とろ~り濃厚!手土産のプロが選ぶ、最高においしいプレミアムな【プリン5選】

2018年06月28日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • ショップ・お取り寄せ
  • 手土産
  • スイーツ
  • 洋菓子
  • 秘書
  • まとめ
とろ~り濃厚!手土産のプロが選ぶ、最高においしいプレミアムな【プリン5選】
Summary
1.贈り物選びの達人・現役秘書が感動したプレミアムな「プリン」5選
2.珍しいフレーバーや卵、牛乳など基本素材を追求した逸品がズラリ!
3.高級感漂うパッケージや器にも注目!

スイーツの中でも人気が高く、誰もが大好きな「プリン」。幅広い世代に愛されているため、手土産にしても、絶対はずさないのが魅力だろう。またバリエーションも豊富で、ひと口にプリンと言ってもいろいろな種類のものが全国に見受けられる。

そこで今回は、オトナがもらって嬉しい、プレミアム感たっぷりの高級「プリン」をセレクト。そのクオリティは、贈り物選びのプロともいえる現役秘書がおすすめするほどの高さ! 手土産はもちろん、自分へのごほうびにも買ってみたい、興味をそそられる極上「プリン」を紹介しよう!

1.大分から直送される“龍のたまご”が美味! 卵本来のおいしさを堪能できる超濃厚プリン

大阪・道頓堀にあるステーキハウス『鉄板料理工房Buon’Agio(ブォナージョ)』が販売する、赤鶏の卵を使った超濃厚な焼きプリン。おいしさの秘密は大分県の農場から直送される“龍のたまご”にある。

天然配合飼料に乳酸菌を加えた独自の飼料、こだわりの水、豊かな自然の中で育てられた母鶏が産んだ卵は、高い栄養価と濃い黄色、コクのある味わいが魅力。卵本来の味が感じられるよう、牛乳や砂糖、バニラビーンズなど、他の素材は極力シンプルに仕上げている。

ズバ抜けておいしい卵を使ったこだわりのプリン。これを食べれば、誰もが笑顔に!

<現役秘書の声>
「素材にこだわられる方も多いので、龍のたまごを使っていることは興味を持たれると思います。やさしい手作り感のある食感が大変好感を持てます。乳製品で7日持てば充分だと思います。お子様のいらっしゃる方に贈りたいです。(医療・社会保険・福祉 秘書歴2年6ヵ月)」

「ステーキハウスのデザートに出ていたプリンが独立のお品になったことはとても話題になると思います。いただいた誰もが笑顔になる濃厚プリンです。クセがなくおいしいです。(教育・研究 秘書歴7年7ヵ月)」

<商品詳細情報はこちら>
【商品名称】龍のたまごの手作りプリン
【価格】3,380円(税込)
【内容】1個90g×6個入 
【店名】鉄板料理工房 Buon’Agio
【URL】https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000913/
【賞味期限】7日(製造日から)

2.やさしい甘さとふわりとした口当たりがたまらない! 味も多彩な専門店のプリンセット

お取り寄せ専門店としてスタートし、2017年、大阪・淀屋橋に実店舗をオープンしたプリン専門店『ふわりぷりんmêl(メル)』。こちらのプリンの特徴は、和三蜜糖やハチミツなどの自然蜜が醸し出すやさしい甘さ。

さらに、新鮮な北海道産生乳を100%使用した純生クリーム、厳選された鹿児島県産の赤玉たまごなど、使用する材料にはとことんこだわり、ふわりとした口当たりや濃厚さを実現している。

こちらの商品は、シンプルなプレーン味のほか、プリンのやさしい甘みにベリーのほどよい酸味を加えた「ベリー」、粘り気の強いえび芋を合わせたユニークな「えび芋シトロン」、風味豊かな「ほうじ茶」、モーツァルトの楽曲を聴かせて大切に育てられた京都産の高級抹茶を使った「抹茶」と、多彩な味が楽しめる。

<現役秘書の声>
「開けて喜んで頂ける商品だと思います。また、味もとてもおいしいです。えび芋にもびっくりしましたが、ほうじ茶の香り高さが格別でした。(建設業 秘書歴10年3ヵ月)」

「生産過程でモーツァルトを聴かせているという話題性があり良いと思います。包装も小風呂敷で京都を意識されているという事でした。器も包装もその後利用できるのが嬉しいです。(卸・小売業 秘書歴6ヵ月)」

<商品詳細情報はこちら>
【商品名称】mêlのこだわりぷりん6個セット
【価格】2,500円(税込)
【内容】ぷれーん×2、ごろごろberry×1、えび芋シトロン×1、抹茶×1、ほうじ茶×1 各約80ml
【店名】炭火焼 炉暖 阿波座本店
【URL】https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000415/
【賞味期限】5日(製造日から)

3.1個2,000円弱の超高級プリン! 北海道産の有機素材を使うなど、こだわりがハンパない!

北海道の厳選した食材を使った、「カラダ」と「ココロ」にうれしいスイーツが自慢の『北海道ドルチェ』。「有機プリン」は、興部町にある『ノースプレインファーム』の有機牛乳と有機生クリームを、有機鶏卵や有機砂糖と合わせてじっくりと焼き上げた商品。

原材料は北海道産の農薬不使用にこだわり、JAS認定の厳しい審査を経て完成した100%有機素材のプリン。自然が生み出した素材が持つ本来の味を追求し、自然のやさしさを感じられる逸品は、プリン好きでも食べたことがないような感動のおいしさ。

こだわりがハンパないだけあって高価だけれども、食べて納得。特別な日や、自分へのごほうびに食べたい、スペシャルなプリンだ。

<現役秘書の声>
「1コ2,000円弱するプリンとは斬新さと珍しさでインパクトが大きいです。正直、お店で食べるパフェより高価なのでびっくりしましたが、食べてさらに驚きました。本当に口の中でとけていき、初めての食感でした。(製造業 秘書歴2年7ヵ月)」

「こんなにおいしいプリン、初めて食べました。卵の味も強すぎず、クリーミーさも絶妙です。すべて有機とは健康志向の方々に是非手配したいです。(不動産業 秘書歴2年8ヵ月)」

<商品詳細情報はこちら>
【商品名称】有機プリン
【価格】7,000円(税込)
【内容】90g×4個入り
【店名】北海道ドルチェ
【URL】https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000916/
【賞味期限】14日(製造日から)

4.サツマイモでつくった水あめをカラメルに使用! 鹿児島の風土まで表現した逸品

さつまいもを麦芽で糖化する「太良院あめ」でつくった手づくりのカラメルが味の決め手になっている「銀河坑道プリン」は、鹿児島県・伊佐市にある『薩摩太良院』の自信作。「太良院あめ」は原料となるサツマイモや大麦から自社で育てているほど、こだわり抜いてつくられている。

伝統の製法でつくられたカラメルをメインに、厳選した鹿児島産の卵と牛乳を使用してなめらか食感に仕上げているのが特徴。地元鹿児島の空と大地をイメージした2層のプリンと、土佐の金山を思わせる金粉入りのカラメルの3層構造に。

スプーンで一番下のカラメルをすくい上げるように食べると、まるで金を掘り出すような感覚が楽しめるのもおもしろい。

<現役秘書の声>
「鹿児島のお芋から作られたあめを使ったカラメルというのが興味深い一品です。金箔が入っているところに高級感があります。甘党とわかっている方に是非差し上げたいです。(コンサルタント・会計・法律関係 秘書歴12年3ヵ月)」

「小さなオフィスを構えているような少人数で仕事をされているオフィスにお持ちするのに最適な手土産だと思いました。産地とストーリーと製品の良さがマッチしていて、オンリーワンの商品であること、さつまいもや体にやさしいお手製感があることで特別感が増します。(コンサルタント・会計・法律関係 秘書歴6年)」

<商品詳細情報はこちら>
【商品名称】薩摩太良院 銀河坑道プリン
【価格】4,968円(税込)
【内容】90g×4個入り
【店名】株式会社薩摩太良院
【URL】https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000680/
【賞味期限】1ヵ月(製造日から・要冷凍)

5.千葉県産落花生を100%使用! 希少な品種をふんだんに使った落花生プリンは濃厚の極み

名産地として知られる千葉県・八街市の落花生をふんだんに使用した贅沢なプリン。味も香りもよく、落花生の王様とも呼ばれる品種「千葉半立」のペーストを加えた濃厚なプリンの中には、塩ゆでした落花生「おおまさり」の粒が。

「おおまさり」は通常の2倍の大きさを誇る希少な品種。甘みが強く、味は濃厚かつまろやか。プリンと一緒にいただくと大粒のホクホクした食感と若干の塩気がアクセントに。

佐賀県有田市の窯元・崋山から届く、有田焼の色鮮やかな器も◎。フタとスプーンが付いているので、食べた後の器は自宅の食卓でも活躍しそう。

<現役秘書の声>
「有田焼き器に入ったプリン」のフレーズがまず良いです。味もピーナツバターのようななめらかな口当たりで大変おいしく、話のネタにもなります。(卸・小売業 秘書歴13年4ヵ月)」

「大きな落花生と濃厚なプリンが美味でした。器の有田焼も落ち着いたデザインで、女性の方やご年配の方に喜ばれると思います。(金融・証券・保険業 秘書歴12年)」

<商品詳細情報はこちら>
【商品名称】有田焼き入り落花生プリン
【価格】8,424円(税込)
【内容】100ml×2個入り(有田焼き器、スプーン付き)
【店名】米・肴・旬菜 八HACHI
【URL】https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000821/
【賞味期限】5日(製造日から)

基本的に、卵、牛乳、砂糖といったシンプルな材料でつくることができるプリン。それだけに素材にこだわることで超おいしいプリンがいただける。またアレンジを加えたフレーバープリンなどは、意外性の高さが魅力。高級素材でつくり上げた一品は、今までに食べたことがないような食感とストレートに感じられる素材のおいしさを堪能できる。

どの商品も、皆さんが食べ慣れているプリンとはひと味違うはず! アレンジの可能性は無限大だと実感するような特別なプリンを、ぜひ手土産やご自身用に購入して、味わってみてはいかが?

【データ提供元】
~約36,000人の秘書室会員が集うネットワーク~
「こちら秘書室」
接待・会食などの大切なビジネスシーンにぜひご活用ください。

【書籍発売のお知らせ】
現役秘書のみなさまが選んだ手土産の決定版
『「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2018-2019 (日経ムック)』が、全国の書店・オンライン書店にて発売中です!

関連記事