チーズ好き必見! 5種のチーズフォンデュや3ヵ国のラクレットが食べ比べできる『ワンズラクレット』

2016年11月01日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 東京
  • 湯島
  • 専門店
チーズ好き必見! 5種のチーズフォンデュや3ヵ国のラクレットが食べ比べできる『ワンズラクレット』
Summary
1.心ときめくハイジのラクレット! キノコや自家栽培の珍しい野菜にチーズがたっぷり
2.とろ~りアツアツ! 3種のチーズを混ぜ合わせた濃厚チーズフォンデュ
3.デザートにもラクレットチーズ! ここでしか味わうことのできない“あつひやスイーツ”

肌寒くなると食べたくなるのが、熱々のチーズ料理。近年はアルプスの少女ハイジのワンシーンとしても有名な“ラクレット”もブームになっている。今回紹介する『湯島ワンズラクレット』は、名前の通りラクレットに力を注いでいるチーズ料理の専門店。スイス産・フランス産・日本産の3ヵ国のラクレットを食すことができる貴重なチーズスポットなのだ。

『湯島ワンズラクレット』では、スタッフがラクレットヒーターでラクレットを溶かし、あつあつとろとろの状態で席まで届けてくれる。この店では本場スイス産のラクレットの他に、フランス産や日本産のラクレットも仕入れており、世界のラクレットの中から気になるものを自身で選ぶことができるのが面白い。

ラクレットの種類を選択できるだけでなく、ラクレットと合わせる食材も選べる。北海道産男爵いもを使用した「じゃがバターラクレット」も人気だが、様々な食感と味を楽しみたいなら旬の野菜が盛り付けられた「一人前野菜ラクレット」がベスト。

野菜に絡めて食べる前に、まずひと口目はチーズそのものだけをじっくり味わうのがおすすめ。「一人前野菜ラクレット」には、タイミングがよければ自家栽培の珍しい野菜がのっていることもある。黒大根・渦巻きカブ・黄金カブ・とんがりキャベツ・スティックブロッコリーなど、ユニークな野菜を埼玉県の岩槻で育てているのだが、数量が限られているので廻りあえたらラッキー! この秋は「3種キノコとラクレットチーズ」というキノコづくしのラクレットメニューも登場している。

『湯島ワンズラクレット』ではラクレットだけでなく、スイス料理やスイスの食材にこだわっていて、ドリンクメニューにスイスワインもラインナップ。スイスチーズと合わせてスイスワインを楽しむ人も多く、ワインとの相性が良い「チーズ盛り合わせ」も人気。本日の黒板メニューの中から好きな5種を選べるのだが、なかなか普段出逢うことのない珍しいチーズにチャレンジするのも楽しそうだ。

スイスやイタリアのチーズを配合した濃厚なチーズフォンデュ! トマトやバジル味も

チーズ料理の定番といえば、やはり「チーズフォンデュ」。この店のチーズフォンデュはスイス産のグリュイエール、同じくスイス産のエメンタール、そしてイタリア産のタレッジョの3種を配合して作られており、とろみが強く濃厚な味わい。

パンははじめからフォンデュとセットになっているが、野菜やソーセージ等は追加注文をするスタイル。様々な食材を食べたいなら、写真のようにポテト・ソーセージ・彩野菜がそれぞれ少しずつ盛り付けられている「サイドプレート」がおすすめ。

チーズフォンデュは1人前から注文可能で、パンは何度でもおかわり自由。チーズは煮詰まっていくほどにとろみが増してくる。

この店では3種のチーズを配合したオーソドックスなプレーンのチーズフォンデュ以外にも、トマト・ミモレット・バジル・ゴルゴンゾーラ入りのフォンデュも用意されており、5種の中からお好みのフレーバーをチョイスすることが可能。1番人気はやはりプレーンで、女性に人気があるのはゴルゴンゾーラなのだそう。

食後のデザートにもラクレット! 熱々チーズとひんやりアイスの融合

もちろん、食後のデザートにもチーズを取り入れている。中でももっとも人気があるのは「デザートラクレット」。

カリっと焼きあがったバケットの上に、とろ~りとろけたラクレットチーズ。その上にはバニラアイスクリームがのせられ、ハチミツがかけられている。アツアツのチーズがアイスクリームを程よく溶かしてくれる「あつひやスイーツ」だ。チーズのしょっぱさとハチミツの甘みがたまらない!

『湯島ワンズラクレット』ではこの他にも、フレッシュチーズを使用した「フロマージュ・ブラン」や、北海道牧場から取り寄せたホエイジャムなども提供している。

湯島天神のすぐ横にある2号店の『ラクレットグリル』なら、ランチも営業しており、3ヵ国のラクレットチーズを食べ比べできるコースも! チーズ好きにはまさに楽園といえるようなチーズ専門店だった。 

<写真・文>グルメライター/フードアナリスト/調理師 野山苺摘

<メニュー>
一人前野菜ラクレット 780円
チーズフォンデュ 1,400円
サイドプレート 300円
デザートラクレット 680円
※価格全て税抜

湯島 ワンズラクレット チーズ料理専門店

住所
東京都文京区湯島3-36-10 永山ビル1F
電話番号
03-3831-3969
(お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。)
営業時間
月~金
ディナー 17:00~24:00


ディナー 17:00~23:00

水~日
ランチ 12:00~15:00
(L.O.14:00)
ランチは徒歩3分の【2号店】で営業!
【2号店】湯島天神横ラクレットグリル03-3839-0011
定休日
日曜日
祝日
※GW・お盆・年末年始
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/b622200/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。