パン好き集まれ! 日本最大級のパンの祭典「パンのフェス2017 in 横浜赤レンガ」が3月に開催決定

2017年02月18日
カテゴリ
イベント
  • グルメフェス
  • パン
  • ベーカリー
  • 横浜
  • 神奈川
パン好き集まれ! 日本最大級のパンの祭典「パンのフェス2017 in 横浜赤レンガ」が3月に開催決定
Summary
1.日本最大級のパンの祭典! 横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2017」開催
2.売りきれ必至! 超人気ベーカリー『シニフィアン シニフィエ』のイベント限定パンも
3. 名店からニューカマーまで、全国各地から注目のベーカリーが出店! 要チェックはこのパン!

2016年に人気を博した、日本最大級のパンイベント「パンのフェス in 横浜赤レンガ」がいよいよ今年も3月に開催する。おなじみの有名店をはじめ、遠くて買いにいけなかった地方の名店や、イベント限定のオリジナルパンなどが登場。パン好きのみならず、誰でも楽しめるビッグイベントをさっそくチェックしていこう!

3月3日(金)~3月5日(日)、横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2017」開催!

3月3日(金)~3月5日(日)の3日間、横浜赤レンガ倉庫前広場にて「パンのフェス2017」が開催する。2016年の初開催では、12万人以上の来場があるほど注目を集めた日本最大のパンのイベントだ。第2回目の今年はさらに規模を拡大。日本各地から、人気ベーカリー約50店舗が集結する。

パン好きなら食べたい! 『シニフィアン シニフィエ』からイベント限定のオリジナルパンの事前受注販売は要チェック!

世田谷区三宿にある人気店『Signifiant Signifié(シニフィアン シニフィエ)』から、3月3日(金)~5日(日)各日100本の数量限定となる、イベント限定のスペシャルパンが登場(事前要予約)。

『シニフィアン シニフィエ』といえば、丸の内『ユーハイム・ディー・マイスター』や日本橋『フォートナム・アンド・メイソン』などで活躍、低温長時間発酵のパイオニアとして業界にその名を馳せるシェフ・ブーランジェの志賀勝栄氏の手がける店だ。パン好きなら一度は食べたい人気店のパンだが、今回はなんと「パンのフェス」だけの特別なパンが登場する。

「ロゼ・プランタニエ」は、「パンのフェス」開催初日である3月3日の「ひな祭り」をイメージして作られた一品。「ロゼ・プランタニエ」とは、フランス語で“春のバラ”の意味。赤ワインとカシスリキュールに漬けたラズベリーやイチゴやクランベリー、そしてキャラメルとバラの花を合わせ焼き上げた、色合いも味わいも春らしいパンに仕上がっている。パン好きなら味わってみたいスペシャルパンは、今すぐチェックしたい!

注目のパンはこれ! 遠くていけなかったあの人気ベーカリーのパンが食べられる絶好のチャンス!

『ペニーレイン』

栃木県那須のベーカリー『ペニーレイン』は、「TVチャンピオン」で優勝した実績を持つ、県内外で4店舗を展開する人気店だ。良質な小麦と硬度ゼロのイオン水を使用した、種類豊富なパンが楽しめる。中でも注目は、同店で人気No.1の「ブルーベリーブレッド」。1斤に約130グラムのブルーベリージャムを使用している贅沢な一品だ。ブルーベリーが練りこまれた生地には、ジャムもたっぷり巻かれ、とろ~っと甘い口福感が味わえる。(全日出店予定)

『おへそカフェ&ベーカリー』

広島県世羅郡の『おへそカフェ&ベーカリー』は、周辺をほとんど田んぼと山に囲まれた土地に立つベーーカリーだ。自家栽培の無農薬玄麦と湧水のみで培養した酵母を使用し、塩・水・粉だけで最低24時間以上ゆっくりと発酵させた力強い味わいのパンが楽しめる。「UFO」は、自家産無農薬小麦と、熊本県産強力粉、そして有機ライ麦を使用した『おへそ』を代表するもっともベーシックなパン。そのままはもちろん、オリーヴオイルや塩をつけ食べたり、チーズやアンチョビ、生ハムとも相性抜群だ。(全日出店予定)

『recette(ルセット)』

通常インターネット通販のみで販売を行なう、超高級パンで人気の『recette(ルセット)』も出店。「@vanilla petit(アットバニラ プチ)」は、“パンのケーキ”というコンセプトのもと、ケーキに使うマダガスカル産最高級バニラや発酵バター、ジャージー生クリーム、フランス産マロングラッセなどの厳選の高級素材を贅沢に使用した一品。カスタードクリームのような濃厚で滑らかな口どけがたまらない。オレンジピールのほろ苦さとアーモンドの香ばしさも絶妙。(全日出店予定)

もちろん都内の人気店の味もまとめて楽しめちゃう!

『Fusubon(フスボン)』

渋谷にある『Fusubon(フスボン)』は、小麦などの穀物の外皮や胚芽である「ふすま」のみを使用した低糖質のパンが味わえるお店。「ふすま」の中でも有機のものを使用し、そのほかの素材や製法に徹底的にこだわっており、糖質制限している人にもおすすめ。

「カカオwithアーモンド」や、スーパーフードを使用した「アサイークリームチーズwithキヌア」、「ラズベリークリームチーズwithカカオニブ」などが登場する。食べて罪悪感を覚えるどころか、食べると気持ちいい安心感に包まれる、やさしいパンをぜひこの機会に食べてみたい。(全日出店予定)

他にも日本各地から有名店や注目店が勢揃い。人気店が一堂に会するまたとない機会をぜひ満喫したい!


【イベント概要】
日程:2017年3月3日(金)~3月5日(日)
時間:
・3月3日(金)11:00~19:00
・3月4日(土)11:00~19:00
・3月5日(日)11:00~17:00
※「パン屋さんエリア」は各日17:00まで。
※各店とも、売り切れ次第終了となります。
会場:横浜赤レンガ倉庫前広場
料金:無料 
ただし、「パン屋さんエリアのみ」
・一般入場:無料(15:00~17:00)
・先行入場:300円(11:00~14:30)
※価格は税込。
※「ロゼ・プランタニエ」(『シニフィアン シニフィエ』)は、数量限定(計300本)、完全予約制。予約/購入はチケットぴあから(ぴあコード 634-985)、商品引き換えは会場にて。
問い合わせ:03-3518-4033(パンのフェス実行委員会事務局)
公式サイト: http://pannofes.jp/

関連記事

パン好き大歓喜! 全国から大人気のパンが集結する「パンのフェス」が横浜赤レンガ倉庫にて開催
パン好き大歓喜! 全国から大人気のパンが集結する「パンのフェス」が横浜赤レンガ倉庫にて開催

1.日本最大級のパンの祭典! 横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2018」が開催 2.行列のできる人気ベーカリーから老舗ベーカリーまで、全国各地から注目のベーカリー約60店が出店 3.『シニフィアン シニフィエ』など人気ベーカリー3店の「予約限定パン」も見逃せない

dressing編集部