石川県×ぐるなび

観光スポット詳細

松任金剣宮

松任金剣宮

社記によれば、創立は717(養老元)年です。武門武将の崇敬が厚く、松任城主鏑木氏の社殿造営によって壮麗を極めたと伝えられています。
 JR北陸本線踏切に接して青銅鳥居がそびえ立っています。梶野玄山作の神輿堂天井画は、市指定文化財になっています。

  • 白山
  • 歴史・文化

施設情報

住所 〒924-0871
石川県白山市西新町181
電話番号 076-275-0578
交通アクセス JR松任駅から徒歩5分

周辺スポット

  • 1 白山市立博物館

    人間国宝であった隅谷正峯(すみたに まさみね)の刀剣作業風景を再現模型等により展示を行っており、暁烏敏(あけがらす はや)、松本白華(まつもと はっか)の業績、…

    • 白山
    • 歴史・文化
  • 2 松任城址公園

    名前の由来である松任城は、平安時代末期、松任氏の館として建てられ、その後一向一揆の旗本である「松任組」の本拠地として城砦の形が整えられました。1580(天正8)…

    • 白山
    • 歴史・文化
    • レジャー
  • 3 千代女の里俳句館

    加賀の千代女を生んだ歴史を生かし、俳句を通した交流、体験活動を進めるための施設として、2006(平成18)年に設置されました。  常設展示では、音や映像での体感…

    • 白山
    • 歴史・文化
  • 4 白山市 松任ふるさと館

    「ふるさと館」は明治・大正・昭和初期に金融・米穀・倉庫業等で活躍した、吉田茂平(よしだもへい)氏の私邸で、市内にあったものを、大正元年に交通の要衝である現在のJ…

    • 白山
    • 歴史・文化
  • 5 聖興寺

    「朝顔やつるべとられてもらひ水」の句で有名な江戸時代を代表する女流俳人・加賀の千代女ゆかりの寺です。境内には彼女の辞世の句「月も見て我はこの世をかしく哉」と刻ま…

    • 白山
    • 歴史・文化
  • 6 西川通りのサクラ

    川沿いにソメイヨシノ112本のサクラ並木。市民に親しまれている通り。春の夜、ぼんぼりの明かりがほのかに桜花を照らす。

    • 白山
    • 自然・景観
  • 7 白山市立松任中川一政記念美術館

    日本洋画壇の巨匠で文化勲章受章者、中川一政。白山市松任に縁が深い画伯から寄贈された作品を中心に所蔵する当館では、「薔薇」、「向日葵」そして「駒ヶ岳」などの絵画を…

    • 白山
    • 歴史・文化
  • 8 願念寺(白山市松任地区)

    境内には、1911年(明治44年)の内国産業博覧会の招致に貢献のあった米田穣の紀行碑がある。また前庭にある樹齢約300年の赤松は見ごたえがある。

    • 白山
    • 歴史・文化
  • 9 白山市松任学習センター

    図書館を核に児童館・コンサートホールからなる、環境に配慮した複合施設です。 コンサートホール、高画質の映像とサラウンドシステムによる映画鑑賞ができるライブシアタ…

    • 白山
    • レジャー
  • 10 真教寺

    創建は、1615(元和元)年で1682(天和2)年に鐘楼が作られました。梵鐘は加賀藩の御用釜師で名工の初代宮崎彦九郎義一の作で大きさ口径77cm、鐘身107cm…

    • 白山
    • 歴史・文化