フランス・ボルドーのサンテミリオンの東で日本人醸造家が造る、レアワインの生まれる土壌とメルローの秘密

【ワインマニアック講座 ~禁断のテロワール~】マニアがドンドン深みにハマって逃れられないワインの世界。ならば、もっとズボズボっと深みにハマるのも一興。世界中のワイン生産者に出逢い、ワインについて様々な経験・知識を持つ日本屈指のワインジャーナリスト・柳忠之さんが“禁断”のテロワールについて、知られざる話をそっと教える。

2016年10月19日
カテゴリ
コラム
  • 知識・雑学
  • ワイン
  • プレミアム記事
フランス・ボルドーのサンテミリオンの東で日本人醸造家が造る、レアワインの生まれる土壌とメルローの秘密
Summary
1.本当に気難しいのはカベルネ・ソーヴィニヨンではなく、メルロー?
2.ボルドー左岸でも他の国でも実現しない環境のポムロール、サンテミリオン、そして、、、
3.サンテミリオン内にあればグラン・クリュ・クラッセに格付けされるレベルの品質

カベルネ・ソーヴィニヨンについてうかがうため、ボルドー大学ドゥニ・デュブルデュー教授のシャトーを訪ねたのは、今から4年前のことでした。教授はまるで講義でも聴かせるかのように理論立てて語り始め、最後は「カベルネ・ソーヴィニヨンは気難しいブドウ品種」というインタビューのテーマをひっくり返して、「本当に気難しいのはメルローかもしれない」と結んだのであります。

カベルネ・ソーヴィニヨンに比べるとメルローのほうが栽培は容易に思えますし、それこそ日本ではカベルネよりメルローのほうが圧倒的に優勢。世界的に見てもメルローはカベルネに勝るとも劣らず、あちらこちらで造られているように思えるのですが、教授がメルローのほうが気難しいかもとほのめかした理由は何だったのでしょうか?

カベルネ・ソーヴィニヨンのワインなら、ボルドーには昔から銘酒の誉れ高きシャトー・マルゴーやシャトー・ラフィットがあり、カリフォルニアのナパ・ヴァレーにもスクリーミング・イーグルやハーランといった、マニア垂涎のワインがあります。イタリアのサッシカイアやオルネッライアなど、一連のスーパー・タスカンも忘れてはなりません。つまりカベルネ・ソーヴィニヨンは、ボルドー以外の土地でも偉大なワインを生み出しています。しかし一方、メルローは・・・?

つまりそこそこの品質のメルローなら世界にいくらでもあるけれど、偉大なメルローはボルドーの右岸を除いて、非常に限られた例しかない。したがって、メルローこそ栽培適地が限られた、真の気難しい品種ではないか・・・というのが、教授の見立てなのでした。

さて、話はここからが本番です。


メルローから造られる偉大なワインというと、、、

この記事にはまだ続きがあります

今すぐ続きを読む

プレミアム記事をすべて読むには、ぐるなびプレミアム会員登録が必要です

関連記事

柳忠之さんが推薦。2015年私の最高のモエ・エ・シャンドン
柳忠之さんが推薦。2015年私の最高のモエ・エ・シャンドン

The Best of Dish 2015 2014年11月15日から2015年11月14日までの間で賢人のみなさんと編集部員が食べた料理のなかで最高のひと皿をご紹介します。お馴染みのあの店か?はたまた隠れた名店か?みなさんにとって、2015年はどんな「おいしい」一年でしたか?

フランスの「三大 ロゼ」って知ってる?  ワインと旅する【ツール・ド・フランス】
フランスの「三大 ロゼ」って知ってる? ワインと旅する【ツール・ド・フランス】

みんな大好き「お酒」だけれど、もっと大人の飲み方をしたいあなた。文化や知識や選び方を知れば、お酒は一層おいしくなります。シャンパーニュ騎士団認定オフィシエによる「お酒の向こう側の物語」 #「ツール・ド・フランス」の見どころ&合わせたいワイン・酒

岩瀬大二
ワインナビゲーター/酒旅ライター/MC
「シャンパンはドンペリ」なんて言わずに知っておきたい、アートのようなシャンパーニュ
「シャンパンはドンペリ」なんて言わずに知っておきたい、アートのようなシャンパーニュ

【連載】金曜日のシャンパーニュ 最終回  ここ数年、シャンパーニュを飲む人が増えている。香り、味わい、爽快感…他の「泡」では得られない満足感はシャンパーニュならでは。そこで、ちょっとリッチに過ごしたい金曜の夜に飲みたいシャンパーニュを日本を代表するワインジャーナリストでシャンパーニュ通として知られる柳忠之さんにセレクトしていただいた。

『浅草今半』での特別な出逢い! 「すき焼きといえばメルローと相場が決まっている」は本当か?

【ワインマニアック講座 ~幸せのマリアージュ~】マニアがドンドン深みにハマって逃れられないワインの世界。ならば、もっとズボズボっと深みにハマるのも一興。世界中のワイン生産者に出逢い、ワインについて様々な経験・知識を持つ日本屈指のワインジャーナリスト・柳忠之さんがいままでの常識を破るような、知られざる食事とワインのマリアージュをそっと教える。