とろ~り濃厚な味わいがたまらない! 現役秘書が手土産に選ぶ「至極のプリン」4選

2017年01月27日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • ショップ・お取り寄せ
  • スイーツ
  • 手土産
  • 秘書
  • まとめ
  • 連載
とろ~り濃厚な味わいがたまらない! 現役秘書が手土産に選ぶ「至極のプリン」4選
Summary
1.現役秘書のお墨付き! 手土産に選びたい、とっておきの「プリン」4選
2.和素材、リンゴなど、組み合わせる素材で際立つ個性
3.素材はもちろん、容器やパッケージにもこだわった特別な逸品をラインナップ

子どもから大人まで、幅広い層に親しまれるプリン。手土産にぴったりの洋菓子だが、様々なお店で個性的なプリンを販売しているため、自分で「とっておき」の一品を見つけるのはひと苦労。

そこで今回は、現役秘書が手土産に選ぶほどおいしくて、大切な相手への贈り物にも使えるプリンをまとめてご紹介。実は日持ちするものも多く、持ち運びもしやすいので実用性バツグン。もちろん、味わい、素材、パッケージなど、高級感やこだわりを感じられる商品ばかりなので、ぜひ手土産選びのときの参考にしてみてほしい。

1.1日限定50個! 安納芋を贅沢に使った、ふっくらなめらかな最高級プリン

25年以上かけて培ったサツマイモ加工の技術を詰め込み、手間もコストも度外視してつくったこだわりの商品。開発に携わった平均年齢20代の4人の女性が、他ではマネのできないようなプリンを完成させた。
鹿児島県種子島産の安納芋をふんだんに使用し、風味を生かしながらも究極のなめらかさを実現。桜島の火山灰を使った溶岩焼きの器を採用することで仕上がりもふっくら。高級感あふれる桐箱に入っているのも好印象。

<現役秘書の声>
「一目見て高級とわざわざ感が感じられるお品です。安納芋をそのままプリンにした!とおっしゃっていた通りでした。器もお味も一流です。特に器は素晴らしいです。お値段が張るので、手軽にお渡しできないお品ですが、特別な贈り物に使いたいです。(情報通信・IT 秘書歴8年)」

「プリンとしては値段が高いですが、1日限定50個であること、食べた時のとろける優しい味は手土産で渡すにはインパクトがあります。容器も1つひとつ手焼きと伺い、高級感はかなり高いと思います。特別な贈り物を手配する際、検討させていただきます。(情報通信・IT 秘書歴2年4ヶ月)」


<商品詳細情報はこちら>
「魅惑のとろける安納芋プリン」
Aoyama Kitchen PATATA DOLCE(青山キッチン パターテドルチェ)
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000402/
90g×2個入り 10,800円(税込)

2.「原宿産ハチミツ」の香り&甘みを感じるシンプルなプリンは、お子様にも人気

1924(大正13)年創業の本格的フランス菓子を提供する『コロンバン』の原宿本店サロン限定商品。厳選した牛乳、平飼い卵、砂糖のみを使用し、シンプルな配合で丁寧にじっくり焼き上げたプリンに自社養蜂のハチミツをかけて甘みをプラス。原宿で採取した希少なハチミツは、芳醇な香りでカスタードプリンとの相性抜群。リサイクルガラスを使用している1900年創業のドイツのガラスメーカー「WECK」社のおしゃれな容器も好評!

<現役秘書の声>
「花の香りがフワッと香るハチミツで非常に味わい深いです。東京で採れるというのも珍しく、希少価値があると思います。地方に行く時の手土産や贈り物にぴったりです。(卸・小売業 秘書歴6年)」

「味とストーリー性では群を抜いています。プリンそのものの味がとてもピュアな感じがしておいしいです。風味の高さも素晴らしいです。お子様がいるご家庭、オフィス訪問に利用します。食べ終った後に容器が使えるので女性に好まれそうです。(情報通信・IT 秘書歴17年)」


<商品詳細情報はこちら>
「原宿はちみつプリン」
コロンバン原宿本店サロン
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000292/
1個 1,029円(税込)

3.プリンの濃厚さとリンゴの酸味が溶け合う! 青森産の素材が満載の新感覚スイーツ

青森の自然が生んだ新鮮な卵とミルクから生まれたプリンに、小ぶりながら甘みと酸味のバランスがよい青森産「葉取らずりんご」のピューレを合わせた、濃厚さとフレッシュさを持ち合わせた贅沢な味わいのプリン。ピューレの中に入っている「青森りんご蜂蜜」のほのかなリンゴの香りがおいしさの決め手。濃厚なプリンとリンゴの酸味が絶妙なバランスで溶け合う新感覚のスイーツは、青森産の素材を使っているため、青森出身の方へのウケも期待できそう。

<現役秘書の声>
「甘すぎずとってもおいしいです。冷蔵ですが、日持ちが良いのも贈りやすいです。青森出身の方のいるオフィス、ご家庭への手土産に使えます。スイーツが好きな方ならハズレはないと思います。リンゴのピューレがバランスを取り、男性にもうける爽やかな味です。(製造業 秘書歴21年)」

「プリン好きにお渡ししたいです。大人から子どもまで選ばず贈れるので安心です。まるごとリンゴを食べているようで、健康にも良さそうです。(情報通信・IT 秘書歴12年)」


<商品詳細情報はこちら>
「りんごのヴェール 6個入り」
ナチュール青森
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000276/
りんごのヴェール90g×6個 3,300円(税抜)

4.女性ウケ抜群! 『ザ・ペニンシュラ東京』のフレッシュなマンゴープリン

『ザ・ペニンシュラ東京』限定販売のオリジナルマンゴープリンを、日持ちのする手土産タイプで用意。フレッシュなアルフォンソマンゴーをピューレにし、なめらかな食感に仕上げたマンゴープリンは、濃厚な味と爽やかな香りが魅力。ホテル自体のブランド力もあるため、高級感漂うギフトとしても喜ばれている。世代を問わず、誰でも安心してお召し上がりいただけるやさしい味で、スイーツに詳しい女性も感動のおいしさ。『ザ・ペニンシュラ東京ブティック&カフェ』に行かないと買えない「わざわざ感」も好印象!

<現役秘書の声>
「食べやすい味で、とても滑らかで上品な味だと思います。高齢で歯の弱った方、お子様にも人気があるうえ、ペニンシュラというブランドもあるので選びます。(製造業 専務取締役秘書8年5カ月)」

「やはり、女性にはスイーツ、ホテルの名前でさらに高級感があります、普段はなかなか入手しにくいこともあり大変喜んでいただけました。(情報通信・IT 社長秘書歴2年6カ月)」


<商品詳細情報はこちら>
「マンゴープリン 6個詰」
ザ・ペニンシュラ東京 ブティック&カフェ
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000097/
120g×6個 3,148円(税抜)

今回紹介したプリンは、サツマイモ、和素材、ハチミツ、リンゴ、マンゴーなど、プリンに合う食材をうまく組み合わせることで、絶妙な味わいと個性を出したこだわりの逸品ばかり。
シンプルなプリンも充分おいしいが、手土産にするにはストーリーも重要なポイントになる。今回のラインナップのように、独自の製法や、珍しい素材を使った特別なプリンであれば、手土産を渡すときの話題にもなる上、受け取った相手もよりおいしく感じることができる。
手土産選びのプロである秘書お墨付きのプリンであれば、商品のクオリティーも、相手に与える印象も間違いなし。ぜひ参考にしてみてほしい。




【データ提供元】
~約33,000人の秘書室会員が集うネットワーク~
「こちら秘書室」
接待・会食などの大切なビジネスシーンにぜひご活用ください。

【書籍発売のお知らせ】
現役秘書のみなさまが選んだ手土産の決定版
『「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2017-2018 (日経ムック)』が、全国の書店・オンライン書店にて発売中です!

関連記事

旬の「さつまいも」の濃厚な甘さを堪能!手土産選びのプロが選ぶ、大満足間違いなしの絶品お芋スイーツ4選
旬の「さつまいも」の濃厚な甘さを堪能!手土産選びのプロが選ぶ、大満足間違いなしの絶品お芋スイーツ4選

【連載】手土産選びに迷ったら、手土産のプロ・現役秘書に聞くのが正解! 接待の手土産にもオススメできる、クオリティの高い商品だけを厳選してピックアップ。今回は、旬のさつまいもを贅沢に使用した「さつまいもスイーツ」情報をお届けします。

dressing編集部