シャンパンが飲み放題! 都内高級ホテルで満喫できる、コスパ最高な「フリーフロー」6選

2017年10月18日
カテゴリ
トレンド
  • ホテル
  • まとめ
  • 東京
  • デート
シャンパンが飲み放題! 都内高級ホテルで満喫できる、コスパ最高な「フリーフロー」6選
Summary
1. ホテルのフリーフローが大進化中! ホテルのラウンジで、驚きのコスパ最高プランが待っている
2. シャンパンを時間制で飲み放題にするフリーフローが人気! 
3. 料理もお酒も雰囲気も、すべてが優美。シャンパン飲み放題のサービスを提供するホテルが急増中

街場の「飲み放題」と一線を画す「フリーフロー」。最高の雰囲気とホスピタリティが保証されているホテルでシャンパン、ワイン、ときにはカクテルやビールも交えて好きなだけいただけるサービスが、じわじわと盛り上がっている。

飲み放題は日本独自のサービスといわれ、それが日本トップクラスのホテル内のサービスやロケーションでもてなすホテルレストランで提供されるとあれば、コストパフォーマンスは最大限となる。休日昼下がりの贅沢な気分に浸れるものからバータイム営業時間内で通年利用できるものまで、心惹かれるプランを提案している。ホテルでシャンパン飲み放題は、一度体験してみたい大人ならではの優美な遊び。至福のプランで、気分のあがる泡のグラスで乾杯といこう。

1.六本木でとびきりハッピーな週末を 「グランド ハイアット 東京」

「グランド ハイアット 東京」では、2階『フレンチ キッチン』がフリーフロープランをスタートして人気を博してきたのを皮切りに、現在館内4カ所でフリーフロープランを実施している。

なかでも、休日カジュアル向きのプランといえば、6階ステーキハウス『オーク ドア』の土日祝限定の「シャンパンブランチ」(写真上)だ。大きな窓が開放的な店内は、外国人客も多く、洗練された人気のレストランで、天気のいい休日に、テラス席はとっておきのシートとなる。ぜひテラス席でオーダーしたいのが、4品のプリフィックススタイルの食事に、エクストラドライのシャンパンのフリーフローが気軽に楽しめるプラン。季節の食材を取り入れた、選べる前菜・メイン・デザートとスープで、前菜は定番のシーザーサラダやプラウンカクテル、フレンチトースト、メインには、クラブケーキのエッグベネディクトや旬の魚料理、外国人客にも支持されているオリジナルバーガーなど、食べごたえは十分。デザートにはタルト、チーズケーキ、サンデーと取り揃えられ、軽いコースのような感覚だ。

六本木ヒルズと休日に立ち寄りやすさもあって、優雅なブランチタイムをプランニングしてみたくなる。

【フリーフロープラン】
シャンパンブランチ(フリードリンクと選べる前菜・メイン・スープ・デザートの4品コース)8,800円
シャンパン グラス1杯付 6,600円のプランもあり
※料金は税別・サービス料別
※要予約(公式サイトにてお得な予約受付あり)

ステーキハウス オーク ドア

住所
〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10-3 グランド ハイアット 東京 6階
電話番号
03-4333-8784
営業時間
フリーフロープラン適用時間 土・日・祝限定 11:30 ~ 15:00 /90分制(席は120分)
定休日
無休(通年プラン)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/m132cvc70000/
公式サイト
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/recommended/oak-door-champagne-brunch/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

2.優雅なランチブッフェとともに 「ウェスティンホテル東京」

ウェスティンホテル東京1階のインターナショナル レストラン『ザ・テラス』では、通年人気のランチブッフェが、ウィークエンド限定でシャンパンのフリーフロー付で楽しめる。

「シャンパンブランチ」(写真上)としてランチタイムを2部制にし、シャンパンをはじめワインやカクテルなど約20種のドリンク飲み放題に加え、前菜からデザートまで常時約50種もの内容のブッフェがついてのプライスというお得ぶり。シャンパンのフリーフローは軽いタパス付きのプランが多いなか、バラエティに富んだランチブッフェとともに、しっかりとシャンパンも味わえる。ブランチ+ちょい飲みのつもりで、さくっと立ち寄っても十分もとが取れる。ブッフェはメインの肉料理が充実、料理は国際色豊かで、パエリアや話題のスーパーフードなどヘルシーなメニューに加え、デザートも豊富と、ニーズを網羅した内容でかなり満足できそう。明るく広々としたホールで晴れやかな気分の休日ブランチを。シャンパンはVeuve Clicquot Yellow Label(ヴーヴ・クリコ イエローラベル)※が用意されている。  ※シャンパンは変更になる場合があります。
             
【フリーフロープラン】
シャンパンブランチ(フリードリンクとランチブッフェ) 9,300円
※料金は税別・サービス料別
※要予約

インターナショナル レストラン ザ・テラス 

住所
〒153-0062東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京1階
電話番号
03-5423-7778
営業時間
フリーフロープラン適用時間 土・日・祝限定 2部制 12:00~13:45/14:15~16:00
定休日
無休(通年プラン)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/a077122/
公式サイト
http://www.theterrace.westin-tokyo.co.jp/jp/champagne_brunch

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

3.プレミアムなシャンパン揃い 「ANAインターコンチネンタルホテル東京」

3階の『シャンパン・バー』はシャンパンバーの草分け的存在だ。フリーフローは8年前から提供しており、昨今のシャンパンブームとともに瞬く間にフリーフロープランも人気を集めるようになった。

現在は2018年8月31日までの1年間、有名メゾン『ペリエ ジュエ』の魅力にフォーカスし、ボトルのラインナップから店内の装いに至るまで同ブランドをイメージした華やかな装いでセットアップされている。

フリーフロープラン「シャンパンソーシャル」(写真上)の内容は、シャンパンと料理3皿のセットで、シャンパンの種類により4つのプランがある。例えば一番人気の「マグノリア」プランの場合、5 銘柄が飲み放題のコースに3皿の料理がつく。驚くべきは、極上のシャンパンの味の違いを楽しみながら飲むという貴重な体験ができること。フリーフローに含まれるシャンパンは、ペリエ ジュエ グラン ブリュット/G.H.マム コルドン ルージュ/モエ エ シャンドン モエ アンペリアル/ルイ ロデレール ブリュット プルミエ/お任せシャンパン 1 種のほか、ペリエ ジュエ ベル エポック グラス 1 杯付。料理は魚介、豚肉、鴨肉&鶏肉の 3メニューのなかからセレクトできる。「ペリエ ジュエ」の各シャンパンのアロマの魅力を引き立てるメニューをシェフが開発したというから、完璧なマリアージュが期待できそう。店内奥にはピアノの生演奏がある場合もあり、歓喜のときを一層高めてくれる。

【フリーフロープラン】
シャンパンソーシャル(フリードリンクと料理3皿)
・Acaciaアカシア(シャンパン2種類)6,400円
・Roseローズ(シャンパン3種類)8,600円
・Magnoliaマグノリア(シャンパン5種類)12,800円
・Anemoneアネモネ(シャンパン1種類)32,000円
※シャンパンの種類により、上記4つのプランを用意
※料金は税別・サービス料別
※予約不要(予約優先。公式サイトにてお得な予約受付あり)

シャンパン・バー

住所
〒 107-0052東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京3階
電話番号
03-3505-1185
営業時間
フリーフロープラン適用時間 月~土 17:00~22:00 日祝16:00.~20:00(飲み物L.O.終了30分前)/2時間制  ※最終入店 月~土 20:00 日祝 18:00
定休日
無休(通年プラン)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/8fg776za0000
公式サイト
http://anaintercontinental-tokyo.jp/restaurants/cb.html

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

4.絶景の夜景と上質なバータイム 「コンラッド東京」

ホテル上層階のきらめく夜景に、フリーフローをプラスという、とっておきの時間を提供してくれるのが「コンラッド東京」のプラン。

28階のバー&ラウンジ『トゥエンティエイト』のバータイムでは、フリードリンクに5種類のタパス付きのフリーフロープラン「トワイライトエクペリエンス」が選択できる。大人のための優美なホテルとして知られる「コンラッド東京」。吹き抜けの開放的でスタイリッシュな空間の窓からは、浜離宮恩賜庭園、東京湾やレインボーブリッジを望め、東京を代表する風景が目前という、贅沢な夜景スポットでもある。

そんなきらびやかなシチュエーションに気分が上がり、シャンパンがすすむこと間違いなし。雰囲気を重視したいデートやシャンパン好きが集まる女子会などにぴったり。夜景をバックに、繰り返し乾杯したくなること必至だ。

【フリーフロープラン】
トワイライトエクペリエンス(シャンパン、ウィスキー、赤・白ワイン、ビール、カクテル、ソフトドリンク等のフリードリンクとタパス5種)7,900円
※料金は税別・サービス料別
※予約不要(予約優先)

トゥエンティエイト (バー&ラウンジ)

住所
〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド東京28階
電話番号
03-6388-8745
営業時間
フリーフロープラン適用時間 17:00~19:30(土日祝17:30~19:30)/90分制
定休日
無休(通年プラン) ※12月22日(金)~25日(月)は期間外
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/mydz00w80000/
公式サイト
http://www.conradtokyo.co.jp/plans/restaurants/2956

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

5.秋の旬を集めた日本の贅 「東京マリオットホテル」

品川の落ち着いた立地にある「東京マリオットホテル」。ロビーから直行できる1 階の『ラウンジ&ダイニング G』は、吹き抜けやソファーシートが心地よく、リラックスできるラウンジ。

ここで人気の「ブリリアント モーメント feat. パスカル ドケ」プラン(写真上)では、2017年11月30 日(木)まで、ローカルにこだわり旬の日本食材を生かしたレストランプロモーションを展開している。

ファーストプレートとセカンドプレートは2段のイブニングハイティースタイルで提供され、メインディッシュは3種類からチョイスできる。ファーストには「京鴨のロースト」や「富士ニジマスの燻製のピンチョス」、セカンドには「信州サーモンマリネのトランシェ」「信州茸と秋ナス」、メインディッシュは「静岡大地ハーブ鶏のグリル」など、日本のローカルフードの魅力を堪能できる内容だ。
これを迎えるシャンパンは、メゾン自らぶどうの栽培・醸造をする小規模生産でローカルなシャンパン「パスカル ドケ」。緑あふれる御殿山の暮れなずむ光景を眺めながら、夕暮れどきのバータイムを過ごしたい人におススメだ。

【フリーフロープラン】
ブリリアント モーメント feat. パスカル ドケ(フリードリンクとピンチョス&メイン料理) 女性 6,000円、 男性 7,500円
※料金は税別・サービス料別
※予約不要(予約優先)

ラウンジ&ダイニングG

住所
〒140-0001 東京都品川区北品川 4-7-36 東京マリオットホテル1階
電話番号
03-5488-3929
営業時間
フリーフロープラン適用時間 17:00~21:00 /90分制
定休日
無休(通年プラン)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/e78gvaxw0000/
公式サイト
http://www.tokyo-marriott.com/restaurants/g/lounge/index.html

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

6.世界有数のシャンパンが楽しめるプランあり 「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」

夜景の美しさや料理、シャンパンのクラス、立地と利便性など、バランスの良さにこだわりたいのなら、ここ。「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」の『MOTIF RESTAURANT & BAR』は、東京駅を望む眺望に、数々のハイクラスダイニングを手がけた香港の建築家、アンドレ・フー氏デザインの内装と、インテリアの洗練度は都内トップクラス。高級感がありながら、スイートルームのような落ち着いた空間で、居心地の良さを実感できるはず。

東京駅周辺のビジネスマンにも人気の空間で、「シャンパンフリーフロープラン」(写真上)がお得に体験できる。料理はシェフ特製の日替わり前菜、肉、魚の3種類。東京駅を行きかう新幹線を窓から見下ろしながら、グラスを傾けてはいかがだろう。

シャンパン好きに注目して欲しいのがドリンクのアップグレード。追加料金2,800円の「First class of the month」プランでは、世界有数のメゾンのシャンパン、スプマンテ、ワインが追加となり、10月末までは、「ポメリーフォールタイム」を提供している。本格派辛口シャンパンの先駆者として知られるポメリー社の秋季限定のシャンパンはしっとりと落ちついた味わいと、深みのある香りを表現した、とっておきの銘柄だ。これら麗しのシャンパンが選択できるというから、驚きのコストパフォーマンスだ。圧倒的なロケーションに加え、ワンランク上の銘柄と全方位的に満たされる体験が待っている。

【フリーフロープラン】
シャンパンフリーフロープラン(フリードリンクとシェフ特製料理3品)7,000円
First class of the month(月替わりのトップメゾンドリンク追加)9,800円のプランもあり
※料金は税別・サービス料別
※要予約

MOTIF RESTAURANT & BAR

住所
〒100-6277東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス フォーシーズンズホテル丸の内 東京7階
電話番号
03-5222-5810
営業時間
フリーフロープラン適用時間 平日17:00~ 土日祝15:00~ / 90分制(席は2時間制) ※最終入店 日~火 20:00 水~土 19:00 ※バーラウンジの営業時間は10:00~24:00(木・金 25:00)
定休日
無休(通年プラン)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/s18kah2r0000/
公式サイト
http://www.motiftokyo.com/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事

イギリスの名車・ジャガーからのXmasプレゼント! 『レフェルヴェソンス』のディナーという特別な夜
イギリスの名車・ジャガーからのXmasプレゼント! 『レフェルヴェソンス』のディナーという特別な夜

1.マッキー牧元さん、高山都さん、斉藤アリスさんが大人気の名店『レフェルヴェソンス』でいただいたのは? 2.南青山でなかなか予約が取れないこの店のディナーにイギリスの名車・ジャガーがご招待 3.12月5~8日の各日1組限定で1人分の食事代をジャガーが負担。世界からゲストが訪れる生江史伸シェフの料理を

松尾大
くるなびエディトリアルプロデューサー