森一起

森一起

ライター/作詞家/ミュージシャン

下町ハイボールからシャンパーニュまで街と泡好きなライター、作詞家、時々ミュージシャン。日々、紅灯の巷を徘徊し、おいしい酒と食を求道し続けている。8年続く、雑誌『料理通信』の人気連載「安くて旨くて何が悪い!」では、東京の目利きとして活躍中。

96件中 1-20件を表示

飲み手のツボを心得た究極の定番たち、渋谷『酒井商会』で出会う居酒屋の理想形

飲み手のツボを心得た究極の定番たち、渋谷『酒井商会』で出会う居酒屋の理想形

【連載】幸食のすゝめ #074 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

濃縮「コールドプレスジュース」をカクテルに! 世界初の専門バー『ムーンシャイン』が神田にオープン

濃縮「コールドプレスジュース」をカクテルに! 世界初の専門バー『ムーンシャイン』が神田にオープン

1.神田『ブラインドドンキー』階上に、世界初の「コールドプレスジュース専門バー」が誕生 2.実際に自分たちの目で見極めた、新鮮で旬な無農薬・減農薬の素材のみを現地から直送 3.身体にすっと沁み渡る「コールドプレスジュース」は、身も心も満たされる至福のドリンク

代々木上原で出逢う「和と伊」の理想的コラボ、東西夫々の味覚の冴えを堪能できる店が6月に移転オープン

【連載】幸食のすゝめ #073 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

美しき料理に潜む懐かしい味。唯一無二の鳥羽マジックを求め既に予約殺到のフレンチ・代々木上原『sio』

美しき料理に潜む懐かしい味。唯一無二の鳥羽マジックを求め既に予約殺到のフレンチ・代々木上原『sio』

【連載】幸食のすゝめ #072 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

日本の中の小さなリアル・ベトナム! 高座渋谷に突如現われるベトナムそのままの街角と魅惑の料理

【連載】幸食のすゝめ #071 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

送る日々に彩りを与える『ブリコラージュ ブレッド』カリスマ達が贈る最上級の優しい普通【六本木】

送る日々に彩りを与える『ブリコラージュ ブレッド』カリスマ達が贈る最上級の優しい普通【六本木】

【連載】幸食のすゝめ #070 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

恵比寿の雑居ビルに誕生した秘密の隠れ家。心地よき完全紹介制のワインバー『瑠璃』

【連載】幸食のすゝめ #069 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

ファン待望、小さな街のオアシスが再び!温もりに包まれたあの人のバーが四谷三丁目で再開

【連載】幸食のすゝめ #068 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

あの『味坊』の新店が大人気!『香辣里(シャンカーリ)』で魅惑の湖南料理に酔いしれる【三軒茶屋】

あの『味坊』の新店が大人気!『香辣里(シャンカーリ)』で魅惑の湖南料理に酔いしれる【三軒茶屋】

【連載】幸食のすゝめ #067 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

タイ東北の食彩の地「イサーン」へ!現地そのものの優しさとおいしさ溢れるお袋の台所が浅草に帰ってきた

【連載】幸食のすゝめ #066 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

庶民たちの娯楽の頂点、花見文化の発祥地「王子」。時を越え、江戸の昔から受け継がれる行楽と食の里

【幸食秘宝館】#015 グルメサイトでもなかなか表れない、本当は教えたくない至福の隠れ家。街をさすらい、街に愛された賢人だけが知っている、店選びの黄金律。人気のレビューでは辿り着けない、「幸食の秘宝」そっと教えます。

【目黒】送る日常を祝祭に変える陽気な新星フレンチ『セラフェ』!下町生まれパリ仕込みシェフの凄腕に脱帽

【目黒】送る日常を祝祭に変える陽気な新星フレンチ『セラフェ』!下町生まれパリ仕込みシェフの凄腕に脱帽

【連載】幸食のすゝめ #065 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

【六本木】「江戸前」の原点に根ざした鮨の本流。惜しみない手間とホスピタリティが出会う至福

【連載】幸食のすゝめ #064 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

変わりゆく街・武蔵小山の小さな羅針盤、100gからの街の珈琲焙煎店誕生

変わりゆく街・武蔵小山の小さな羅針盤、100gからの街の珈琲焙煎店誕生

1.未来派の街に変わりつつある武蔵小山に、話題の珈琲焙煎店がオープン 2.生豆のブレンドや焙煎の深さも自在、自分好みの珈琲が完成 3.焙煎が仕上がるまでの時間、造る人との会話で寛いでもらうのも店のコンセプト

和式の角打ちではなく立ち呑みバル、神保町に根付いたバル文化は酒呑みの理想郷

【連載】幸食のすゝめ #063 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

澄み渡る「煮込み」に魅了される本来は取材拒否の名店。週4日、1日3時間の至福に酔う

澄み渡る「煮込み」に魅了される本来は取材拒否の名店。週4日、1日3時間の至福に酔う

【連載】幸食のすゝめ #062 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

聖と俗が交わる庶民の街「五反田」の酒場で、昔ながらの人情とプロの味に酔う

【幸食秘宝館】#014 グルメサイトでもなかなか表れない、本当は教えたくない至福の隠れ家。街をさすらい、街に愛された賢人だけが知っている、店選びの黄金律。人気のレビューでは辿り着けない、「幸食の秘宝」そっと教えます。

大使館の街・南麻布に潜む真の隠れ家バーは、最上の酒と人が織り成す至福の場所

【連載】幸食のすゝめ #061 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

城南の酒都ムサコ(武蔵小山)はしご酒の終着駅は、帰って来たリアルな『深夜食堂』

【連載】幸食のすゝめ #060 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

早くも本年度フレンチ界最大のニュースに、伝説のあのレストランが街に帰ってきた【奥沢】

【連載】幸食のすゝめ #059 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5