現役秘書もお墨付き! 夏の手土産に選びたい、ワンランク上の「トマトジュース」4選

2016年07月26日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • ショップ・お取り寄せ
  • まとめ
  • 秘書
  • 手土産
  • 連載
現役秘書もお墨付き! 夏の手土産に選びたい、ワンランク上の「トマトジュース」4選
Summary
1.現役秘書が夏の手土産におすすめするトマトジュース4選
2.「季節感」「さわやかさ」だけでなく健康・美容への配慮を演出できる
3.苦手な人にも飲んでみてほしい、素材と製法にこだわり抜いた至高の逸品が大集合

夏の手土産は、ゼリーや水ようかんなどありきたりのものを選びがち。涼を感じる贈り物は振り幅が狭いため、他の人からの贈り物とかぶってしまうかもしれない…。

そんなとき、手土産選びの達人である現役秘書がおすすめするのは、意外にもトマトジュース! 夏野菜であるトマトを使っているため季節感を演出でき、さらに女性や健康意識の高い人に贈れば「考えて選んでくれた」という印象も与えられる。

今回ご紹介する商品は、「トマトジュースは苦手だったがこれは不思議なほどおいしい!」という声も聞かれるほど、こだわり抜かれた味わいの逸品ばかり。普段はなかなか買えないお値段だからこそ、手土産や自分へのご褒美に選びたい。

【1】これがトマトジュース!? 透明な黄金色には旨みと栄養がたっぷりで美容にも◎

日本酒・大吟醸の「雫取り」という伝統技術を応用し、自然の重力のままに滴り落ちる上質なトマトのエキスのみを一滴ずつ詰めた、透明で黄金色に輝くトマトジュース。
トマトジュースの常識を覆すさらりとした飲み心地で、フレッシュで透き通る味わいが魅力。ジュース1本に対し、トマト約10個分の旨みと栄養が詰まっているので、美容にも健康にも◎。喉ごしがよく、身体にスーッと染み渡るので、お風呂上がりの一杯にもおすすめ。

<現役秘書の声>
「上質なトマトの香りがとても良く感じられます。どちらかというと、子供よりも大人向きの印象を持ちました。トマト好きの人にはとても喜ばれると思いますし、苦手な方でも抵抗なくいただける一品ですね。(製造業 社長秘書歴9年)」

「希少価値が高く、高級感があり、目新しさが感じられます。パッケージの見た目も良いですね。特別感があります。(情報通信・IT 秘書歴6年)」


<商品詳細情報はこちら>
「トマトクリスタル2本セット」
ベジターレ
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000215/
300ml×2本 4,100円(税抜)

【2】甘みと酸味のバランスが絶妙!無添加の濃厚なジュースは料理にも使える!

真っ赤に完熟した糖度9度以上のトマトを、風味、香り、栄養分がそこなわれないように低温で煮込み、瓶詰めにした「余市SUNSET」。原料となる中野ファームのトマトは、水や肥料を最小限に抑える「永田農法」により厳しい環境下で育てられたもの。海からの風が吹き抜ける北海道余市町の小高い丘でつくられた小ぶりなトマトには、深い甘みと清々しい酸味がぎっしり! 旨さが凝縮した濃厚ジュースは料理にも幅広く使えそう。

<現役秘書の声>
「甘く、まるでフルーツジュースを飲んでいるようです。色味が赤よりも少しオレンジがかっていてキレイ。無添加ということで、贈り物には最適だと思います。(不動産業 秘書歴8年)」

「トマトジュースではないかのようにおいしく、高級感のあるパッケージです。エグゼクティブや役員夫人等、手料理にこだわる方に良さそうですね。飲みやすい量の商品もあるので、社内で配りやすく、おいしさが話題になりそう。(商社 秘書歴2年)」


<商品詳細情報はこちら>
「余市SUNSET」
中野ファーム株式会社
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000221/
710ml 2本セット 5,300円

【3】深みのあるコクと香り! フレッシュ感いっぱいのさらりと飲みやすい商品

とろみが少なくさらりとした飲みやすさと、濃厚でさわやかな味わいが特長。成長の過程で徐々に水を制限していく節水栽培を行ったトマクイーントマトの中でも、糖度が高く安定している時期に限定し、6月~7月にかけて赤く完熟させたものだけを使用。糖度7クラスの白ラベル、糖度8クラスの黒ラベルがセットになっていて飲み比べも可能。製造日より常温で20カ月と長期保存が可能なのも魅力。

<現役秘書の声>
「搾りたてのジュースの味わいを感じました。美容や健康を重視した一品。またトマトをイメージした包装紙であり、ユニークでオシャレ。ジュースということもあり、贈答用向きです。(商社 秘書歴2年3ヶ月)」

「糖度で分けているトマトジュース。飲み比べが楽しそうで、健康に気を使っている方に喜ばれそうです。重さがあるのでお渡しのシチュエーションを選びお渡ししています。(情報通信・IT 秘書歴11年8ヶ月)」


<商品詳細情報はこちら>
「あかい実りの贅沢しぼり(黒ラベル・白ラベル 2品入りギフトセット)」
マルセンファーム
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000219/
720ml×2 5,400円(税込)

【4】品種が異なる2種類を飲み比べ! 飲み切りサイズも喜ばれるポイント

日本有数の高冷地トマトの産地、岐阜県飛騨で育ったトマトを使用した2種類のジュースの詰め合わせ。
糖度7~8度のフルーツトマト"フルティカ"を使った「ごっつぉ」は、優しい甘さと上品な酸味のバランスが絶妙。甘み・酸味・旨みのすべてを兼ね備えたミニトマト"ピッコラルージュ"でつくる「うたてぇ」は、トマトの風味と果実味が活きた、濃厚でリッチな仕上がり。どちらも原材料はトマトのみで、砂糖や塩、水は不使用。小瓶入りの飲み切りサイズもうれしい。

<現役秘書の声>
「2種類いただきましたが、それぞれに味の違いが分かりおいしかったです。フルーツトマトのジュースは甘みたっぷりで女性好みですね。ネーミングが個性的でおもしろく、話題になりそう。(政府関連 秘書歴3年6ヶ月)」

「複数の種類で飲み比べを楽しめる点がいいですね。一本ずつ小さなビンに入っていて、大ビンを開封後に残りを慌てて飲まなくては…ということがない点がとても良いアイディアだと思いました。(製造業 秘書歴10ヶ月)」


<商品詳細情報はこちら>
「庄兵衛さん家のとまじゅう とまじゅうアソート(小)」
庄兵衛さん家のとまじゅう
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000213/
180ml 2種類 各5本 5,500円(税込)

今回紹介したトマトジュースは、トマトジュース好きにはもちろん、苦手な人にもぜひ試していただきたい商品ばかり。トマトの栽培からジュースになるまでの独自製法まで、妥協のないこだわりが生み出した味わいは、トマトジュースの概念が変わるほどのおいしさ。値段は少々お高めだが、どれもその価値は十分に感じられる逸品ばかり。
トマトジュースという選択に、「わざわざ選んだ感」があるのもポイント。スタイリッシュなデザインや、無添加にこだわった商品など、どれも個性が際立っているので、贈る方の好みやイメージに合わせてチョイスしよう。


【データ提供元】
~約36,000人の秘書室会員が集うネットワーク~
「こちら秘書室」
接待・会食などの大切なビジネスシーンにぜひご活用ください。

【書籍発売のお知らせ】
現役秘書のみなさまが選んだ手土産の決定版
『「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2017-2018 (日経ムック)』が、全国の書店・オンライン書店にて発売中です!