「ホテル雅叙園東京」のクリスマスケーキが今年もスゴイ!全8種類の全貌を一挙大公開【2019年最新版】

2019年09月28日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • 中目黒・代官山
  • ホテル
  • スイーツ
  • クリスマス
「ホテル雅叙園東京」のクリスマスケーキが今年もスゴイ!全8種類の全貌を一挙大公開【2019年最新版】
Summary
1.「ホテル雅叙園東京」のクリスマスケーキが10月1日(火)より予約受付開始
2.和のエッセンスを取り入れたクリスマスケーキ全8種を一挙大公開
3.10台限定販売のプレミアケーキは、“箱ごと食べられる”!?

「ホテル雅叙園東京」のクリスマスケーキは、上質ながらユーモアたっぷり!

2018年12月に創業90周年を迎えた、日本美のミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」。
館内の人気スイーツショップ『PATISSERIE「栞杏1928」』(パティスリー りあん)では10月1日(火)より、2019年のクリスマスケーキの予約がスタート!

素材の良さと技術力の高さが光るクリスマスケーキは、定番のショートケーキをはじめ、“箱ごと”食べられる「玉手箱」や、館内に点在する組子細工(くみこざいく・釘を使わずに細い木片を組み合わせる伝統技法のこと)からヒントを得たという「KUMIKO・柚子」など、おいしいだけでなくビジュアルも個性的。

上品ながらユーモアたっぷりのケーキを8種類まとめてご紹介しよう。

【1】10台限定のプレミアケーキ! 箱ごと食べられるサプライズがうれしい「玉手箱」

「ホテル雅叙園東京」がかつて“昭和の竜宮城”と謡われていたことから作られたのが、箱ごと食べられる“玉手箱”型のプレミアムケーキ。
ホワイトチョコレートで覆われた2段の玉手箱型ケーキの上段には、『PATISSERIE「栞杏1928」』で人気のガトー3種類(シシリアン・フルリール・栞杏)と、和柄が美しい手毬チョコ、木苺のボンボンショコラ、天井画ショコラ、チョコレートブラウニーなどが色とりどりに収められている。下段には、神奈川県『嘉山農園』の苺をふんだんに使用した格子模様のショートケーキが詰まっている。

<商品詳細>
商品名:玉手箱 
料金:30,000円(税別)(※限定10台)
サイズ:14cm×14cm×14cm

【2】王道だからこそ素材の良さにこだわり! 希少な苺を使用した「嘉山農園の苺ショートケーキ」

パティシエが指名買いするほど、品質の高さと味わいが人気『嘉山農園』の苺をふんだんに使用したショートケーキ。最もおいしくなる完熟のタイミングで提供できるよう、収穫時期から逆算。豊かな甘みと爽やかな酸味が特徴。
スポンジ生地の弾力や、生クリームの甘さなどを細かく調整し、絶妙なバランスに作り上げたこだわりのケーキだ。

<商品詳細>
商品名:嘉山農園の苺ショートケーキ
価格:4号/3,800円(税別)、5号/4,500円(税別)
サイズ:4号(12cm×5cm)、5号(15cm×5cm)

【3】シンプルな中にセンスが光る!大人のためのクリスマスケーキ「ペール・ノエル」

マスカルポーネムースと木苺ムースを使用した、淡いグラデーションが美しいケーキ。その上に2色のチョコレートを重ねることでサンタ帽を完成させるというかわいいデザインに思わず目を奪われる。外からは見えないが、ケーキの中には赤ワインに漬けた赤い果実のコンフィをしのばせてある。シンプルな中にセンスが光る、大人のためのクリスマスケーキだ。

<商品詳細>
商品名:ペール・ノエル
料金:4,300円(税別)
サイズ:13cm×18cm×5cm

【4】これぞ「ホテル雅叙園東京」流! 組子細工からヒントを得て作られた「KUMIKO・柚子」

柚子クリームをしのばせたミルクチョコレートのムース。その周りを覆うのは、チョコレートでできた組子細工。トッピングの「チョコレートキャンドル」に火を灯すと組子行燈(あんどん)の趣に変身。その美しさは食べるのがもったいないと思うほど。部屋の明かりを消して楽しみたくなる、ロマンチックなクリスマスケーキ。

<商品詳細>
商品名:KUMIKO・柚子
料金:4,700円(税別)
サイズ:13.5cm×14.5cm×7cm

【5】このツリー、飾りじゃないんです! 繊細な技術が光る「マロンカシス」

フランス産のマロンクリームに力強いカシスを合わせ、濃厚さと酸味のコントラストが心地よいクリスマスケーキ。チョコレートでできたとは思えないほど完成度の高いツリーやオーナメントは圧巻。見れば見るほど、繊細なデザインと技術力の高さにため息が出る、こだわり満載の一品。

<商品詳細>
商品名:マロンカシス
料金:4,500円(税別)
サイズ:8cm×16cm×6cm

【6】『PATISSERIE「栞杏1928」』の人気商品がクリスマスバージョンに変身!「ブッシュ・ド・ノエル・ジャポネ」

『PATISSERIE「栞杏1928」』の人気商品「栞杏」をノエル風に仕上げたクリスマスケーキ。抹茶と黒ごまのオペラを土台に、ホワイトチョコレートのムースをのせた上品な味わいが特徴。散りばめられた椿の花はチョコレート。クリスマスケーキでありながら和を感じることができる。

<商品詳細>
商品名:ブッシュ・ド・ノエル・ジャポネ
料金:4,300円(税別)
サイズ:8.5cm×17cm×6cm

【7】思わず童心に帰る可愛さ!口溶けの良いパイ生地が絶品「ピティヴィエ・ノエル」

繊細な食感が魅力のフィユタージュ・アンヴェルセ(逆折込みパイ生地=バターで生地を包んでいく製法)で、和栗とアーモンドクリームを包み込んで焼き上げた一品。口の中で溶けていくパイ生地の上質な味わいに思わずうっとり。聖夜をイメージしたアイシングクッキーはどこか懐かしいビジュアルで、心をほっこりと温めてくれる。

<商品詳細>
商品名:ピティヴィエ・ノエル
料金:3,800円(税別)
サイズ:14cm×14cm×5cm

【8】クリスマスといえばこれ!毎年の定番人気「シュトーレン」

ナッツとフルーツの洋酒漬けがバランスよく配合され、口どけのよい重厚な味わいが楽しめるシュトーレン。ドイツ生まれの洋菓子だが、近年日本でもクリスマスの風物詩として広く親しまれるようになり、『PATISSERIE「栞杏1928」』でも毎年人気の商品。香り豊かな一品は、ぜひ一度味わってほしい。

<商品詳細>
商品名:シュトーレン
料金:2,700円(税別)
サイズ:320g

“日本美のミュージアムホテル”ならではの和の趣がふんだんに使用されたケーキは、老若男女問わず喜ばれること間違いなし。令和最初のクリスマスケーキは、「ホテル雅叙園東京」で選んでみてはいかが?

クリスマスケーキの販売期間&予約開始時期を要チェック!

「ホテル雅叙園東京」のクリスマスケーキは毎年大人気。売り切れ必死なので、早めの予約がおすすめ!

<予約期間>
2019年10月1日(火)~2019年12月16日(月)
<ケーキお渡し期間>
12月21日(土)~12月25日(水)
 
<予約方法>
店頭またはWEBサイト、電話にて予約。
WEBサイト:https://www.hotelgajoen-tokyo.com/lien
予約専用電話番号:03-5434-5230(11:00~20:00)

PATISSERIE 栞杏1928

住所
〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1
電話番号
03-5434-5230
営業時間
10:00~20:00
定休日
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/6yd6fv8j0000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。