石川県×ぐるなび

観光スポット詳細

黒丸家

黒丸家

建物の古さや格式を持った間取り、屋敷構えから、中世の名主の系譜を引く家柄と考えられます。唯一の手がかりである過去帳には、明応9(1500)年の室町時代に始まる、60人以上の先祖が記してあり、古くから続く家であることを示しています。
 建築年代は明らかではありませんが、石川県の民家の中では最古級の様式です。古さを示す特徴としては、「にわ」に立つ4本の独立柱が挙げられます。表向きの座敷部分と、裏の家族向きの2面を持ち、近世初頭の十村級住宅(とむらきゅうじゅうたく)に見られる特徴を備えています。重要文化財で、内部は非公開です。

  • 能登
  • 歴史・文化

施設情報

住所 〒927-1314
石川県珠洲市若山町上黒丸
電話番号 0768-82-5792
交通アクセス 市営バス若山線 すずなり館前バス停から上山方面行バスに乗車、上黒丸バス停下車、徒歩5分
のと里山空港から車で60分

周辺スポット

  • 1 宝立山

    輪島市町野町と珠洲市宝立町との境にある山。白い岩肌が露出する白米坂が途中にあります。古くから海上航行の目標にされ、頂上からは、七尾湾から禄剛崎まで一望できます。…

    • 能登
    • 自然・景観
  • 2 大谷峠

    飯田、大谷峠、大谷間は、奥能登の外浦と内浦を結ぶ、唯一のスカイラインとして知られています。  なだらかな稜線(りょうせん)は、四季折々の山岳風景を映し出します。…

    • 能登
    • 自然・景観
  • 3 平時忠歌碑

    能登へ配流となった平時忠が、荒涼とした中で、一族の行く末を思って歌った和歌が刻まれています。1189(文治5)年2月24日、時忠は都へ「還る」こともなく、淋しく…

    • 能登
    • 歴史・文化
  • 4 平時忠卿及び其の一族の墳

    平清盛の妻の弟である平時忠は、大納言として栄華を誇りました。1185(文治元)年、平家が壇ノ浦の戦いで亡びた後、能登の国・珠洲大谷に流されました。その後、時忠は…

    • 能登
    • 歴史・文化
  • 5 曹源寺

    珠洲市長橋にある曹洞宗の寺院です。本尊は釈迦如来、羽咋市・永光寺の末寺で、永光寺の明峰素哲の高弟(こうてい)だった松岸旨渕が、1350年代に開山したと伝えられて…

    • 能登
    • 歴史・文化
  • 6 しお・CAFE

    日本海を眺める最高のロケーションで珠洲の「揚げ浜塩」や地元特産を使用したメニューを提供。

    • 能登
    • グルメ
  • 7 株式会社 珠洲製塩

    「珠洲製塩」の製塩場がある海岸は、日本列島のほぼ中間にある、日本海に突き出た能登半島の北端に位置しています。北からは千島寒流が、南からは対馬暖流がぶつかり合って…

    • 能登
    • 体験
    • 産業観光
    • 土産
  • 8 鞍崎海岸

    大谷町から約3キロほど西にある安山岩の岩礁地帯で、魚介類の宝庫として知られています。断崖の上には、無人灯台があります。瑞麟(ずいりん)和尚の民話で知られる海蔵寺…

    • 能登
    • 自然・景観
  • 9 (有)新海塩産業

    北陸では、唯一の流下式塩田にて「かん水」を製造、大釜で薪を燃やし丹精込めて仕上げています。 製造行程はいつでも無料で見学いただけます。

    • 能登
    • 体験
    • 産業観光
    • 土産
  • 10 ゴジラ岩

    馬緤町の沿岸にある奇岩です。西の空に向かって、今にも炎を吹き出しそうな姿から「ゴジラ岩」と呼ばれています。この沿岸からは、夕陽も見えるため、能登の名所の一つにな…

    • 能登
    • 自然・景観