ひと足早く春を満喫! お花見気分で楽しむ、都内ラグジュアリーホテルの「桜スイーツ」フェアまとめ

2017年02月11日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • まとめ
  • スイーツ
  • ホテル
  • 東京
ひと足早く春を満喫! お花見気分で楽しむ、都内ラグジュアリーホテルの「桜スイーツ」フェアまとめ
Summary
1. 都内のラグジュアリーホテルで、桜にまみれる! 絶品「桜スイーツ」フェア開催
2.淡いピンク色がフォトジェニック! 桜の香りがほのかに香るアフタヌーンティーで優雅なティータイムを
3. ひと足早い「春」をプレゼント! 桜スイーツのテイクアウトもおすすめ!

1年で1番寒いといわれる2月ももう中盤。時折訪れる小春日和の暖かさに、春はもうすぐ! と日に日に高まるワクワク感。そんな気持ちを高めてくれる、春をひと足早く体感できる、都内のラグジュアリーホテルの「桜スイーツ」フェアを厳選紹介。ほのかに桜が香る淡いピンク色のスイーツに囲まれて、優雅な春を堪能したい!

1. 河津桜が開花した『ホテル椿山荘東京』で、「桜アフタヌーンティー」を味わいながら誰よりも早いお花見を

『ホテル椿山荘東京』にあるロビーラウンジ『ル・ジャルダン』にて、2月11日(土)~4月9日(日)の期間、「桜アフタヌーンティー」が開催。ホテル椿山荘では、現在、河津桜が咲きはじめ3~5分咲きを向かえている。満開の時期になれば、最多約20種120本の桜が楽しめる。

3段重ねのティースタンドには、「桜餅と米粉のロールケーキ」や「桜とイチゴのゼリー」、「菜の花と梅のサンドイッチ」など、桜にちなんだスイーツや軽食が登場する。桜を見ながら、華やかな桜の香りをほのかに感じながら、ひと足早めの春を味わってみたい。


【概要】
期間:2017年2月11日(土)~4月9日(日)
時間:12:00~18:00(L.O.)
場所:ホテル椿山荘東京3階 ロビーラウンジ『ル・ジャルダン』
料金:3,800円
※価格は税込、サービス料別。
予約・問い合わせ:03-3943-5489(9:00~20:00)
※土日祝日の予約は不可。当日9:30よりウェイティングリストに記帳にて予約可能。
※3月21日(火)~3月24日(金)は利用時間12:00~14:00のみ電話/WEB予約で受付。
※3月27日(月)~4月7日(金)はWEBのみ予約で受付。
※仕入れ状況により内容の変化あり。

ロビーラウンジ ル・ジャルダン

住所
〒112-8667 東京都文京区関口2-10-8 ホテル椿山荘東京3階
電話番号
03-3943-0920
営業時間
9:30~22:00
定休日
無休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/rug16zyz0000/
公式サイト
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/plan/745875c5d8d66dd.html

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

2. 和のエッセンスを堪能できる、華やかアフタヌーンティーなら『マンダリンオリエンタル 東京』で

3月16日(木)~4月30日(日)、日本橋にある『マンダリン オリエンタル 東京』では、ホテル内のレストランやショップにて「桜プロモーション」がスタート。38階の『オリエンタルラウンジ』や1階の『グルメショップ by マンダリン オリエンタル 東京』では、和のエッセンスを取り入れたスイーツとアフタヌーンティーが楽しめる。

『オリエンタルラウンジ』の「レジェンダリー アフタヌーンティー “桜”」では、塩気のある甘さにお茶がすすむ「桜もち」や最高級抹茶使用の「桜と抹茶のマカロン」、「桜と苺のモンブラン」などの和・洋のスイーツのほか、「春野菜のアボカドのデニッシュ」や「ずわい蟹と桜風味のクスクス」など、軽食まで春気分を楽しめる。

1階『グルメショップ by マンダリン オリエンタル 東京』では、『オリエンタルラウンジ』のアフタヌーンティーメニューの中から、桜の風味が華やかなパウンドケーキやマカロンをテイクアウトすることもでき、春の訪れを感じさせる手土産としても重宝しそうだ。


【概要】
期間:2017年3月16日(木)~4月30日(日)
時間:
・『オリエンタルラウンジ』12:00~17:30
・『グルメショップ』平日7:30~20:00/土日祝9:00~19:00
場所:マンダリンオリエンタル 東京 1階『グルメショップ by マンダリン オリエンタル 東京』、38階『オリエンタルラウンジ』
料金:平日4,200円、土日祝4,800円
※価格はすべて税・サービス料別
予約・問い合わせ:0120-806-823(レストラン総合予約)、motyo-fbres@mohg.com

オリエンタルラウンジ

住所
〒103-8328 東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリン オリエンタル 東京38階
電話番号
0120-806-823
営業時間
月~金 7:00~24:30 、土日祝 7:00~24:00
定休日
無休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/hp1uk7e40000/
公式サイト
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/fine-dining/oriental-lounge/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

グルメショップ by マンダリン オリエンタル 東京

住所
〒103-8328 東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリン オリエンタル 東京1階
電話番号
03-3270-8159
営業時間
月~金7:30~20:00、土日祝9:00~19:00
定休日
無休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/3uz6sbcn0000/
公式サイト
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/fine-dining/gourmet-shop/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

3. 桜の香りがじゅわ~っと広がる! 『東京ステーションホテル』の絶品「桜フレンチトースト」

東京駅直結の『東京ステーションホテル』では、3月1日(水)~3月31日(金)の1カ月間、ホテル内の各レストランで花や桜をテーマにした限定コースやスイーツが楽しめる「SAKURA Promotion(サクラ プロモーション)」を開催する。

1階の『ロビーラウンジ』には、「桜フレンチトースト」が登場。生地に桜フレーバーをしみこませ焼き上げたふわトロ食感のフレンチトーストは、同ラウンジの看板メニューであるフレンチトーストを春らしいアレンジで楽しめる一品。桜風味のジュレをトッピングし、より一層春を感じたい。他にも、マスカルポーネチーズと桜の香りが楽しい「桜ティラミス」も登場する。


【概要】
期間:3月1日(水)~3月31日(金)
時間:10:30~なくなり次第終了
場所:東京ステーションホテル 1階『ロビーラウンジ』
料金:
・桜フレンチトースト 2,650円(コーヒー/紅茶付き)
・桜ティラミス 2,400円(コーヒー/紅茶付き)
※価格はすべて税込・サービス料別。
予約・問い合わせ:予約不可

ロビーラウンジ

住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル1階
電話番号
03-5220-1260
営業時間
月~金 8:00〜22:00(料理L.O.21:00, 飲物L.O.21:30)、土 9:00〜22:00(料理L.O.21:00, 飲物L.O.21:30)
定休日
無休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/ar88c97k0000/
公式サイト
http://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/the-lobby-lounge/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

4. 三段重にたっぷりの桜スイーツ! 『ストリングスホテル東京インターコンチネンタル』でお花見気分が急上昇!

品川『ストリングスホテル東京インターコンチネンタル』のレストラン&バー『ザ・ダイニング ルーム』にて、3月1日(水)から4月30日(日)まで、アフタヌーンティーが楽しめる。

三段重の「春菓の重(しゅんかのじゅう)」を開けると、デコポンがたっぷり乗ったタルトレットなどの旬のフルーツを使ったプティフールや、「桜とアンズのパウンドケーキ」、「桜ハチミツ最中」などの桜スイーツが詰まっている。「スモークサーモンとターキーのWベーグルサンド」は、ボリューム満点の大きさ。他にも、「桜の葉のスコーン」や「桜のジュレ」がセットで、お花見でお弁当を広げた時のような楽しい気分にさせてくれる。


【概要】
期間:2017年3月1日(水)~4月30日(日)
場所:レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」
時間:14:30~17:30(L.O.17:00)
料金:4,000円 ※紅茶、ハーブティー、エスプレッソ、カフェラテなど約20種類のドリンクがフリーフロー。
※価格は税別・サービス料12%別。
予約・問い合わせ:03-5783-1258

ザ・ダイニング ルーム

住所
〒108-8282 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26階
電話番号
03-5783-1258
営業時間
モーニング 6:30~11:30(L.O.10:00)、ランチ 11:30~14:30、ティー 14:30~17:30、ディナー 17:30~22:00、バー 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日
無休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/5n6ur3100000/
公式サイト
http://www.intercontinental-strings.jp/restaurant/news/detail.php?no=NjY=

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事

【2018】桜を満喫できる都内高級ホテル4選! 優雅な“桜アフタヌーンティー&ハイティー”まとめ
【2018】桜を満喫できる都内高級ホテル4選! 優雅な“桜アフタヌーンティー&ハイティー”まとめ

1. 高級ホテルの春限定・桜アフタヌーンティーやハイティーが進化中。 2.バリエーション豊富な「ザ・ペニンシュラ東京」、絶景の桜と堪能できる「ホテル椿山荘東京」 3.シャンパーニュのフリーフロー付など華やかな「コンラッド東京」、飲茶アフタヌーンティーが個性的な「マンダリン オリエンタル 東京」

dressing編集部

「いちご」の季節到来! ジューシーで濃厚ないちごを楽しむ、都内ホテルで開催の「いちごフェア」まとめ
「いちご」の季節到来! ジューシーで濃厚ないちごを楽しむ、都内ホテルで開催の「いちごフェア」まとめ

1.いちごにまみれてホテルで優雅なティータイム! ホテルのいちごづくしフェアぞくぞく登場中! 2.いちごはいちごでも、「あまおう」づくし! 「リーガロイヤルホテル東京」 3.手土産に喜ばれること間違いなし! 贅沢いちごケーキをホテルでテイクアウト

dressing編集部

いちご好き必見! 都内ホテルで堪能できる至極の「いちごスイーツビュッフェ」まとめ【2017】
いちご好き必見! 都内ホテルで堪能できる至極の「いちごスイーツビュッフェ」まとめ【2017】

1.キラキラ艶めくいちごに悶絶必至! 見渡す限りいちごスイーツだらけのビュッフェが楽しめる「ヒルトン東京」 2.スタイリッシュで優雅なティータイムがいちごビュッフェで一層華やか! 「ウェスティンホテル東京」 3.「不思議の国のアリス×いちご」で、楽しさもおいしさも倍増! 「京王プラザホテル」

dressing編集部

スイーツ好きなら絶対行きたい! 都内のラグジュアリーなホテルで味わう、2016年秋のデザートブッフェ
スイーツ好きなら絶対行きたい! 都内のラグジュアリーなホテルで味わう、2016年秋のデザートブッフェ

1.女子会におすすめ! 「コンラッド東京」で、パティシエ自慢のスイーツを優雅に堪能 2. 「ヒルトン東京」で、「不思議の国のアリス」がテーマのスイーツを食べ放題 3.毎月変わる“栗づくし”スイーツメニューから目が離せない!「ウェスティンホテル東京」のスイーツブッフェ

dressing編集部