品川エキナカに新グルメ誕生! 肉汁あふれるプルドポークバーガーが超うまい『タミルズ』

2017年04月03日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • 品川・五反田・大崎
  • ハンバーガー
品川エキナカに新グルメ誕生! 肉汁あふれるプルドポークバーガーが超うまい『タミルズ』
Summary
1.手作り・無添加のアメリカンダイナー『タミルズ』がリニューアルオープン
2.アメリカ南部のBBQからインスパイアされた肉マニアシェフによる新メニュー「プルドポークバーガー」
3.食通たちを魅了する新たな生麺「低加水パスタフレスカ」がエキナカに初登場

1日35万人以上が利用する一大ターミナル・品川駅。駅構内は様々な人が行き交い、ベーカリーから立ち食い寿司、カレー屋など多様な飲食店が軒を連ねている。そんな品川エキナカの『カフェ&バー タミルズ』が3月7日、メニューも装いも刷新し、アメリカ料理とクラフトビールを提供するアメリカンダイナー『タミルズ』として生まれ変わった。

新感覚の絶品バーガーが話題! アメリカ生まれの「プルドポークバーガー」とは!?

こちらの店のスペシャリテとなるのが、写真上の「プルドポークバーガー」(900円〜)。「プルドポーク」というと、あまり馴染みがないが、BBQが盛んなアメリカ南部の定番料理。豚の肩ロース肉をBBQスモーカーで、じっくり数時間かけて低温で火入れし、それをフォークで細かくほぐしてBBQソースで味付けしたものだ。こちらでは、オーブンで軽く表面を焼いて、肉のうまみを閉じ込め、それから8時間ほどかけてじっくり煮込む。それをほぐして、ふんわり焼き上げた自家製の全粒粉バンズに挟んでバーガーに。自身もBBQの肉料理が大好きという松浦寛大シェフ渾身の新メニューだ。見た目の肉々しさとは裏腹に、とてもあっさりしていて女性でも2個はいけるんじゃないか、と思うほどの軽やかさ。肉は、ほろほろトロトロでほどよくジューシー。ハラペーニョやパクチーを混ぜ込んだコールスローのさっぱり感と豚肉の甘みが絶妙にマッチする。軽い食感の全粒粉パンと肉汁たっぷりのプルドポーク、そしてコールスローが口の中で三位一体となり、一度食べたらとまらない。

プルドポークバーガーは、プレーン(写真上)のほかにエッグ&チーズ(写真下)、ベーコンレタストマト(写真下・下)の3種類。バーガー類はテイクアウトできるので、ぜひ新幹線に持ち込んで出張や旅のお供にしたい逸品だ。

エキナカの“ちょい呑み”にも上質な樽生クラフトビールを

そして、このバーガーたちの魅力をさらに引き立てるのが、エキナカでは珍しい樽生のクラフトビール。国産とアメリカ産が3種類ずつ計6タップあり、“ちょい呑み”でも、上質でユニークな味わいのクラフトビールが選べる。もちろんプルドポークバーガーとの相性は、これ以上ないほど抜群だ。ラインナップは、クラフトビール初心者にも飲みやすい「ベアードブルーイング ペールエール」「常陸野ネスト だいだいエールIPA」などの国産銘柄と、「エイブリーブルーイング エイブリーIPA」「レフトハンド スモークジャンパーインペリアルスモークポーター」など、他ではなかなか味わえないレアなアメリカ銘柄がセレクトされている(取材時)。スモークドオイスターなどのちょっとしたタパスをつまみに、クラフトビールで帰宅前に一杯やっていく人も多いそう。店奥に設けられた広々とした喫煙ルームも、近ごろ肩身の狭い愛煙家にはうれしいポイントだ。

パスタ革命を起こしたあの生麺がエキナカに初登場

もうひとつの目玉が、いま関東圏のイタリアンを中心にじわじわとブームになりつつある新種の生麺「低加水パスタフレスカ」を使ったパスタメニュー。低加水パスタフレスカとは、製麺所でしかできない強力な圧力をかけて機械打ちすることで、加える水分量を抑え独特の歯切れを出した新しい生麺のこと。従来の生パスタの弱点である「モチモチ一辺倒」「時間が経つとのびる、くっつく」「風味が落ちる」を克服し、日本のパスタ界に革命をもたらした。そんな業界でも大注目の麺を開発したのは、つけ麺ブームの火付け役であり、ラーメン業界でカリスマ製麺師として知られる不死鳥カラスさんと、日本屈指のイタリアンレストラングループ・サローネの総料理長・樋口敬洋シェフ。小麦の価格高騰にもかかわらず40年間ほとんど卸値が変わっていないという製麺業界をなんとかしたい、という不死鳥カラスさんの熱い想いと、シチリア修業時代にいつも食べていた本場の味を日本でも再現したいという樋口シェフの職人魂から実現したこのパスタ。何がそんなに違うのかというと、歯ごたえ、風味、喉ごし、ソースとの絡み、すべてがこれまでのパスタ体験を覆す。時間がたっても伸びにくく、冷めても風味が落ちないでおいしいままいただける。モチモチというよりは、しっかりコシがあって歯切れがいい。濃厚なソースをからめても小麦の甘い風味が後からふんわり追いかけてくる。

ソースは2種類。アメリカンの王道「ミートボールパスタ」とモッツァレラやパルミジャーノなど4種類のチーズをたっぷり使った「クワトロフォルマッジパスタ」。ファンはもちろん、パスタフレスカ未体験の人は必食のメニューだ。

1日2,000人が訪れ、朝7時から23時までフル回転のエキナカのお店ながら、無添加にこだわり、丁寧に手作りされた身体に優しい食事をいただける。どんなに忙しい日でも、心が安らぐ食事の時間を持つ。なにげないそんな時間の大切さを教えてくれる貴重な店だ。

【メニュー】
・プルドポークバーガー プレーン(フライドポテト、ピクルス、ドリンク付き) 900円
・プルドポークバーガー チーズ&エッグ/BLT(フライドポテト、ピクルス、ドリンク付き) 各1,000円
・ミートボールパスタ(ドリンク付き) 1,180円
・クワトロフォルマッジパスタ(ドリンク付き) 1,180円
・クラフトビール ハーフパイント650円、パイント950円、お試しセット(3種類)1,500円

TAMEALS 品川店

住所
〒 108-0074東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川 サウス内
電話番号
03-5421-8011
営業時間
月〜土7:00~23:00、日・祝 7:00〜22:00
定休日
なし
公式サイト
http://www.classic-inc.jp/tameals/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。