石川県×ぐるなび

観光ルート詳細

かほくの歴史浪漫に触れる旅

かほくの歴史浪漫に触れる旅

かつて能登街道と呼ばれ、宿場として栄えたかほく市高松地区をめぐるコース。能登街道の名残を残す公園として整備された「高松歴史公園」を訪れたあとは、「大海西山弥生の里」へ。弥生後期に営まれた遺跡で、公園には竪穴式住居が復元されている。日本海を一望できる標高約70メートルの丘陵山頂に広がる集落跡からは、晴れた日には真っ青な日本海も見渡せる。

  • 金沢
  • 初級
  • 工芸
  • 女性向け
  • 半日

ルート案内

  • 【1】高松歴史公園→
  • 【2】大海西山弥生の里

観光ルート詳細

※直線距離を計測したものです。

  • 1 高松歴史公園

    のと里山海道高松ICを降りて北に進むと見えてきます。藩政時代、街道の荷物運搬に伴う手数料の一種(口銭)を徴収した口銭場跡と、その周囲を整備した公園です。藩政時代…

    • 金沢
    • 歴史・文化

    3.9km

  • 2 大海西山弥生の里

    大海西山遺跡の保存と活用を目的として整備された施設です。1987(昭和62)年から1989(平成元)年の発掘調査によって発見された大海西山遺跡は、今から1,80…

    • 金沢
    • 歴史・文化
    • レジャー