可愛すぎ! ヒルトンやウェスティンホテルで楽しむ、フォトジェニックな「夏のデザートブッフェ」まとめ

2017年07月01日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • まとめ
  • スイーツ
  • ビュッフェ(食べ放題)
可愛すぎ! ヒルトンやウェスティンホテルで楽しむ、フォトジェニックな「夏のデザートブッフェ」まとめ
Summary
1. 気分はまるでマリー・アントワネット!新宿の『ヒルトン東京』で、とびきりキュートで甘い時間を
2. テンションUP!「オズの魔法使い」をイメージしたブッフェなら『ヒルトン東京お台場』で
3. どっちも行きたい!『ウェスティンホテル東京』で、7月は濃厚チーズ、8月はトロピカルフルーツブッフェを開催

夏空をエスケープできるホテルスイーツのブッフェは、暑い日のお出かけにぴったり。毎年、魅力的な内容で各ホテルともリゾート気分を堪能させてくれる。今年のトレンドのSNS映えするフォトジェニックなスイーツが目白押しだ。テンションアップの都内で楽しめる夏のスイーツブッフェをまとめて紹介しよう。

1. 『ヒルトン東京』でお姫さま気分! とびきりロマンティックで贅沢なスイーツブッフェが開催

新宿『ヒルトン東京』では7月1日(土)から9月30日(土)まで、『マーブルラウンジ』にて、最高にロマンティックなデザートフェアを開催中。フランスの王妃マリー・アントワネットの結婚をテーマに、夢あふれる演出と艶やかなスイーツが織りなす夢のような空間になっている。一品ごとに胸キュンさせる、大人女子のための洗練されたスイーツたちに心躍る。

甘く愛らしいパステルカラーのデコレーションに、ローズや甘酸っぱいフルーツなどをふんだんに用いたデザートは約30種類をラインナップ。花嫁の帽子風アレンジのシュークリーム「ルリジューズ」やマリー・アントワネットのヘアスタイルをイメージした「ア・ラ・ヴェルサイユ」など、きらびやかなスイーツが目白押しだ。

また、鏡やシャンデリア、ウエディングケーキなど、ロイヤルウエディングさながらのデコレーションが会場全体を甘美の世界に包み込み、まるでウエディングパーティに招かれたかのよう。

エピソードをからめた本格的なレシピも登場する。例えば、マリー・アントワネットの愛した「マリー・アントワネット アンティークケーキ」は、フランスの老舗紅茶ブランド『ニナス・マリー・アントワネット』に伝わるレシピにて忠実に再現する。レモンの酸味がきいたリンゴのパウンドケーキは、ピンクの愛らしいシュガーがコーティング。フランス・ヴェルサイユにあるルイ14世のために造られた『王の菜園』で収穫された希少なリンゴとバラのフレーバーティーとのマリアージュでさらに華やかな味わいに。

王妃の名言にちなんで「ケーキもパンもお食べなさい」コーナーも設置する。王妃の言うケーキはブリオッシュだったという説にちなんで、ブリオッシュ生地の「オレンジの花香るトロペジェンヌ」の他、サンドイッチやパスタなどのライトミールもそろう。さらに2種類のチョコレートファウンテンやコールドマーブルアイスクリームなど、会話も弾む人気メニューが集結した内容は、究極の女子会向き。


【店舗情報】
名称:「マリー・アントワネットの結婚」デザートフェア
<メニュー 一例>
・ムラング・シャンティ フランスの薔薇
・ヌーヴェル・マリエ、シャンパンゼリー
・バラのジュレ入りパンナコッタ
・シャルロットケーキ
・ピンクグレープフルーツのタルト他
期間:2017年7月1日(土)~9月30日(土)
時間:14:30~17:30
場所:ヒルトン東京1階『マーブルラウンジ』
料金:(平日)大人1名 3,800円、子供2,400円/(土日祝日)3,920円、子供2,450円
※消費税・サービス料別途
予約:https://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/3673
問い合わせ:03-3344-5111(代表)
※期間中は、館内レストランメトロポリタングリルの「ウィークデーランチ」でもマリー・アントワネットスイーツを楽しめる

マーブルラウンジ

住所
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京1F
電話番号
050-3490-0648
営業時間
月~金 朝食:6:30~10:30、土日祝:6:30~11:00、ディナー:18:00~21:00、デザート:14:30~17:30、月~土 ランチ:11:30~14:00、日祝 ブランチ:11:30~14:00
定休日
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/g210604/
公式サイト
https://www.hiltontokyo.jp/restaurants/marble_lounge

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

2. 遊び心あふれるスイーツ目白押し! 『ヒルトン東京お台場』で「オズの魔法使い」の世界へ

夏のお台場を彩るのは、ファンタジックなスイーツプロモーションで魅了する『ヒルトン東京お台場』から、「オズの魔法使い」デザートブッフェ。『シースケープ テラス・ダイニング』にて8月31日(木)まで開催中。約36種類の可愛いらしいデザートとともに、物語のシンボルのエメラルド城のディスプレイが登場するなど、気分を盛り上げてくれるSNS仕様の演出も圧巻。

「トウモロコシ畑」エリアと「エメラルドの都」の2エリアに分かれ、くまなく童話の世界を再現している。

「トウモロコシ畑」はキュートなエリア。旅路の道のりをイメージし、森のチョコレート切り株ロールケーキ、畑を模した「ゆずロリポップ」など可愛らしいモチーフのスイーツが勢ぞろい。とぼけたライオンや旅の仲間愛犬トトのケーキ、肉球のクッキーなど動物のモチーフと、ついほころんでしまうポイントが仕掛けられている。

物語にちなんだグリーンがテーマの「エメラルドの都」エリアは、気分も潤う、涼やかさ。
「抹茶のバームクーヘン」や流れる小川をイメージしたグリーンのチョコレートファウンテン、ミントのゼリー、旬のチェリーが添えられ、あらゆる食材のコントラストが楽しい。

また、見逃せない1品は「レインボーショートケーキ」。レインボーブリッジを一望できるお台場を象徴するような人気のスイーツはひときわ目立つと話題だ。

東京のスカイラインを眺めながらのティータイムは、観光のひとつとしても最適。素敵な思い出作りが出来そうなスポットに飛び込みたい。


【店舗情報】
名称:「オズの魔法使い」にインスパイアされたデザートブッフェ
<メニュー一例>
「トウモロコシ畑」エリア:
・おくびょうなライオンタルト
・ドロシーのギンガムチェックドレス バニラケーキ
・かかしのオレンジムース
・森の中の道 切り株ロール
・トトのレアチーズケーキ
・トウモロコシ畑のゆずロリポップ他
「エメラルドの都」エリア:
・森の中の道 きこりのエメラルドロールケーキ
・サワーチェリーとピスタチオ 魔女のエメラルドケーキ
・エメラルド ポップコーン
・背筋凍るオズの魔法使い フローズンヨーグルト
・抹茶バームクーヘン
・カンザスへ帰る道 レインボーショートケーキ他
期間:開催中~2017年8月31日(木)
時間:15:00~17:00
場所:ヒルトン東京お台場2階『シースケープ テラス・ダイニング』
料金:(平日)大人3,000 円、子供1,800 円、(土日祝)大人3,500円、子供2,100 円
※消費税・サービス料別途
※7月13日(木)まで、公式サイトからの予約で平日料金の40%OFF。土日は、20%OFF。
予約:https://hiltonodaiba.jp/plans/restaurants/3685
問い合わせ:03-5500-5580(平日10:00~21:30 土日祝9:00~21:30)

シースケープ テラス・ダイニング

住所
〒135-8625 東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場2F
電話番号
050-3461-3176
営業時間
朝食:平日6:30~10:30 、土日祝 6:30~11:00、ランチ:月~日祝11:30~14:30、デザート:月~日祝15:00~17:00 ディナー月~日祝17:30~21:30、アラカルトメニュー:平日 10:30~23:00、土日祝 11:00~23:00( L.O 22:00、ドリンク類L.O.22:30)
定休日
不定休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/ny660rzu0000/
公式サイト
https://hiltonodaiba.jp/restaurants/seascape

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

3. 7月はチーズ、8月はトロピカルフルーツを贅沢に味わえる! 『ウェスティンホテル東京』

恵比寿『ウェスティンホテル東京』内の『ザ・テラス』では、7月はチーズ、8月はトロピカルフルーツと月替わりのデザートブッフェが平日限定で開催される。

7月のデザートブッフェでは、カマンベール、リコッタ、マスカルポーネ、フロマージュブラン、ゴルゴンゾーラ、モッツアレラなど、世界各国から選りすぐりのチーズをセレクトして、定番のチーズケーキから、繊細なグラスデザートまでチーズ好きをうならせる品ぞろえ。メニュー全てに各チーズの特徴が生かされ、新しいチーズの魅力の発見も期待できそう。まろやかなチーズスイーツをめいっぱいほおばりたい。

続いて、8月を彩る「トロピカルフルーツ・デザートブッフェ」。南国ムード満点と以前より好評のサマーイベントが今年もやってきた。島に見立てた焼き菓子やマンゴー、パイナップル、パッションフルーツなどの爽やかなグラススイーツを含む、約30種類がお目見え。

中でも、風味豊かなエキゾチックフルーツのシャーベットや黒タピオカとココナッツミルクのユニークでアジアンテイストなデザートなど、夏のリゾート気分を満喫できる逸品も。甘い香りにひたって、のんびりと夏の午後を優雅に過ごせそう。

【店舗情報】
名称:チーズデザートブッフェ/トロピカルフルーツ・デザートブッフェ
期間:
チーズデザートブッフェ…2017年7月3日(月)~7月31日(月)
トロピカルフルーツ・デザートブッフェ…2017年8月1日(火)~8月31日(木)
※どちらも平日限定開催
時間:15:00~17:00
場所:ウェスティンホテル東京1階 インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」
料金:大人3,700円、子供1,850円
※消費税・サービス料別途
予約:https://asp.hotel-story.ne.jp/restaurant/RST20000.asp?hcod1=07920&hcod2=001&direction=5&mode=seek%20
問い合わせ:03-5423-7778(6:30~21:30)
※メニュー内容およびプログラムは予告なく変更となる場合あり

ザ・テラス

住所
〒153-8580 東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京1F(恵比寿ガーデンプレイス内)
電話番号
03-5423-7778
営業時間
月~日 6:30~21:30
定休日
無休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/a077122/
公式サイト
https://www.theterrace.westin-tokyo.co.jp/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事

スイーツ好きなら絶対行きたい! 都内のラグジュアリーなホテルで味わう、2016年秋のデザートブッフェ
スイーツ好きなら絶対行きたい! 都内のラグジュアリーなホテルで味わう、2016年秋のデザートブッフェ

1.女子会におすすめ! 「コンラッド東京」で、パティシエ自慢のスイーツを優雅に堪能 2. 「ヒルトン東京」で、「不思議の国のアリス」がテーマのスイーツを食べ放題 3.毎月変わる“栗づくし”スイーツメニューから目が離せない!「ウェスティンホテル東京」のスイーツブッフェ

dressing編集部

いちご好き必見! 都内ホテルで堪能できる至極の「いちごスイーツビュッフェ」まとめ【2017】
いちご好き必見! 都内ホテルで堪能できる至極の「いちごスイーツビュッフェ」まとめ【2017】

1.キラキラ艶めくいちごに悶絶必至! 見渡す限りいちごスイーツだらけのビュッフェが楽しめる「ヒルトン東京」 2.スタイリッシュで優雅なティータイムがいちごビュッフェで一層華やか! 「ウェスティンホテル東京」 3.「不思議の国のアリス×いちご」で、楽しさもおいしさも倍増! 「京王プラザホテル」

dressing編集部

5,800円以下で行ける、都内ホテルのクリスマス限定ランチブュッフェまとめ【2016】
5,800円以下で行ける、都内ホテルのクリスマス限定ランチブュッフェまとめ【2016】

1.平日3,725円で、大満足の食べ放題と絶景を堪能! 「インターコンチネンタル 東京ベイ」 2.「第一ホテル東京シーフォート」で、生演奏を楽しみながらおいしいご飯に舌鼓! 3.クリスマスだから特別ランチもあり! 平日5,500円~で贅沢メニューが食べ放題「ヒルトン東京」「ウェスティンホテル東京」

dressing編集部

【2017年版】華やかで大人可愛い! ラグジュアリーホテルのクリスマスケーキ5選
【2017年版】華やかで大人可愛い! ラグジュアリーホテルのクリスマスケーキ5選

1.可愛らしさにわくわく!「グランド ハイアット 東京」のステンドグラスケーキと「ウェスティンホテル東京」の丸太ケーキ 2.オレンジのドットがキュート!「 ザ・キャピトルホテル 東急」のレアチーズケーキ 3.華やかでスタイリッシュ!「ヒルトン東京」と「コンラッド東京」のロマンチックな大人のケーキ

dressing編集部