石川県×ぐるなび

観光スポット詳細

とら屋陶器店(ことらや)

とら屋陶器店(ことらや)

とら歳生まれの初代が九谷焼の卸しを開業したのが昭和7年(1932年)。次の2代目が小売業を始め、そして3代目は作家となった。そう、現当主の打田幸生さんは、とら屋陶器店の店主であり、九谷焼の日展作家でもあるのだ。
 「こまつ町屋」に認定されている店舗の1階には、その打田さんの作品をはじめ、器や小物など普段使いの九谷焼がセンスよく並んでいる。

 時間が許せばぜひ、2階も見せてもらおう。昭和7年(1932年)の小松大火の後に建てられた町屋の姿を見ることができる。加賀独特の朱色の壁の座敷や、昭和モダンな感じの洋室、当時の九谷焼作家たちの書を貼った屏風、大火を免れた富士山のふすま等々……。1階の器や和小物と合わせて、貴重なお土産話を持ち帰ることができるだろう。
 毎年5月中旬に開催される「お旅まつり」期間中には2階の大広間においてお茶会を行っている。また、予約をすれば絵付け体験もできる。

  • 加賀
  • 体験
  • 産業観光
  • 土産

施設情報

住所 〒923-0923
石川県小松市東町12
電話番号 0761-22-0423
所要時間 30~60分
料金 3,000円程度
HP URL https://www.facebook.com/ToraWuTaoQiDianKotoraya/timeline?ref=page_internal

周辺スポット

  • 1 打越山 勝光寺

    本願寺第五代綽如上人が江沼郡弓波で創建。七代目住職の子祐欽が村上義明の命により小松へ移り小松勝光寺を創建。三度の大火では焼失するも門徒衆の寄進・尽力で再建。山門…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 2 大垣山 勧帰寺

    石山合戦で殉教精神に燃えて織田信長と戦った「能美四講」(能美郡220余の村で結成)に報いるために贈られた、親鸞聖人と顕如上人の影像軸「群中御影」(小松市指定文化…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 3 稱名寺

    梵鐘は、戦中の金属類回収令の際に文化財的価値のある名鐘として供出をまぬがれた。明和六年(1769)作の古文書「烏兎記」(太陽と月及歳月を意味した日記)がある。打…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 4 こまつ曳山交流館みよっさ

    小松の重厚な蔵をイメージした館内には、豪華絢爛な曳山2基を展示。そのほか、曳山子供歌舞伎やお旅まつりに関する資料や映像を取りそろえたライブラリーコーナーや、曳山…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 5 小松山 法界寺

    仁安二年(1167)真言宗・龍真が能美郡小寺村に小松寺を創建。その後、浄土宗に改宗して、天正五年(1577)に法界寺と号し、寛永十七年(1640)現在地に移転し…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 6 小松市立錦窯展示館

    錦窯とは、九谷焼の上絵付のために使用されていた窯です。作品に直接火が当たらない2重構造になっていて、薪(まき)を炊いた熱だけが伝わるようになっています。 建物は…

    • 加賀
    • 歴史・文化
    • 産業観光
  • 7 石川県こまつ芸術劇場うらら

    歌舞伎から現代劇や音楽まで、多彩な芸能や芸術舞台を堪能できる劇場です。 大ホールは歌舞伎を主目的としたホールで、市の木である松の葉をアレンジしたパネルの壁面や伝…

    • 加賀
    • 歴史・文化
    • レジャー
    • 産業観光
  • 8 こまつふれあいショップぶっさんや

    小松の歴史から生まれた伝統産業の九谷焼、織物、畳表などを取りそろえています。茶の湯が盛んな土地柄を反映し、銘菓や銘茶も人気で、さらには白山から流れ出る水を使った…

    • 加賀
    • レジャー
    • 土産
  • 9 芦城温泉さくら湯

    都市型の温泉銭湯です。浴場は男女交替制の2種類で、ひとつはジャグジー付き、もう一方は岩の露天風呂付きになっています。  2階に風呂があり、浴場は和風・洋風と造り…

    • 加賀
    • 温泉
  • 10 土居原ボンネット広場

    ボンネットの愛称で親しまれた489系がJR小松駅近くに平成25年4月から展示・保管されている。広場はいつでも利用できるが、電車内の見学は土休日を中心に公開してい…

    • 加賀
    • レジャー
    • 産業観光