「湘南カレーフェスwith東京カリ~番長」が土日に開催!大人気カレー25店の絶品カレーを食べ比べよう

2017年05月24日
カテゴリ
イベント
  • グルメフェス
  • カレー
  • 神奈川
  • 湘南
「湘南カレーフェスwith東京カリ~番長」が土日に開催!大人気カレー25店の絶品カレーを食べ比べよう
Summary
1.5月27日&28日、神奈川・藤沢『湘南T-SITE』にて「湘南カレーフェス with東京カリ~番長」が開催
2.なかなか行けない神奈川県内・都内の有名カレー屋25軒が勢ぞろい!
3.カレー研究家・水野仁輔氏による、スパイス講座&カレー試食会も開催

暑い日はスパイシーなカレーに決まり! この土日は『湘南T-SITE』で絶品カレーを堪能したい!

5月27日(土)・28日(日)の2日間、都内・神奈川県内から有名カレー店が集い、食べ比べが楽しめるカレーイベント「湘南カレーフェス with 東京カリ~番長」が神奈川県藤沢市にある『湘南T-SITE』で、開催される。

“東京カリ~番長”とは、カレーのおいしさと、それにより生まれる「ハッピー空間」を広めることを目標に活動している出張料理ユニットで、日本各地のイベントなどに出向きオリジナルカレーの販売を行なう、今話題を集める料理集団だ。「湘南カレーフェス with 東京カリ~番長」では、「ふだんなかなか行けない、都内・神奈川県内の本当にうまいカレーを楽しんで頂く」をコンセプトに、厳選のカレー店25軒が集結する。

絶品カレーを食べ比べ! インドから欧風まで、バリエーション豊かなカレーが勢ぞろい

「湘南カレーフェス with 東京カリ~番長」には、都内・神奈川県内から選りすぐりの絶品カレー屋25店が参加する。注目のお店をさっそくチェックしよう。

東京の話題店からは人気メニューやイベント限定メニューが登場

町田のネパール料理店『Soaltee Mode(ソルティ モード)』からは、ダル(豆)のスープとバート(お米)の優しい味わいのカレー定食「ダルバート」(写真上・左)が登場。数々のメディアで紹介されるほど人気のカレー&イタリアンレストラン・麹町『サロン・ド・カッパ』では、芸能人も大絶賛するメニュー「東京ブラック」(写真上・右)が味わえる。

毎年カレーフェスが開催されるほどカレー店の激戦区ともいえる下北沢で、27年間愛されている欧風カレー専門店『茄子おやじ』もイベントに参戦。「茄子おやじスペシャルカレー」(写真上・左)は、野菜カレーをベースに、ビーフやチキンも入った豪華な一皿だ。北千住『カルダモン食堂』では、生姜やトマト、フルーツと挽き肉に、カルダモンを効かせた「伝説のキーマドライ」はぜひ味わってみたい。

他にも、新宿の人気店『curry草枕』で味わえるのは、「カティロール」というインドの国民的ラップサンド。こちらはイベントだけの限定メニューなので要チェックだ。そして、「二度と同じカレーは作らない」ことをポリシーに掲げる『東京カリ~番長』のカレーは、「湘南カレーフェス with 東京カリ~番長」の2日間でしか味わえない、注目の一皿。

地元・神奈川からは、行列のできる名店や、『湘南T-SITE』内の人気店の味が楽しめる

連日行列のできる鎌倉の超人気店『OXYMORON(オクシモロン)』は、「和風キーマカリー」(写真上・左)を引っさげ参戦。同じく鎌倉からはインドカレー店『鎌倉バワン』が参加。数種類のカレーとインド惣菜が楽しめるプレート「南インドの定食ミールス」(写真上・右)は、インド料理好きにはたまらない一皿だ。

『湘南T-SITE』内の店舗からもイチ押しの一品が登場する。表参道の人気パン屋の姉妹店となる『パンとエスプレッソと 湘南』では、具材がたっぷり詰まった「カレーパン」(写真上・左)が味わえる。予約が取れない東京・池尻のフレンチレストラン『OGINO(オギノ)』の姉妹店『Table Ogino(ターブル・オギノ)湘南藤沢店』では、テイクアウト限定で「エゾ鹿肉の欧風カレー」が味わえる。フランス料理のテクニックで鹿のうまみを最大限引き出したカレーはぜひ味わってみたい。

さらに、5月22日(月)に『湘南T-SITE』にオープンしたばかりの、湘南産食材を使った自然派レストラン『湘彩ダイニング』も参加。「湘南産カツのバターカレー」は、サクッと揚げた湘南産のロース豚カツとバターカレーの相性が抜群だ。

その他、神奈川県内からは、自家製スパイス料理の移動販売を行なう茅ヶ崎『けむりカレー』や、たっぷりのバナナを煮込んだフルーティーな「バナナカレー」が人気の湯河原『移動kitchen Natural Mystic』、そして、相模原『BARCO』からは、タコライスの材料で作った酸味と辛みのバランスがとれた「BARCOカレー」(写真上・右)などが参加する。

さらにイベントには、新潟県三条市から『三条スパイス研究所』が県外初出店する。同店は、押上で大人気のスパイス料理店『スパイスカフェ』の伊藤一城シェフがメニューを監修した話題の店。イチ押しメニューの、三条産のターメリックを使った「打豆と干し野菜のカレーとスパイスおかずセット」はぜひ味わってみたい。

カレーがもっと好きになる! カレー研究家・水野仁輔氏による、スパイス講座&カレー試食会開催

5月27日(土)には、これまでにカレーに関するレシピ本やカレー店ガイドなどを40冊以上執筆しているカレー研究家・水野仁輔氏による、「水野仁輔のスパイス講座&カレー試食会」が開催される(要予約)。講座では、スパイスの種類や配合について、スパイスカレーを作る上でのルールやテクニックなどが学べるほか、カレーの試食も楽しめる。


【参加店舗】
<27日(土)のみ出店>
・BARCO(神奈川・相模原)
・移動 kitchen Natural Mystic(神奈川・湯河原)
・オクシモロン(神奈川・鎌倉)
・プラススパイス(神奈川・川崎)

<28日(日)のみ出店>
・curry 草枕(東京・新宿)
・三条スパイス研究所(新潟・三条)
・鎌倉バワン(神奈川・鎌倉)

<両日出店>
・東京カリ~番長(東京)
・サロン・ド・カッパ(東京・麹町)
・カルダモン食堂(東京・北千住)
・代官山シェ・リュイ(東京・代官山)
・アロマズ オブ インディア(東京・淡路町)
・OGINO(東京・池尻)
・カリデリ 丸の内(東京・丸の内)
・Soaltee Mode(東京・町田)
・カーマ工房(東京・神保町)
・茄子おやじ(東京・下北沢)
・インド料理ガネーシャ ガル(東京・西荻窪)
・カレーと家具。sii house(神奈川・辻堂)
・けむりカレー(神奈川・茅ヶ崎)
・Minami Curry(神奈川・辻堂)
・LIFE sea(湘南 T-SITE)
・湘彩ダイニング(湘南 T-SITE)
・パンとエスプレッソと(湘南 T-SITE)
・千年こうじや(湘南 T-SITE)


【概要】
名称:湘南カレーフェス with 東京カリ~番長
期間:2017年5月27日(土)、28日(日)
時間:10:00~16:00 ※売り切れ次第終了
※「水野仁輔のスパイス講座&カレー試食会」は、5月27日(土)10:30~12:00
場所:〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1『湘南T-SITE』プロムナード(1,2号館)他
料金:参加無料
※飲食代は、別途有料。
※「水野仁輔のスパイス講座&カレー試食会」参加費は、1,500円(税込・材料費込)。申し込み・講座詳細は、イベントページ参照
公式サイト:http://real.tsite.jp/shonan/event/2017/05/shonan-curry-fes.html
問い合わせ:shonan_event@ccc.co.jp

関連記事

下北沢で絶品カレーを食べ歩き!「下北沢カレーフェスティバル2018」のおすすめカレーや楽しみ方を紹介
下北沢で絶品カレーを食べ歩き!「下北沢カレーフェスティバル2018」のおすすめカレーや楽しみ方を紹介

1.下北沢周辺の128店舗が参加! 10月5日(金)~14日(日)の10日間「下北沢カレーフェスティバル 2018」開催 2.カレー専門店の他、バーやカフェ、居酒屋、ラーメン屋、蕎麦屋まで期間限定でカレーメニューを提供する 3.テイクアウトやミニカレーなどもあり、散歩ついでにフェスに参加できる

dressing編集部

旅先で味わう「クラフトビール」はなぜうまいのか? クラフト魂あふれる湘南の『ゴールデン・バブ』の場合
旅先で味わう「クラフトビール」はなぜうまいのか? クラフト魂あふれる湘南の『ゴールデン・バブ』の場合

みんな大好き「お酒」だけれど、もっと大人の飲み方をしたいあなた。文化や知識や選び方を知れば、お酒は一層おいしくなります。シャンパーニュ騎士団認定オフィシエによる「お酒の向こう側の物語」 #ブリューパブ@神奈川・湘南

岩瀬大二
ワインナビゲーター/酒旅ライター/MC