炊飯器でふっくら! ほったらかすだけでお店のような「アクアパッツァ」が簡単に作れる裏ワザレシピ

2017年02月14日
カテゴリ
レシピ・キッチン
  • レシピ
  • 魚料理
  • イタリアン
  • 炊飯器
炊飯器でふっくら! ほったらかすだけでお店のような「アクアパッツァ」が簡単に作れる裏ワザレシピ
Summary
1.魚介のうまみたっぷりな「アクアパッツァ」は炊飯器で簡単に作れる!
2.調理時間はたったの10分
3.炊飯器で蒸し上げることで魚がふっくらやわらかに

■炊飯器でふっくら! 絶品「アクアパッツァ」の作り方

イタリア料理の定番「アクアパッツァ」。魚介をふんだんに使用し、トマトやオリーブオイルとともに煮込んだうまみたっぷりの人気メニューだ。冬の脂の乗った魚を活かすメニューとしてぴったりな上、華やかな見た目がホームパーティにも大活躍。
深めのフライパンで作るのが一般的だが、作り慣れていない人にとっては、火加減の見極めなどが難しいもの。そこで今回は、炊飯器に任せきりでできるアクアパッツァのレシピをご紹介。

材料を入れたら、あとは炊飯器のスイッチを押して放っておくだけ。煮込みすぎたり焦げついたりする失敗もなく、だれでも簡単においしく仕上げることができる。

■炊飯器で作るメリット

(1)徐々に温度を上げながら熱を加えて行くので、蒸し煮のように具材がふっくら仕上がる!
(2)釜全体が材料を包み込むようにして加熱されるため、火が均一に通って煮崩れる心配なし!
(3)面倒な火の調整がいらないのでとにかくラクちん!

失敗なく、ふっくらと仕上げるためには、炊飯器がうってつけなのだ!それではさっそく、レシピを紹介していこう。

■材料(2人分)

・白身魚(ウロコ、エラ、内臓、血合を除いたもの。炊飯器の内釜に入る全長17cm程度のもの。) … 1尾
・アサリ(砂抜き済み) … 10個
・ニンニク … 1かけ
・アンチョビ … 2枚
・ミニトマト … 8個
・ブラックオリーブ … 6個
・ケイパー … 大さじ1
・白ワイン … 100ml
・水 … 300ml
・エキストラバージンオリーブオイル … 大さじ1
・コショウ … 適量
・イタリアンパセリ … 適量
・タイム … 適量

■作り方(調理時間:10分 ※炊飯器で炊く時間は除く)

① ニンニク、アンチョビはみじん切りする。

② 炊飯器に白身魚(今回はクロムツを使用)、アサリ、ニンニク、アンチョビ、ミニトマト、ブラックオリーブ、ケイパー、コショウを入れる。

③ 白ワイン、水を注いだら普通モードで炊く。

④ 器に盛り、エキストラバージンオリーブオイルをまわしかける。イタリアンパセリをちぎって散らし、タイムを添える。

炊飯器に任せている間に他のメニューも作ることができるので、ゆっくり料理をする時間のない日や、バタバタしがちなホームパーティ準備に役立つこと間違いなし! 放っておくだけでふっくらジューシーに仕上がる簡単アクアパッツァ、ぜひお試しあれ。


※炊飯器を使うレシピは、念のため炊飯器のモードを取り扱い説明書などでご確認ください。



<レシピ作者プロフィール>
五十嵐ゆかり(管理栄養士・料理研究家)
1987年生まれ、千葉県出身。ご家庭でも簡単に作れるヘルシースイーツや減塩でもおいしく作れる料理のコツなど、日々の暮らしに取り入れやすい健康レシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、講演、イベント出演、料理教室など、多方面で活動中。魅力発信☆むつざわ未来ラボの一員としての出身地の千葉県長生郡睦沢町のPR、PAKUTASOフリー素材モデルとして福岡県大刀洗町のPRに携わるなど、地域活性化活動にも取り組んでいる。

著書に「食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖」や「発酵いらずのちぎりパン」、「塩レモンでつくる基本のおかず」など。

Blog:http://lineblog.me/igarashiyukari/
Twitter:https://twitter.com/igarashi_yukari
HP:http://foodcreativefactory.com/

関連記事

【保存版レシピ】ワインに合うパーティ料理! フィンガーフードからメインまで絶品&華やかレシピ7選
【保存版レシピ】ワインに合うパーティ料理! フィンガーフードからメインまで絶品&華やかレシピ7選

1.ホームパーティで振るまいたい! 前菜からメインまで、ワインに合うオススメ7レシピを紹介 2.作業時間たった15分でできる手作りチーズ「ブッラータ」や炊飯器に入れるだけの「アクアパッツァ」など簡単調理レシピあり 3.難しくないのに、見栄えのよさで“料理上手に思わせる”レシピが大集合

dressing編集部

「サバみそ煮缶」が万能すぎる!サバカレー・サバ炒飯など定番メニューが簡単激うま!なレシピ5選
「サバみそ煮缶」が万能すぎる!サバカレー・サバ炒飯など定番メニューが簡単激うま!なレシピ5選

1.味つけがしっかりとした「サバみそ煮缶」は、実は食材として使いやすい! 2.缶詰利用で手間を省いたとは思えないおいしさ! 主役級の定番料理を5レシピ紹介 3.特にチャンプルーはイチ押し。いり卵にサバみそ煮缶のうまみが溶け、濃厚で深みのある味に

dressing編集部

まさに「魚好き」のためのイタリアン!魚に魅せられたシェフが手掛ける注目店『S(エッセ)』【恵比寿】
まさに「魚好き」のためのイタリアン!魚に魅せられたシェフが手掛ける注目店『S(エッセ)』【恵比寿】

1.東京・恵比寿に魚好きのための隠れ家イタリアン『S(エッセ)』がオープン 2.魚料理がおいしいと評判の千駄ヶ谷『マンジャペッシェ』出身シェフが腕を振るう 3.常時10種類以上の旬の魚介を楽しめるフルコースが魅力的

松本玲子
ライター/音楽家/ナレーター
魚の天才と言わしめる見極め力と技術。予約の取りにくい銀座『割烹 智映』
魚の天才と言わしめる見極め力と技術。予約の取りにくい銀座『割烹 智映』

【腕利き料理人が通ううまい店】世の食いしん坊たちを魅了する腕利き料理人こそ、選ばれし生粋の食いしん坊。好奇心を刺激しに、疲れた身体を癒やしに通う店には、間違いない味と心意気がある。料理人から料理人へ、バトンを受け継いでとっておきの一軒を追う。 ※この店舗は閉店しました。

須永久美
ライター