賢人セレクション

164件中 61-80件を表示

白ワイン好きの心をつかむ手土産はコレ! 現役秘書のお墨付き、ひんやり冷えた白ワインに合うおつまみ5選

白ワイン好きの心をつかむ手土産はコレ! 現役秘書のお墨付き、ひんやり冷えた白ワインに合うおつまみ5選

1.現役秘書もお墨付き! 冷えた白ワインによく合う珠玉のおつまみ6品をご紹介 2.肉料理から魚介類、チーズにスイーツと好みに合わせて選べるラインナップ 3.おつまみも白ワインも一層おいしく感じる「マリアージュ」を楽しめるものばかり!

【土用の丑はうなぎ!】食の知識人&編集部オススメ東京・大阪うなぎの美味しい厳選12店

【土用の丑はうなぎ!】食の知識人&編集部オススメ東京・大阪うなぎの美味しい厳選12店

【賢人の選択】店を選ぶとき、人にはそれぞれ事情がある。いつ?どこで?だれと?どんな店に行きたいかは人それぞれ。ならば、そんな要望に対する、賢人の答えってどのようなものなのか?dressing編集部のお題に対し、賢人の皆さんに答えていただく。さらに今回は編集部からもご提案。

地元・福岡のグルメ通&クリエーターが夢中! ガイド本に載らない穴場の焼肉・そば・和食

地元・福岡のグルメ通&クリエーターが夢中! ガイド本に載らない穴場の焼肉・そば・和食

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十一夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

寺脇あゆ子
寺脇あゆ子
編集者/ライター
究極の「ご飯のおとも」はこれだ! 手土産選びのプロ・秘書が選ぶ、ご飯が100倍おいしくなる逸品まとめ

究極の「ご飯のおとも」はこれだ! 手土産選びのプロ・秘書が選ぶ、ご飯が100倍おいしくなる逸品まとめ

1.厳選した高級素材と匠の技でつくり上げた極上の「ご飯のお供」4選 2.素材そのもののおいしさをダイレクトに味わえる、体にやさしい商品が豊富 3.調味料から薬味、高級明太子など種類いろいろ! 相手の好みに合わせてセレクトを

恥をかきたくない人のためのオトナの京都の遊び方【うつわ編】~何度通っても常連になれない貴方のために~

【京都で恥をかかない遊び方】日本はもちろん世界中から観光客が訪れる京都。雑誌や書籍にもインターネット上にもさまざまな情報が飛び交い、もはや京都のことは誰でもわかる時代になった、、、と思いきや京都には1,000年の都ゆえの深~い伝統と流儀、そしてマナーがある。そんな京都でいかにして恥をかかずに愉しめるか?京都在住で関西の食文化に精通するコラムニスト・門上武司さんが知識を伝授する。

門上武司
門上武司
フードコラムニスト
暑い夏こそ印象アップのチャンス! まわりの人と差がつく、さわやか手土産5選【現役秘書セレクト】

暑い夏こそ印象アップのチャンス! まわりの人と差がつく、さわやか手土産5選【現役秘書セレクト】

1.現役秘書も太鼓判!あなたの印象をさわやかにしてくれる夏の手土産5品 2.特別な素材、独自の製法など、他では味わえない唯一無二の商品ばかり 3.涼しげな見た目、みずみずしさ、香りなど、さわやかさの演出はさまざま

今が旬! 福岡の夜は人気イタリアン『フリッジ』の期間限定裏メニュー「ウニのパスタ」から

今が旬! 福岡の夜は人気イタリアン『フリッジ』の期間限定裏メニュー「ウニのパスタ」から

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

寺脇あゆ子
寺脇あゆ子
編集者/ライター
手土産の王道「あんこスイーツ」を極める! 秘書が選ぶ、絶対はずさない老舗の和菓子6選

手土産の王道「あんこスイーツ」を極める! 秘書が選ぶ、絶対はずさない老舗の和菓子6選

1.創業100年以上の老舗が誇る、「あんこ」を使った手土産スイーツ6選 2.鉄板の人気商品から希少価値の高い限定商品まで、バリエーション豊かな商品が勢揃い 3.あんこの味は店の顔!看板を背負うこだわりの逸品に和菓子の神髄をみる

京都でいま訪れておきたいモダン京料理から伝説の京都中華、そして旅館リノベ・カフェまで

京都でいま訪れておきたいモダン京料理から伝説の京都中華、そして旅館リノベ・カフェまで

【連載】観光的、ではない京都人の日常メシ1泊5食巡り  京都市内中心部に住み日本中のグルメを知り尽くし、メディアに引っ張りだこの賢人・門上武司さん。あらゆるガイド本で扱われるこの街にもまだまだ穴場、しかも日常価格で楽しめる店がある。京都に1泊したらそんな店をフルコースでめぐりたい。1泊の京都で5回も味わえる、「知らない京都人の日常メシ」とは?

門上武司
門上武司
フードコラムニスト
福岡ではしご酒。シメにいただくべき悶絶メニュー! スペシャル海鮮丼の奥深さとは?

福岡ではしご酒。シメにいただくべき悶絶メニュー! スペシャル海鮮丼の奥深さとは?

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第九夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

寺脇あゆ子
寺脇あゆ子
編集者/ライター
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 9