パリ名門出身シェフの本格フレンチ『エテルニテ』がカジュアルになって奈良に移転オープン!

パリ名門出身シェフの本格フレンチ『エテルニテ』がカジュアルになって奈良に移転オープン!

トレンド

dressing編集部

カップも丸ごと食べられるエスプレッソがいま話題! 新感覚のスイーツコーヒーが楽しめる『エコプレッソ』

カップも丸ごと食べられるエスプレッソがいま話題! 新感覚のスイーツコーヒーが楽しめる『エコプレッソ』

1.カップも丸ごと食べられる新感覚のエスプレッソが楽しめる『ECOPRESSO TOKYO』が田園調布と青山でサービス開始 2.飲んでおいしい、食べておいしい! 2度楽しめる究極のエスプレッソ系ハイブリッドスイーツ 3.4月からの新メニュー・自分で点てて味わう「エコプレッソ 抹茶アフォガート」も注目

肉・肉・肉! 超人気の肉料理店が全国から集結する、史上最大級の「肉フェス」がお台場でGWに開催

肉・肉・肉! 超人気の肉料理店が全国から集結する、史上最大級の「肉フェス」がお台場でGWに開催

1.4月28日(金)~5月7日(日)、お台場で超人気グルメイベント「肉フェス TOKYO 2017 WONDERLAND」開催 2.「肉フェス」限定メニューも登場!予約困難な人気店から初参戦の店までラインナップ 3.ジュワ~っと肉汁したたる絶品肉料理にピッタリの日本各地の人気クラフトビールも勢ぞろい

優雅な朝食にうっとり!美食の街・メルボルンのカフェを再現した『ラテグラフィック』が自由が丘にオープン

優雅な朝食にうっとり!美食の街・メルボルンのカフェを再現した『ラテグラフィック』が自由が丘にオープン

1.美食の街メルボルンのカフェ文化が体験できるカフェ『LATTE GRAPHIC』が自由が丘にオープン 2.最高品質のスペシャリティコーヒーを使ったオセアニア発祥のエスプレッソ「フラットホワイト」が味わえる 3.140カ国以上の移民が住むメルボルンならではの多国籍メニューが楽しめる

【鮨好き注目の一軒!】“ホンモノの鮨”という選択肢がなかった渋谷の街のオトナが認める特別な一軒

【連載】幸食のすゝめ #039 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

【福岡しっとり美女が飲んで食べている名店はどこ?】地元の酒場好きが教える“ツウ”なはしご酒4軒

【福岡しっとり美女が飲んで食べている名店はどこ?】地元の酒場好きが教える“ツウ”なはしご酒4軒

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十八夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

クラフトビール界に話題の新店が続々登場! 都内で1年以内にオープンした「クラフトビール専門店」まとめ

クラフトビール界に話題の新店が続々登場! 都内で1年以内にオープンした「クラフトビール専門店」まとめ

1.「クラフトビール×うまい肉」で勝負するのは、蒲田『バーレイウィート』&中目黒『GOOD BARBEQUE』 2.絶対飲みたい! 『日本橋ブリュワリー』だけでしか味わえないIPAがウマ過ぎた! 3.本場ドイツのドラフトビールが味わえる人気ビアダイニング『シュマッツ』の2号店が神田に登場

首都圏の人気パン屋が大集合!こだわりの天然酵母パンが堪能できる「はるのパン祭り2017」が明日開催

首都圏の人気パン屋が大集合!こだわりの天然酵母パンが堪能できる「はるのパン祭り2017」が明日開催

1.4月16日(日)、東京・雑司ケ谷で天然酵母パンを味わう「はるのパン祭り 2017」開催! 2.今年のテーマは「酵母」! 噛めば噛むほどおいしさが深まる天然酵母パンが一挙集結! 3.個性豊かな味わいを会場ですぐ味わえる「トースト食べ比べ」がオススメ!

ラムレーズンをたっぷり贅沢に使用!芳醇な香りがたまらない、絶品ラムレーズンスイーツ厳選5種

ラムレーズンをたっぷり贅沢に使用!芳醇な香りがたまらない、絶品ラムレーズンスイーツ厳選5種

【連載】手土産選びに迷ったら、手土産のプロ・現役秘書に聞くのが正解! 接待の手土産にもオススメできる、クオリティの高い商品だけを厳選してピックアップ。今回は、ラムレーズン好きにはたまらない、ラムレーズンたっぷりの絶品スイーツ情報をお届けします。

南米最高の料理人『D.O.M.』のアレックス・アタラ氏が来日! クリエイティブな料理はどう生まれる?

南米最高の料理人『D.O.M.』のアレックス・アタラ氏が来日! クリエイティブな料理はどう生まれる?

1.サンパウロに世界からこの店だけのために訪れる人も少なくないという『D.O.M.』のシェフ 2.世界的には知られていない「真のブラジルの味」を求め、ブラジル全土の料理を集約し、モダンに 3.料理を作るだけでなく、「食の連鎖を守る」ためにアター研究所を設立

スペイン『エル・ブリ』が火を付けた“美食のタパス化”の行き着く先にあった、神戸・鉄板焼きの進化系

スペイン『エル・ブリ』が火を付けた“美食のタパス化”の行き着く先にあった、神戸・鉄板焼きの進化系

【連載】正しい店とのつきあい方。  店や街とのつきあい方がわからない人が増えている。初めてなのに常連と同じように扱われないと怒る人や金さえ払えば何でもしてくれると思う人。お客様は神様、などではない。客としてのあり方を街と店に深い考察を持つ江弘毅氏が語る。

次の20件を表示する