石川県×ぐるなび

観光スポット詳細

尼御前岬

尼御前岬

源義経が、兄頼朝に追われ北陸路を奥州に落ちのびる際に同行していた尼御前が、これから先の旅路で足手まといになるのを憂えて身を投げたという伝説が残る岬。現在は峠として突き出ている部分は淡緑灰色~灰白色を呈する軽石凝灰岩の台地で、美しい松林と海岸草地に遊歩道が完備されています。この岬から北に続く千崎、塩浜の海岸は高さ5~10mの海蝕崖が発達し雄大な景観を示しています。一方、南側の橋立漁港に至る砂浜は海水浴場としてにぎわっています。北陸自動車道尼御前SAから歩いていくことができるので、ドライブの際には是非散策してみてください。

  • 加賀
  • 自然・景観

施設情報

住所 〒922-0551
石川県加賀市美岬町
電話番号 0761-72-7892
料金 無料
交通アクセス JR加賀温泉駅から加賀周遊バス キャン・バス海まわり→23尼御前岬バス停から約500m
JR加賀温泉駅から約7.9Km
北陸自動車道片山津ICから約4.5Km
北陸自動車道加賀ICから約10.4Km

周辺スポット

  • 1 橋立海水浴場

    海水浴に疲れたら近くの景勝地「尼御前岬」日本海の眺めを楽しむことができます。 付近には、海水浴場の横にある漁港で捕れた魚を扱う料理屋が点在しており、ランチメニュ…

    • 加賀
    • 自然・景観
    • レジャー
  • 2 民宿 北前船

    北前船(きたまえぶね)とは、江戸から明治にかけて活躍した買積み廻船(船主が荷物を買い取って貿易する船)のことで、船主の中には巨万の富を得る者もいました。  北前…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 3 加賀橋立 北前船主集落

    江戸後期から明治中期にかけて活躍した北前船の船主や船頭が多く居住した集落。2005(平成17)年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。 往時の様子を…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 4 北前船の里資料館

    日本海のロマン漂う船主の邸です。藩政期から明治中期頃まで瀬戸内、日本海、北海道を舞台に活躍した「北前船」に関するさまざまな資料を展示公開しています。 館内には航…

    • 加賀
    • 歴史・文化
    • 産業観光
  • 5 橋立さわやかガイド(加賀あいりすガイド)

    国指定の重要伝統的建造物群保存地区、加賀橋立。江戸後期から明治期にかけて行われた北前船交易で栄え「日本一の富豪村」と呼ばれました。屋根は赤瓦で土台には淡緑青色の…

    • 加賀
    • 歴史・文化
    • 体験
  • 6 北前船の里資料館解説ボランティアの会(加賀あいりす…

    北前船の里資料館(展示品、旧北前船主邸)は2005(平成17)年、資料館を含む町並みが文部科学省より「伝統的建造物群保存地区」の指定を受けました。  北前船の里…

    • 加賀
    • 体験
  • 7 北前船主屋敷 蔵六園

    国指定登録有形文化財。北前船主の総漆塗りの屋敷や銘石の庭、山野草を眺められるティールームがある。古美術品も販売。

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 8 篠原のキンメイチク

    1927(昭和2)年4月8日、国の天然記念物に指定されました。キンメイチク(金明竹)は緑色に黄金色が混じった珍しい竹で、「金銀竹」「青葉竹」「青黄竹」「黄金間碧…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 9 篠原古戦場跡

    1183(寿永2)年倶利伽羅の合戦で、木曽義仲の軍勢に追われた平維盛の一軍がはかない抵抗を試みた地です。この戦いで、平家の老将斎藤別当実盛は白髪を染めて出陣、源…

    • 加賀
    • 歴史・文化
  • 10 実盛塚

    片山津温泉の近くの篠原新町にあり、源平の争乱の中で篠原の地で命を失った斎藤実盛を供養するために実盛の亡骸(なきがら)を葬ったと伝えられている場所です。  今では…

    • 加賀
    • 歴史・文化