石川県×ぐるなび

観光スポット詳細

大樋美術館・十一代大樋長左衛門窯

大樋美術館・十一代大樋長左衛門窯

寛文六(一六六六)年、加賀藩主五代前田綱紀候は、茶道による文化育成のため裏千家始祖となる四代仙叟宗室を京都より招きました。その際、仙叟は土師長左衛門を茶碗造り師として同じく金沢へ同道させました。長左衛門は金沢の東郊大樋村に開窯し独特の釉薬を用い、茶碗、水指、香合などを仙叟の指導のもとに茶の湯の思想を造形化し、大樋焼と称されるようになりました。        
 また、長左衛門は十年間、京都楽家四代一入いちにゅうの高弟であったため、しっかりとした楽焼の技術を持ち、伝統である侘茶の精神を作風にロクロはいっさい使わず手捏で成形し、削りながらひとつひとつを創り上げ、以来、各代が日本の茶道文化とともに伝統と創造を踏襲し、今日に至っています。

 平成二年には、歴代の作品と茶道文化を紹介するため、邸内に大樋美術館が開館されました。また、江戸期に建てられた当家は武家屋敷であり、金沢指定保存建造物となっています。邸内には、芳土庵(裏千家十一代玄々斎家元命名)陶土軒(裏千家十五代鵬雲斎家元命名)松濤間(前田家十八代利祐様命名)年々庵・大樋ギャラリー(裏千家十五代鵬雲斎家元命名 建築家・隈研吾氏設計)などがあります。

  • 金沢
  • 歴史・文化
  • 産業観光

施設情報

住所 〒920-0911
石川県金沢市橋場町2-17
電話番号 076-221-2397
営業時間 9時00分~17時00分
定休日 年中無休
※ただし、展示替え期間中のみ休館
料金 ≪個人≫
一般:700円(呈茶付1,500円)
小・中学生:500円(呈茶付1,300円)
≪団体(20人以上)≫
一般:600円(呈茶付1,400円)
小・中学生:400円(呈茶付1,200円)
≪呈茶券≫
一般:1,000円
小・中学生:700円
交通アクセス JR金沢駅より路線バスで橋場町バス停下車、徒歩1分
北陸自動車道 金沢東ICより車で15分
HP URL http://info@ohimuseum.com

周辺スポット

  • 1 森八本店 金沢菓子木型美術館

    森八家の祖亀田大隅の胴丸に描かれていた紋章・龍玉を商標に390余年。森八は、菓子づくり一筋に歩み続けてきました。大手町に移転した新本店では、お菓子の御用のみなら…

    • 金沢
    • 体験
    • 産業観光
  • 2 寺島蔵人邸

    藩政改革に努めた加賀藩中級武士寺島蔵人の屋敷です。金沢市指定文化財として保存され、一般公開されており、画人としても活躍した蔵人の書画をはじめ、寺島家伝来の書画工…

    • 金沢
    • 歴史・文化
    • 自然・景観
  • 3 金沢文芸館

    国登録有形文化財に指定されている建物は、金沢市橋場町交差点に建ち、昭和初期の面影を残すデザインが目を引きます。金沢の文芸活動の拠点、発信基地として開設されました…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 4 割烹 魚常

    川県ならではの旬の食材をご用意して安く美味しくをモットーに営業中!

    • 金沢
    • グルメ
  • 5 八百萬本舗

    地元の個性派ショップが集まる大型町家。

    • 金沢
    • 産業観光
    • 土産
  • 6 泉鏡花「滝の白糸」碑

    泉鏡花の出世作「義血侠血」の主人公の記念碑です。滝の白糸(本名:水島友)は、鏡花が生涯かけて追求した理想の女性像でもありました。

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 7 梅ノ橋

    犀川の桜橋に対してその名がついたともいわれています。付近は泉鏡花の出世作「義血侠血」の舞台にもなっており、作品にちなんだ滝の白糸碑やヒロイン滝の白糸をかたどった…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 8 泉鏡花記念館

    金沢が生んだ文豪泉鏡花は、浅野川にほど近い下新町で生まれました。父・泉清次は加賀象嵌の彫金師、母・鈴は宝生流シテ方の重鎮松本金太郎の妹です。 鏡花が幼少時代を過…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 9 千と世水引

    水引は、極上の絹巻き、紙は手漉き。 真心をこめて紙を折り、水引を結び、飾りを作っております。 古来からの結び、デザインを守り、それらにアレンジを加えて色の組み合…

    • 金沢
    • 産業観光
    • 土産
  • 10 金沢蓄音器館

    蓄音器約600台、SPレコードなど約3万枚を収蔵する施設です。蓄音器を展示公開するほか、貴重な蓄音器を使っての聴き比べ実演もあります。定期鑑賞会、コンサートなど…

    • 金沢
    • 歴史・文化
    • レジャー
    • 産業観光