ピッツァもスタバ化の時代!?カスタム無限大なLA発のピッツェリアが日本初上陸

2016年03月06日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • データ
  • ピザ
  • 新宿
ピッツァもスタバ化の時代!?カスタム無限大なLA発のピッツェリアが日本初上陸
Summary
1.1日1,000枚も売れるLA発のピッツェリアが4月に日本初上陸
2.マルゲリータなど5種のベースと約40種の具材から自由に選べる独自のオーダースタイル
3.アンケートでは自分好みにピッツァをカスタマイズしてみたいという人が続出

ナポリで修業を積んだピッツァ職人が焼き上げる伝統的製法にこだわったお店を筆頭に、時代は空前のピッツァブームだ。また昨年10月には、カットしたピッツァを販売する切り売りスタイルを特徴とするミラノ発の『PIZZERIA SPONTINI(ピッツェリア スポンティーニ)』海外進出1号店が原宿にオープン。ナポリスタイルとは異なる新しい業態にも注目が集まっている。

こうした多様化しはじめた日本のピッツェリアシーンを、dressing編集部が独自に調査・分析。4月15日新宿にオープン予定の、具材を自分好みにカスタムできるスタイルのピッツェリア(ピッツァ専門店)が、グルメトレンドに敏感なぐるなびユーザーから高い関心を集めていることが明らかになった。

ピッツァ好き必見! LA発・カスタムメイドの人気ピッツェリアが日本初上陸

このオープン前から話題となっているお店は、2012年にLAに1号店をオープンして以来、世界中に10店舗以上を展開する『800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA (800ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア)』だ。LAの店舗では1日平均でなんと800~1,000枚も売れているという。

注目されている理由は、今までになかった独自のオーダーシステム。マルゲリータなど5種類の中からベースの味を選び、さらにハム、エビ、野菜など約40種類の具材の中から好きなものを自由に選んで自分好みにカスタマイズができるのだ。本国ではベーコンジャムというベーコンをじっくり煮込んでペースト状にしたものやミートボールといった具材が人気だという。

オーダーしたものを、店名通り華氏800度(摂氏425度)にもなる高温の薪窯で一気に焼き上げ、外はカリッ、中はもっちりの生地で自分好みに仕上がった「カスタムメイドピッツァ」を堪能させてくれる。

さらに、日本に初上陸する店舗では、ナポリから取り寄せた小麦粉で生地を手作り。ミルキーで濃厚なモッツアレラチーズはLAにある牧場から空輸してフレッシュなまま提供するという。

野菜たっぷりヘルシー系やミートたっぷりガッツリ系など、自由自在に選べるのが魅力!

この「カスタムメイドピッツァ」についてのユーザーアンケートも、男女ともに30~40代をピークに高い関心度を示す結果に。期待の高さが浮き彫りとなった。

「トッピングアレンジではなく、完全に自分好みのピッツァができるところが魅力的」(30代・男性)など、ベースピッツァから具材までをすべて自分好みの仕様にカスタムメイドできる点を評価する声が圧倒的に多かった。

また、「自分の好きな具材をその場の気分で選んで食べることができる」(40代・女性)といった、気分に合わせて野菜たっぷりなヘルシー系にしたり、ミートたっぷりな肉食系にアレンジできる点を評価する女性ならではのコメントも目立っていた。

現在アメリカのメニューを再現しつつ、日本オリジナルメニューも開発中という同店では、ココナッツチキンやパプリカのチアシードソテーといった日本独自のトッピングも加わる予定だ。公式Facebookにおいても、スタッフのアメリカでのピッツァ研修中の様子やオープンに向けたさまざまな取り組みの様子を発信している。ぜひチェックしてみてほしい。

ユーザーアンケート
対象条件:ぐるなび会員20~69歳男女
調査手法:webアンケート調査
実施期間:2016年1月29日~2月1日
サンプル数:1,888人

※店舗写真、ならびにピッツァの写真は、サンタモニカ店で撮影したものです。

800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA(800ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア)

住所
〒160-0022 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2Fエキソト
営業時間
※2016年4月15日OPEN予定(営業時間は11:00~23:00予定)
公式サイト
http://800degreespizza.jp/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事

本場イタリアで2時間の行列を作るピッツェリアが日本初上陸!日本橋『コレド室町テラス』で絶品ピザを堪能
本場イタリアで2時間の行列を作るピッツェリアが日本初上陸!日本橋『コレド室町テラス』で絶品ピザを堪能

1.ナポリピッツァ界のカリスマと呼ばれるジーノ・ソルビッロ氏が手掛けるピッツァ専門店が「コレド室町テラス」にオープン 2.イタリア人は行列を嫌うが、ジーノ氏の店には常に2~3時間待ちの行列ができるほどの人気ぶり 3.独自の製法は家族にしか明かしておらず、門外不出

桑原恵美子
ライター
もはや本場超え?東京で今行くべきピッツァ店まとめ
もはや本場超え?東京で今行くべきピッツァ店まとめ

1.約40種類の具材からオリジナルをカスタム!90秒で焼き上げるアメリカ西海岸育ちのナポリピッツァ 2.底はカリカリ、中はふっくら!山盛りチーズがとろけるヤミツキ必至なピッツァ 3.ナポリの味を日本人好みに徹底追及!本場顔負けのナポリピッツァ

dressing編集部

「お燗の魔術師」による燗酒と料理にハマること必至! 美人アナも魅了された池尻大橋『えんじゃく、』

利き酒師、一級フードアナリストの資格をもち、大の日本酒好きとして各メディアで活躍中のフリーアナウンサー・あおい有紀が、選りすぐりの和酒のお店を訪れ、お店とお酒、人の魅力に迫る! # 和食×日本酒(燗酒) えんじゃく、

あおい有紀
フリーアナウンサー/和酒コーディネーター