石川県×ぐるなび

観光スポット詳細

小濱神社社趾

小濱神社社趾

明治12年(1879年)「神社明細帳」等によると、次の様に記されている。
『神功皇后が三韓征伐の折、出雲日隅宮大神のご加護をもって勝利を得た。それ以後、三韓よりの朝貢が永世のものであること、また夷賊、北狄がわが国を侵すことのないよう、併せて小濱七郷を守護したもうことを念じて、北辺の要地である磯崎(現在の大崎)に日隅宮の分身を祀られた。』

江戸時代に入ると、藩祖前田利家公も領国平定の祈願をされたり、神社への寄進や特権も与えられたので、歴代藩主の信仰も厚かった。
当時からも、日本海の浸蝕による海岸線の後退で社地の移転もしばしばあったと記録され、伝説によると「竿の林」や「権現森の石鳥居」もすでに海中深く没している。この礎石は正徳4年(1707年)、藩主前田鋼紀の社殿造営の遺蹟ともいわれている。

  • 金沢
  • 歴史・文化

施設情報

住所 〒920-0264
石川県河北郡内灘町宮坂ぬ365-1
電話番号 076-286-6716
交通アクセス 北鉄浅野川線内灘駅→なだバスナディ南部ルート(約17分)→白帆台公民館下車→徒歩(約10分)

周辺スポット

  • 1 着弾地観測所跡(権現森)

    「内灘闘争」の発端となった米軍試射場の着弾地観測所の建物が今も残っている。

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 2 権現森海水浴場

    日本海に沿って南北約9kmに伸びる内灘町には、3つの海水浴場があります。その中で中央に位置する権現森海水浴場は、緑の丘と青い空に囲まれた自然豊かな遠浅の海水浴場…

    • 金沢
    • 自然・景観
    • レジャー
  • 3 能登海浜自転車道

    内灘町から羽咋市まで日本海に沿って続く自転車道で、延長は32キロあります。

    • 能登
    • レジャー
  • 4 内灘町サイクリングターミナル

    能登半島の付け根に位置し、金沢市街にも近いため、加賀・能登観光のアクセス拠点として最適です。施設周辺は海岸などの自然に囲まれ、県内随一の眺望スポットとして人気。…

    • 金沢
    • レジャー
    • 温泉
  • 5 恋人の聖地オブジェ&幸せへの鐘

    総合公園内の見晴らし台に「幸せへの鐘」や「(恋人の聖地公認プレートを刻んだ)オブジェ」や「恋みくじハウス」が設置されています。 ■幸せへの鐘 360度美しい景…

    • 金沢
    • レジャー
  • 6 内灘町総合公園

    サッカー場(日本サッカー協会公認)、テニスコート、野球場、パークゴルフ場、室内温水プール等を完備した複合スポーツゾーン。また、県内唯一の自転車競技場があり、選手…

    • 金沢
    • 歴史・文化
    • レジャー
  • 7 井上靖文学碑

    旧四高在学時代、よく内灘砂丘を散策したという井上氏の直筆で「日本海美し 内灘の砂丘美し 波の音聞きて 生きる人の心美し」と刻まれている。

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 8 銭屋五兵衛句碑

    銭屋五兵衛の詠んだ句が刻まれた石碑です。 銭屋五兵衛は、安永3年(1773)に加賀国宮腰(現在の金沢市金石)に生まれました。江戸時代末期、北前船船主として本格的…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 9 内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

    内灘町の歴史や資料、凧や文化財を展示している施設、歴史民俗資料館「風と砂の館」。 第一から第四まで分かれた展示室は、粟ヶ崎遊園コーナー・内灘闘争コーナー・凧コー…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 10 内灘大橋 / サンセットブリッジ内灘

    全長344メートルの斜張橋という優美な姿で、内灘サンセットブリッジ(内灘大橋)は町の新たなランドマークとして観光名所となっています。日中の姿も見ごたえがあります…

    • 金沢
    • 自然・景観