石川県×ぐるなび

観光スポット詳細

段駄羅通り

段駄羅通り

段駄羅(だんだら)とは、輪島塗職人の間で受け継がれてきた言葉遊びで、日本で輪島にしかありません。段駄羅通りには、その作品を道の駅輪島ふらっと訪夢から朝市までの街灯などに掲示してあります。段駄羅を詠み進みながら散策を楽しんではいかかでしょうか。
 段駄羅・・・江戸時代に輪島塗の行商が江戸の「もじり」を習い覚え、輪島塗職人の間で輪島塗と共に発達してきた言葉遊びと言われており、形は俳句や川柳のように五七五の17音ですが、七の部分は同じ音にして二通りの意味を持たせ、前半2行と後半2行と別の世界を表現させるのがルールです(濁音、半濁音は同音扱い)。
(例) 愛してる 私と居てよ/渡しといてよ 請求書
 旅に来て 妻満たされた/つまみ出された 酔っぱらい

  • 能登
  • 歴史・文化

施設情報

住所 〒928-0001
石川県輪島市河井町
電話番号 0768-23-1146
所要時間 自由
営業時間 通年
定休日 なし
料金 無料
交通アクセス 道の駅輪島ふらっと訪夢より徒歩5分(段駄羅通りとは、ふらっと訪夢から朝市までの道のこと)
HP URL https://wajimanavi.jp/

周辺スポット

  • 1 石川県輪島漆芸美術館

    世界で唯一の漆芸専門の美術館です。漆の里輪島から日本が世界に誇る漆文化の魅力を発信しています。年数回の展覧会のほか「輪島塗の歴史と文化」をわかりやすい解説や製作…

    • 能登
    • 歴史・文化
    • 産業観光
  • 2 白山神社の石造五重塔

    白山神社参道を登った所に立っています。鎌倉時代に建てられたとされる、石で造られた高さ3.2メートルの五重の塔です。1段目の軸部に石仏が安置されています。

    • 能登
    • 歴史・文化
  • 3 輪島塗(株)五島屋

    本格的な輪島塗を買うならここ。

    • 能登
    • 土産
  • 4 輪島塗 しおやす漆器工房

    工房では、下地から上塗りまでの作業を10人の職人が手がけています。  工房の見学は自由。質問に気さくに答えてくれる職人ばかりです。  輪島塗の販売のほか、修理も…

    • 能登
    • 体験
    • 産業観光
    • 土産
  • 5 住吉神社

    本殿は市指定文化財です。社宝に住吉文庫が2,000点あります。 4/4.5春祭(曳山祭)  8/24.25夏祭(神輿、切籠、松明神事)

    • 能登
    • 歴史・文化
  • 6 職人ギャラリー 中門(中門漆器店)

    昭和元年創業。 輪島塗は伝統的な技法を守りながら、ピンクやブルーなど輪島塗ではめずらしい色漆を使い、グラデーション塗りの技法で独創的な作品を生み出しています。 …

    • 能登
    • 体験
    • 土産
  • 7 輪島塗会館

    輪島塗会館には、輪島の伝統工芸「輪島塗」が展示されています。 2015年にリニューアルオープンしたばかりで、美しい「輪島塗」を存分に堪能できます。

    • 能登
    • 歴史・文化
  • 8 輪島塗

    発祥については諸説ありますが、応永年間(1400年頃)に「紀州根来寺(ねごろじ)の僧が輪島に来て、膳や椀に添加工した」ことが始まりとする説が有力です。その特色は…

    • 能登
    • 歴史・文化
  • 9 鳳来山公園

    春にはサクラやツツジが咲き誇り、秋は紅葉が特に美しい風光明媚な景観の公園です。木立の隙間からは輪島の港や町並みが見え、遠くには七ツ島が浮かんでいます。

    • 能登
    • レジャー
  • 10 輪島塗会館(輪島塗資料展示室)

    1階は輪島漆器組合が運営する輪島塗専門ショップです。 2階は輪島塗資料展示室で輪島塗製造工程の説明展示と企画展示となっています。

    • 能登
    • 体験
    • 産業観光
    • 土産