パン好き歓喜の3日間! 日本最大級のパンの祭典「パンのフェス 2017」が横浜赤レンガ倉庫で開催

カテゴリ
トレンド
  • イベント
  • パン
  • ベーカリー
  • 横浜
パン好き歓喜の3日間! 日本最大級のパンの祭典「パンのフェス 2017」が横浜赤レンガ倉庫で開催
Summary
1. 9月16日(土)~18日(月・祝)、横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2017秋 in 横浜赤レンガ」が開催
2. 日本中から人気&有名パン屋50軒以上が大集結!
3. 売切れ必至! 『シニフィアン・シニフィエ』など、イベント限定パンに注目!

全国の名店パンが勢ぞろい! 大人気パンイベント「パンのフェス 2017」開催

9月16日(土)~18日(月・祝)の3日間、「パンのフェス2017秋 in 横浜赤レンガ」が、横浜赤レンガ倉庫前イベント広場にて開催される。今春の第2回目の開催では、3日間で14万人超を動員した大人気パンイベントが、早くも3回目の開催を迎える。

初の秋開催となる今回は、昨年大好評だった人気店から初参加のお店まで、50店舗以上が登場する。好みのパンに出逢える特別な3日間。さっそく、注目のパンをみていこう!

名店から「イベント限定パン」登場! 『シニフィアン シニフィエ』は、栗とかぼちゃで秋をイメージ

▲『シニフィアン シニフィエ』:「パン オトンヌ」(3,200円/税込)

名店からプレミア感たっぷりの趣向を凝らした「イベント限定パン」が登場する。東京・三軒茶屋の名店『シニフィアン シニフィエ』からは、秋をイメージした「パン オトンヌ」がお目見え。しっとりした生地に、大きめにカットされた甘露煮栗と渋皮栗、2種類の栗と、かぼちゃの種など、秋の素材が贅沢にミックスされている。かぼちゃピューレや牛乳、バターでしっとりと、少量のはちみつをいれてほんのりと甘くほんのり黄色に仕上げた生地が甘く香ばしい。パン好きなら一度は味わってみたい一品。

とっても贅沢! フォワグラをパンにしたらこうなった!

▲『ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス』:「ブリオッシュ オ フォワグラ」(5,400円/税込)

続いては、あの世界三大珍味がパンになった一品。『ミシュランガイド東京 2017』で一つ星に輝いたフランス料理の『レストラン タテル ヨシノ 銀座』を率いる吉野建シェフによる、フランス料理店『レストラン タテル ヨシノ』の直営ブーランジェリーの登場。東京・汐留の『ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス』からは、フォワグラのテリーヌがパンに詰めこまれたイベント限定パンがお目見え。卵とバターをふんだんに使ったリッチな味わいのブリオッシュに、ポルト酒、コニャックで香り付けしたフォワグラが包まれている。まるでフレンチレストランでフォワグラ料理を食べているかのような贅沢感を味わえる。

完売必至! 『PAUL』のイベント限定パンセットは要チェック!

▲『PAUL』:「パンのフェス限定セット」(2,380円/税込)
【セット内容】2017年『PAUL』オリジナルトートバッグ、パン・オ・クレーム マカロン・キャラメル(会場限定商品)クロワッサン、ガトー・ド・ブリュッセルシュクレ(1/2)、パン2オリーブ(1/2)、パン・オ・フロマージュ(1/2)

前回の開催では、即完売してしまうほど大人気だった『PAUL』パンセットが、今回も再び登場。初秋にふさわしいキャラメルクリームが入った会場限定の新作パンに加え、あっさりとしたヨーロッパ産の発酵バターをほどよく折り込んだトラディショナルなクロワッサンなどの定番人気パンが入った豪華セット。『PAUL』のロゴ入り2017年限定トートバッグ付きで、パン好きの心をくすぐる内容だ。

※限定パンの予約方法等は公式サイトにて要確認。

TVでみたあのお店も!? 遠方の人気店も勢ぞろい!

栃木・那須の『ベーカリー ペニーレイン』(全日出店)は、あの『TVチャンピオン』で優勝の実績を持ち、県内外に4店舗を展開する大人気のベーカリーだ。登場するのは名物の「ブルーベリーブレッド」。他にも、良質の小麦と硬度ゼロのイオン水を使用した、味わい豊かなパンがずらりと並ぶ。

沖縄からは、「ミニミニパン専門店」の『茶のま乃ぱん処』(9月17日、18日出店)
が参加。人気の「ミニミニクロワッサンラスク」など、一口サイズでサクッと食べられるので、少しずつ色々な種類を楽しみたい人にオススメの1店だ。

『新潟地粉パンの店 cosa』(9月16日 出店)は、地元新潟県で生産・製粉された小麦・ゆきちからのみを使用した天然酵母の食事パンの店。味と香りが豊かな新潟地粉の素材を生かしたシンプルなパンで、どっしりとした食べごたえが魅力だ。「ベーグル・ビアリー」は新潟地粉のどっしりとした食感を生かし、茹でずに蒸気をあて、モッチリとした仕上がりに。

その他、東京からは北千住や横浜に展開する『R BAKER』(全日出店)が、看板商品の「薔薇酵母のやわらかプレミアムハースシリーズ」をひっさげ登場。薔薇の天然酵母と国産の米粉でもちもちに焼き上げたヘルシーなパンはぜひ味わってみたい。また、手のひらサイズのキューブ型のパンがかわいい、三鷹『Natural Meal Lab.』(全日出店)など、一度は食べたい人気パンが勢ぞろいする。

秋の海風に吹かれながらパンとの出会いを楽しもう

過去の開催では、開場前から入場口に行列が始まり、スタート後、すぐに行列ができるお店も。昼を過ぎる頃には1時間待ちという人気店も続出したそう。売り切れ御免なので、慎重な段取りではしごしたり、お目当てのパンを手分けして買い込むグループなど、それぞれに奮闘し、パンとの出逢いを楽しんでいたよう。入場口にはパンの在庫状況を確認できるボードが用意されているほか、パンのフェス公式サイトと、公式Twitterでも状況をチェックできる。ぜひこの3連休は、絶品パンをたらふく味わおう!

【イベント概要】
名称:パンのフェス2017秋 in 横浜赤レンガ
日程:9月16日(土)~9月18日(月・祝)
時間:
9月16日(土) 11:00~19:00
9月17日(日) 11:00~19:00
9月18日(月・祝) 11:00~17:00
※パン屋さんエリアは各日17:00まで
※雨天決行
会場:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港一丁目1「横浜赤レンガ倉庫前イベント広場」
入場料:無料(パン屋さんエリアのみ)
・先行入場 11:00~14:30 300円(税込)※小学生以下は無料
・一般入場 15:00~17:00 無料
問い合わせ:info_event@nippan.co.jp(パンのフェス実行委員会事務局)
公式サイト:http://pannofes.jp/
※会場で販売されるパンの種類は予告なく変更される場合があります。
※パンは、在庫が無くなり次第終了。先行入場の場合でも、店舗によっては完売・閉店あり。
※パン屋さんエリア再入場不可/パン屋さんエリアへのペットの同伴は禁止/会場内にはトイレなし。

関連記事

パクチー好き必見!史上初・絶品パクチー料理が勢ぞろいのイベントが明日から新宿で開催
パクチー好き必見!史上初・絶品パクチー料理が勢ぞろいのイベントが明日から新宿で開催

1. 「天下夢草の饗宴 東京パクチーPARTY 2017」が9月20日(水)~9月24日(日) の5日間、大久保公園で開催 2.名店10店舗のパクチー料理を心ゆくまで堪能できる、パクチーオンリーのイベント 3.タイ料理、中華料理を中心に、パクチーだらけの絶品メニューが27種ラインナップ

dressing編集部
【注目の日本ワイン】収穫期のワイナリーでワイン造りに参加出来る特別なイベント!
【注目の日本ワイン】収穫期のワイナリーでワイン造りに参加出来る特別なイベント!

1.収穫時期のワイナリーには部外者が立ち入れないことが多いなか、収穫を体験し、日本ワイン造りに参加 2.ワイナリーは『さっぽろ藤野ワイナリー』『宝水ワイナリー』『鶴沼ワイナリー』の3カ所 3.訪れたワイナリー産の日本ワインをもとにペアリングを考えた豪華ディナーも

dressing編集部