことなので、早めに行くのがよさそうだ。

Research MEMO
【販売時間】11:30~15:00
【価格】700円(税込) 
【提供スピード】5分程度
【ボリューム】女性★★★★★ 男性★★★★★
【その他メニュー】エビピラフ600円~、100%白金豚バーグ700円~(すべて税込)など
【最寄り駅】JR・地下鉄「恵比寿」駅
【場所目印】恵比寿四丁目交差点を明治通り方面に行き、ファミリーマート手前を右折

BISTRO Ebitei

住所
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-24-10
電話番号
03-3444-4518
営業時間
11:30~13:30L.O 18:00~21:30L.O.
定休日
定休日 日・祝
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/ssrpwppr0000/
公式サイト
http://ebitei.net/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

お店への行き方

[1]恵比寿4丁目交差点を、明治通り方面に進む → [2]EXOS恵比寿の手前を右折 → [3]50メートルほど直進し、左手

関連記事

【腕利き料理人が通ううまい店】感動の火入れ技! 至福の赤身肉が味わえるフレンチイタリアン

【腕利き料理人が通ううまい店】世の食いしん坊たちを魅了する腕利き料理人こそ、選ばれし生粋の食いしん坊。好奇心を刺激しに、疲れた身体を癒しに通う店には、間違いない味と心意気がある。料理人から料理人へ、バトンを受け継いでとっておきの一軒を追う。

須永久美
ライター
早くも本年度フレンチ界最大のニュースに、伝説のあのレストランが街に帰ってきた

【連載】幸食のすゝめ #059 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

森一起
ライター/作詞家/ミュージシャン