甘いだけじゃ物足りない! 感度の高いオトナを魅了する「プレミアムスイーツ」3選

2018年02月22日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • スイーツ
  • 洋菓子
  • まとめ
甘いだけじゃ物足りない! 感度の高いオトナを魅了する「プレミアムスイーツ」3選
Summary
1.創業約200年、ミラノの老舗カフェが作る極上の“おもてなしのお菓子”
2.正統派フランス菓子の名店が届ける“宝石箱”のようなフルーツケーキ
3.溢れ出すフルーツの味わい! 新鮮果実をこれでもかと使った至福のジェラート

美食家をも唸らせる! こだわりだらけのオトナのスイーツ3選

繊細な香り、甘みの奥にさらに隠された深いコク。素材や味わいにこだわったスイーツの上質さを楽しめるのは、さまざまな経験を重ねてきたオトナならでは。

老舗の伝統のレシピで作られたお菓子やケーキ、旬の食材の滋味豊かな味わいを生かしたスイーツなど、手土産などに活用すれば、“贈り物上手”と呼ばれること間違いなしの逸品ばかりだ。

記事の最後には、お得に購入できる方法を伝授。では、美食を知り抜いたオトナたちをも魅了する「スイーツ」3選をご紹介しよう。

ミラノの名門カフェが作るサクッホロッの食感がたまらない上品クッキー

1817年創業の老舗『COVA(コバ)』は、ミラノスカラ座の傍らにあり、世界の名立たるセレブに愛されてきた名門カフェ。イタリアで最も古いパスティッチェリア(洋菓子店)の一つで、代々受け継がれたレシピをベースにした、オリジナリティのあるスイーツは食にうるさいミラネーゼたちにも高い評価を得ている。

その『COVA(コバ)』おすすめのスイーツが「バーチ・ディ・ダーマ」。“貴婦人のキス”という、イタリアらしい粋な名前を持つこのスイーツは、ひと口大のクッキーにチョコレートクリームをサンドしたもの。老舗ならではの上品な味わいを持ち、2016年の「G7伊勢志摩サミット」でおもてなしのお菓子として選ばれたほどだ。

イタリア伝統の製法で作られたクッキーは、アーモンドの風味が香ばしく、サクッとした食感が魅力。ミラノ本店から取り寄せたチョコレートクリームは、名門カフェにふさわしいコクのあるリッチな味わいだ。口に含むとクッキーがホロホロ崩れ、口どけの良いチョコレートとおいしいハーモニーを奏でる。フレーバーは、プレーン、抹茶、エスプレッソの3種。抹茶にはホワイトチョコレートクリームがサンドされている。

ロゴが型押しされ、サテンのリボンを掛けたパッケージは華やかでプレミアム感抜群。箱を開けると、コロンとした愛らしいスイーツが整然とお出迎え。センスの良さを発揮したいホワイトデーのお返しや、ビジネスシーンの“ここ一番”という時にも安心して贈れるギフトとしてもオススメだ。

▼商品詳細はこちらから
https://gurusuguri.com/shop/covatokyo/CK-1101/
※記事の最後にお得な購入方法のご紹介あり!

これぞ伝統の味! 正統派フランス菓子店が作る至高のフルーツケーキ

2018年に創業50周年を迎える『ルコント』。初代オーナーのアンドレ・ルコントさんは、パリの老舗「ホテル ジョルジュ サンク」でシェフパティシエを努め、1964年、東京オリンピックの年に「ホテルオークラ」の洋菓子・料理指導者として来日。その後六本木に日本初のフランス菓子専門店をオープンした。いわば、日本のフランス菓子の草分け的な存在だ。

創業時からのスペシャリテ「フルーツケーキ」は、ラム酒に漬け込まれたドライフルーツが彩りよく並び、まるで宝石箱のような華やかなケーキ。フルーツのうまみが生き、芳醇なラム酒が香るケーキは、男性にも好評なオトナのためのスイーツだ。

レシピは、イギリスのバッキンガム宮殿でパティシエを務めていた、ルコントさんの兄弟子より伝授されたスペシャルなもの。チェリーやプラム、クランベリーなど10種類近くのドライフルーツをじっくりとラム酒に漬け込み、代々受け継がれた蜜と共にバターたっぷりのパウンドケーキに焼き上げる。ゴロっとしたドライフルーツはそれぞれの持ち味が生きていて、バターの香り豊かなしっとりした生地はどこか懐かしい味わい。

”Tout à la française.(万事、フランス流に)”というコンセプトで作られた、正統派の風格を持つケーキは改まった場所への手土産に最適。東京でも限られた場所でしか購入できないため、プレミアム感のあるギフトを贈りたいときにもオススメ。ご褒美スイーツとしても、優雅なひと時を演出してくれるだろう。

▼商品詳細はこちらから
https://gurusuguri.com/shop/lecomte1968/14/
※記事の最後にお得な購入方法のご紹介あり!

ふるさと納税でも大人気! 地元の食材を惜しみなく使った至福のジェラート

大人も子供も大好きなスイーツがジェラート。アイスクリームより乳脂肪分が少なく、さっぱりした味わいのジェラートは、より素材そのものの味わいが楽しめるのも魅力の一つだ。

「ふくち★リッチジェラート」は、豊かな自然に育まれ、野菜や果樹の栽培が盛んな福岡県福智町のフルーツや素材を、ふんだんに使ったリッチなジェラートで、全国から注目を集めている。

一番人気の「あまおう苺ミルク」は、上品な甘みと芳醇な香りが魅力の「福智産あまおう」に、新鮮なミルクを独自の比率で合わせたもの。余分な味が加えられていないため、イチゴそのものの味わいを堪能できる。

驚くほど甘いいちじく「福智産とよみつひめ」を使った「いちじくの赤ワイン煮」は大人の女性にオススメ。その他、地元産の黒豆から作られたきな粉の「黒豆きなこ」や、通常より8%もカルシウムを含んだ卵の卵黄だけを使った「カタラーナ」など、いずれも一つひとつ手作りされ、なめらかな口どけと濃厚な味わいが絶品だ。

自然の優しい甘みが詰まったジェラートは、ファミリーから年配の方まで年代を問わず喜ばれるギフトとしてピッタリ。ホームパーティのお取り寄せとしても、パーティが盛り上がること間違いなしだ。

▼商品詳細はこちらから
https://gurusuguri.com/shop/fukuchibrandfactory/GS01/
※記事の最後にお得な購入方法のご紹介あり!

オトナの極上スイーツが20%で購入できるチャンス!

甘いだけじゃない、素材を吟味し、味わいや香りまでこだわった極上スイーツは、オトナこそ楽しみたいもの。これらのスイーツが今なら20%オフで購入できるという嬉しいお知らせも! それがECサイトの「プレミアムマーケット」。

こちらのサイトでは、全国から選りすぐりの約40ものグルメがずらりとラインナップ。“どれにしようか”と迷ってしまう逸品ぞろいだ。「プレミアム会員」になればすべて20%で購入できるほか、うれしい特典も満載。くつろぎのご褒美タイムを彩ってくれる、お気に入りのグルメをぜひ見つけてはいかがだろう。

▼「プレミアムマーケット」ホームページはこちら
https://my.gnavi.co.jp/premium-market/
※開催終了いたしました。

関連記事

【2018ホワイトデー】「かわいい」系と「オトナ」系でチョイス! 今年オススメのパティスリー5選
【2018ホワイトデー】「かわいい」系と「オトナ」系でチョイス! 今年オススメのパティスリー5選

1.小さくてかわいい!と評判の『ゴンチャロフ』のミニチュアチョコ「プチデザートアラモード」 2.お洒落なパッケージも好印象 専門店『ミルフィユメゾン』と老舗の『あめやえいたろう』 3.サクホロ食感が和みの『シーキューブ』と、特別な生菓子を贈るなら『レディベア』

dressing編集部

ビター&濃厚なチョコレートドリンク「ビチェリン」とは? イタリアの超老舗カフェが日本初進出!
ビター&濃厚なチョコレートドリンク「ビチェリン」とは? イタリアの超老舗カフェが日本初進出!

1.1763年創業! イタリア・トリノの観光スポットにもなっている老舗カフェ『ビチェリン』が日本初進出 2.店名を冠した看板ドリンク「ビチェリン」はビターで濃厚! イタリアのセレブリティに愛された逸品 3.焼き菓子「バーチ・ディ・ダーマ」は手土産として大人気! 支持されるのには理由があった

nobiko
ライター
スイーツの聖地が更なる進化を遂げた!蔵前『菓子屋 シノノメ』と『喫茶 半月』で過ごす至福の時間
スイーツの聖地が更なる進化を遂げた!蔵前『菓子屋 シノノメ』と『喫茶 半月』で過ごす至福の時間

1.スイーツファンに愛される蔵前『菓子屋 シノノメ』が、カフェ『喫茶 半月』を併設し新オープン 2.自然素材にこだわった焼き菓子とともに、ストーリーを感じさせる独特の空間も人気 3.『喫茶 半月』では、「季節のシュークリーム」や、お菓子に合う軽いアルコールも提供

桑原恵美子
ライター
澄み渡る「煮込み」に魅了される本来は取材拒否の名店。週4日、1日3時間の至福に酔う

【連載】幸食のすゝめ #062 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

森一起
ライター/作詞家/ミュージシャン