石川県×ぐるなび

観光スポット詳細

石川県立美術館

石川県立美術館

石川県ゆかりの作家の近現代美術の各部門(日本画、洋画、彫刻、工芸)の作品を展示する総合美術館です。

主な常時展示品
▽加賀藩主前田家伝来の文化財
▽古九谷、加賀象嵌(ぞうがん)をはじめとする本県に関わる陶磁、漆芸、染織、金工品などの工芸品
▽絵画や茶道具など多彩な古美術品
▽県内寺社に伝来する文化財

企画展も随時開催しており、館内にはミュージアムショップやカフェもあります。

  • 金沢
  • 歴史・文化

施設情報

住所 〒920-0963
石川県金沢市出羽町2-1
電話番号 076-231-7580
所要時間 コレクション(常設)展示室:約1時間
営業時間 コレクション(常設)展示室:9時30分~18時00分まで(入室は17時30分まで)
カフェ:19時00分まで営業
定休日 無し(展示替え期間、及び年末年始は休館)
料金 コレクション(常設)展示室:一般360円(290円)、大学生290円(230円)、高校生以下無料 
※( )は20人以上の団体料金、企画展は別途必要。
交通アクセス 金沢駅東口6番「兼六園シャトル号」県立美術館・成巽閣下車
金沢駅東口7番「城下まち金沢周遊バス」広坂・21世紀美術館(石浦神社前)下車
金沢駅西口5番「10金沢学院大学・東部車庫行き」広坂・21世紀美術館(石浦神社前)下車
HP URL http://www.ishibi.pref.ishikawa.jp

周辺スポット

  • 1 美術の小径

    中村記念美術館から石川県立美術館をつなぐ坂の散策路です。この坂には、辰巳用水の分流が流れています。徒歩で約3分の短いコースですが、途中には動物の彫刻があり、緑の…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 2 金城霊沢

    かつて芋掘藤五郎という男が、この湧水でイモを洗ったところ、砂金が出てきたという伝説があります。そこから、湧水は「金洗いの沢」と呼ばれるようになり、やがて「金沢」…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 3 本多の森公園

    付近一帯は、もともと加賀藩の筆頭家老本多家の武家屋敷が軒を連ねていたところです。周辺は藩政期からの緑濃い森で覆われ、多くの文化財や文化施設があり、一帯は「兼六園…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 4 加賀本多博物館

    徳川家康の重臣である本多正信の二男「本多政重」を初代とする、加賀本多家伝来の貴重な品々を展示する武家博物館です。初代、政重は加賀藩に仕えた後、大名並みの「五万石…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 5 石浦神社

    天正時代に石浦郷7ヶ村の郷社として創建。その後、1879年(明治13年)に下本多町から現在地に移転。神社を囲む255本もの樹木は1983年(昭和58年)に市の指…

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 6 金沢市立中村記念美術館

    金沢市の中村栄俊氏が収蔵していた茶道に関する美術品を中心に、陶磁器、金沢の伝統工芸など幅広く所蔵しています。

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 7 時雨亭

    兼六園内にある歴代藩主の別荘で、今の噴水の前にありました。廃藩の後(明治初期)、取り壊されてしまいましたが、平成12年(2000年)、新しい庭園の完成とともに現…

    • 金沢
    • 歴史・文化
    • 自然・景観
  • 8 成巽閣(国指定重要文化財)

    加賀百万石の栄華を感じることができる成巽閣は13代藩主・前田斉泰が母・眞龍院のため、1863年兼六園に建てた隠居所です。 「謁見の間」花鳥の欄間や「松の間」小…

    • 金沢
    • 歴史・文化
    • 自然・景観
  • 9 石川県立能楽堂

    加賀宝生で知られる金沢の能楽の殿堂。「月例能」や「観能の夕べ」など手軽に能楽鑑賞が楽しめる行事が催される。

    • 金沢
    • 歴史・文化
  • 10 兼六園(国指定特別名勝)

    春のサクラ、初夏のカキツバタ、秋の紅葉、冬の雪吊りと、四季折々の美しさが訪れる人を魅了する兼六園。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン(ミシュラン観光版)で最高…

    • 金沢
    • 歴史・文化
    • 自然・景観