長く愛されるには理由がある!しっとり濃厚な味わいがたまらない、手土産におすすめの「絶品カステラ」3選

2017年02月24日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • ショップ・お取り寄せ
  • まとめ
  • 秘書
  • 手土産
  • 和菓子
  • 連載
長く愛されるには理由がある!しっとり濃厚な味わいがたまらない、手土産におすすめの「絶品カステラ」3選
Summary
1.現役秘書が実際に手土産にして喜ばれた、ハズさない「カステラ」3選
2.「高級感」「シーンを選ばずに使える」「日持ちのよさ」が手土産に選ばれるポイント
3.材料や製法のこだわりが満載。ワンランク上のカステラばかりが勢揃い

日本人なら誰もが食べたことがある「カステラ」。卵と砂糖が織りなすやさしく甘い味わいで、老若男女問わず愛されている定番スイーツだ。定番だからこそ渡す相手やシーンを選ばない安心感、日持ちのよさ、パッケージの高級感など、「間違いない手土産」「大事な場面に使いたい手土産」として不動のポジションをキープ。手土産選びのプロ・秘書からも絶大な信頼を得ている。

ここでは、実際に秘書がご挨拶に持っていく、ハズさないカステラを紹介。「定番のカステラだからこそ、他と差がつくポイントがあれば好印象につながる!」という現役秘書のみなさん。差をつけるためのポイントとしてチェックしているのは、「品の良さ」「素材と製法のこだわり」「特別感」。
職人たちのカステラ愛に溢れた、間違いのない商品ばかりなので、会社やご家庭へのご挨拶にぜひ使ってほしい。

1.60年前と変わらぬ伝統の技! 長崎カステラの代表格「五三焼かすてら」

原料である卵の割合「卵黄5、卵白3」から名づけられたと言われている「五三焼かすてら」。上品な甘さの大粒ざらめをたっぷり使い、卓越した職人の技で、1955(昭和30)年の創業当時から変わらぬ手焼きで仕上げている。しっかりとした弾力、とろけるような甘さ、しっとりとした口当たりが「特製 五三焼かすてら」の魅力。あらかじめ小切れになっているため食べやすく、木箱入りで高級感を演出できるのもポイント。

<現役秘書の声>
「文句なしにおいしいカステラでした。一切れずつカットされているのでカットする手間がかからず、秘書としてはありがたいです。オフィスに差し上げても喜ばれます。(教育・研究 秘書歴4年)」

「長崎カステラを代表するブランドであるのが良いと思います。作り方にもこだわりを持っており、味もおいしく思いやりを表しています。優しい味でどんな方にも召し上がっていただける商品だと思います。(商社 秘書歴3年6カ月)」


<商品詳細情報はこちら>
「特製 五三焼かすてら詰合せ」
異人堂
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000320/
435g×2本 4,374円(税込)

2.おいしさの決め手は「比内地鶏」の卵! 卵専門店ならではのこだわりは話題作りにも

秋田県の「比内地鶏卵」を使って、卵専門店がつくったカステラ。そのこだわりは比内地鶏の餌からはじまる。ヨモギ、海藻、唐辛子、ニンニク、珊瑚の化石のほか、卵の生臭さをなくして甘みとコクを出す効果のある広葉樹の樹液(木酢)を加えた独自の飼料が、卵のおいしさの秘密。
こだわりは卵だけではない。小麦粉はカステラ専用の最高級小麦粉「特宝笠」、牛乳は北海道産、甘味料にはてんさい糖など、使用する素材を厳選。ほどよい甘さの中に卵のうまみが際立つ逸品を、ぜひ味わってみて。

<現役秘書の声>
「ほどよい甘さと口どけが良く、止まらなくなりそうなおいしさでした。卵などの材料にもこだわりがあり、自信をもって差し上げられる贈り物です。高級感があり利用もシーンを選ばず、皆さんに喜んでいただけます。(不動産業 秘書歴20年)」

「大変こだわって作られていることが、お話を伺ってわかりましたし、食べてみると納得のお味でした。後からほんのり甘みが広がって、とてもおいしいです。会食やゴルフ会の手土産としても使えると思います。(製造業 秘書歴14年)」


<商品詳細情報はこちら>
「比内地鶏の卵 カステラ」
たまごの樹
https://gurusuguri.com/shop/z596400/hinaijidoritamagokasutera/
1斤(480g) 3,240円(税込)

3.名古屋の老舗和菓子店が創作! 「名古屋コーチン」の卵をつかったプレミアムなカステラ

名古屋で昭和21年から続く、歴史ある和菓子店『菓宗庵』の名物。濃厚な「名古屋コーチン卵」と秘伝の蜜をたっぷり使い、職人が一枚一枚焼き上げたプレミアムな味わいは、2013年に観光庁が主催した「究極のお土産品評会」で「世界にも通用する究極のお土産」にノミネートされるほど。ふんわり、しっとりとした食感で、卵のおいしさをダイレクトに感じられるのが魅力。1本が7切れにカットされているので、会社やご家庭でも手間いらずで食べられる。

<現役秘書の声>
「地域色があって良いです。名古屋土産のうちの1つとして利用します。(コンサルタント・会計・法律関係 秘書歴7年3カ月)」

「おいしいので、男女問わず喜ばれます。(金融・証券・保険業 社長秘書歴6年10カ月)」


<商品詳細情報はこちら>
「名古屋コーチン卵カステラ」
菓宗庵
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000091/
2本入、約1300g 3,600円(税抜)

カステラの材料はとてもシンプル。それだけに素材の質が、そのまま味のレベルに直結するお菓子とも言える。

なかでも重要なのが卵。卵黄をたっぷりと贅沢に使用したり、厳選された上質な卵を使うことで、個性や高級感のある商品に仕上げられている。もちろん、焼きの技術も味を左右する要素のひとつだ。

見た目はどれも似ているが、食感や味わいはそれぞれに異なるもの。ここで紹介しているカステラは、材料にも、焼きの技術にもこだわったものばかり。今まで食べてきたカステラとはひと味違う、ワンランク上の味わいを手土産にぜひ。






【データ提供元】
~約36,000人の秘書室会員が集うネットワーク~
「こちら秘書室」
接待・会食などの大切なビジネスシーンにぜひご活用ください。

【書籍発売のお知らせ】
現役秘書のみなさまが選んだ手土産の決定版
『「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2017-2018 (日経ムック)』が、全国の書店・オンライン書店にて発売中です!