全米No.1のロブスターロールは必食!日本初上陸の専門店

食通の厳選グルメキュレーションマガジン「メシコレ(mecicolle)」に掲載されたランチ記事の中から、過去にさかのぼって厳選したものをご紹介。

2015年09月14日
カテゴリ
ランチ
  • サンドイッチ
  • 初上陸
  • 表参道・青山
全米No.1のロブスターロールは必食!日本初上陸の専門店

今や最先端グルメ発信地となった表参道。先日も話題のお店がオープンして、今一番HOTなエリアかもしれません。

そのオープンラッシュしているお店の中に、甲殻類好きの心を鷲掴みにする専門店があります。エビ好きを公言している私ですから、行かないワケには参りません。少し落ち着きを見始めてきたのではないか、と思って、ようやく突撃してきました。

無類の甲殻類好き!

今回は、そんな方にピッタリなNYで大人気のロブスターロール専門店をご紹介しましょう。甲殻類Loverはお見逃しなく!!

お店は表参道から5、6分、あるいは明治神宮前から3、4分。キャットストリートを少し入ったところにあります。

「LUKE’S 表参道店」。

オープンは2015年4月。NYを中心に、アメリカに14店舗を展開している全米NO.1のロブスターロール専門店です。ウリは、ロブスターの名産地メイン州のロブスターを100%使用し、ここ日本でも直輸入して本国そのままの味を楽しめる、という事。もう、これを聞いただけで、ロブスター大好きな私は期待に胸が高鳴ります。

お会計はファーストフード形式。レジで会計を済ませると、番号のふられたレシートを渡されるので、番号が呼ばれたら取りに行くようになっていました。

お目当てのロブスターロールはレギュラーとUSサイズの2種類。その違いは使われているロブスターの量で、パン自体は同じサイズだそうです。

ここはガッツリUSサイズを!

と言いたいところでしたが、様子見のために今回はレギュラーサイズをオーダーすることにしまいた。

そうして待つこと5分ほど。呼ばれて手渡されたロブスターロールがこちら。

ドドーン!

ロブスターたっぷりです。パンのサイズはコッペパンよりも一回り小さいぐらい。そこに溢れんばかりのロブスターが詰め込まれていました。聞くところによると、レギュラーサイズは3匹分、USサイズは5匹分のロブスターが使われているそうです。

食べるところはベンチしかないのでちょっと落ち着きませんが、早速そこで出来立てを食べてみました。

パンはトーストしてあって、サクッとした食感。バターロールのような重たいパンではなく、リーンな配合のパンで、パン自体も美味しいです。

そこにガーリックバターで味付けされたロブスターはプリップリで甘味がすごく強いです。ガーリックバターと言っても、ガーリックの使用量はかなり控えめに使われているので、食べた後に匂いが気になることはありません。バターのコクと塩分がロブスターの旨味を更に引き立たせていて、かなり贅沢なサンドイッチでした。レギュラーサイズでも満足できるロブスターの量ですので、お試しするならこちらからがオススメです。

こちらにはロブスター以外にも、クラブやシュリンプを使ったロールもあります。嬉しいことにハーフ&ハーフという、どっちも食べたい!という欲張りさんにピッタリなメニューもラインナップされています。クラブとシュリンプはお味見程度に食べてみたかったので、クラブ&シュリンプロールをオーダーしてみました。

ロブスターロールとパンは同じで、そこにクラブとシュリンプがこれまたダイナミックに挟まれていました。

シュリンプです。かなり小さい小海老ですが、量がたくさんなので、大きさに対する不満はありません。味付けはロブスターと同じですが、こちらにはオリジナルのシーズニングがトッピングされていて、これのおかげで少しスパイシーな味わいになっていました。

プリプリっとした食感のシュリンプはロブスターとはまた違った海老の甘さと美味しさがあって、これはこれで食べる価値はあると思いました。

こちらクラブ。丁寧にほぐされたカニの身がこちらにも豪快に挟まれていました。味付けはシュリンプと同じ。食べるとカニの甘味が口いっぱいに広がります。カニ食べたいけど、むしるのが面倒くさいのよね、っていう方にはオススメです。

ロブスターは専門店だけあって美味しいのはもちろんですが、クラブやシュリンプも捨てがたいぐらい美味しいので、全部食べてみて欲しいと思います。

メニューはこんな感じです。その時の気分でオーダーを決めてみてくださいね。私は今度はUSサイズのロブスターをオーダーして、ガッツリと食べてみようと思います。
他のファーストフードよりもちょっとお値段張りますが、気軽、手軽に高級食材のロブスターが食べられるのは嬉しいですね。ロブスター初心者の入門編にもピッタリだと思います。
甲殻類好きな方も、ロブスター初チャレンジの方も、今日のランチにいかがでしょうか?
紹介しているお店はこちら!
店名:LUKE’S 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-1
電話番号:03-5778-3747
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
公式HP:http://lukeslobster.jp/#/


【記事提供元】
メシコレ
全米No.1のロブスターロールは必食!日本初上陸の専門店
2015年7月8日 メシコレ掲載

LUKE’S 表参道店

住所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-7-1
電話番号
03-5778-3747
営業時間
11:00~20:00
定休日
定休日 不定休
公式サイト
http://lukeslobster.jp/#/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事

上京した両親も感激!東京駅の名門ホテルで味わう、黒毛和牛の絶品シチューランチ
上京した両親も感激!東京駅の名門ホテルで味わう、黒毛和牛の絶品シチューランチ

1.「東京ステーションホテル」の名物ビーフシチューがさらにグレードアップ! 2.名門ホテル同士で名物メニューを交換!? 海老やアワビを贅沢に使用したシーフードドリアも絶品! 3.ランチタイムにもいただける期間限定カクテルで、憧れの「バー」デビュー!

植木祐梨子
ライター
ランチでもわかる!『ミシュランガイド東京2016』でも一つ星を獲得した「日本流フレンチ」の実力
ランチでもわかる!『ミシュランガイド東京2016』でも一つ星を獲得した「日本流フレンチ」の実力

dressing編集部では、ミシュランガイドの星を獲得し続ける実力店を独自リサーチ。 まずは手頃なランチでその実力を知り、気に入ったらデートでディナー利用という順序をふむのはいかがだろうか。どんなランチを出しているのか?シェフがもっとも力を入れるこだわりとは?ミシュランガイドの星獲得も頷ける極上の料理とサービスの秘密に迫る。

dressing編集部