2016年のブームを大予測!キーは個性、ミニサイズ、健康志向

【ぐるなび旬ワード】|フードのネクストブレイクを探せ! 飲食店情報検索サイト「ぐるなび」に蓄積された飲食店のメニューデータやユーザーが検索したワードをはじめ、TVやWEBニュースからも抽出した料理・食材を、dressing編集部が独自に調査・分析。さらにぐるなびユーザーへのアンケート調査にて精査した上で、次にブームになりそうなグルメトレンドを「旬ワード」として発表していきます。

2016年01月03日
カテゴリ
コラム
  • 知識・雑学
  • イタリアン
  • コーヒー
  • データ
  • 美容・健康
2016年のブームを大予測!キーは個性、ミニサイズ、健康志向
Summary
1.まるでワインのように産地や生産者のルーツを楽しむ『シングルオリジンコーヒー』
2.おひとり様ウェルカム! な新感覚のミニサイズ・ピザ『ピゼッタ』とは!?
3.ポリフェノール含有量はアサイーの5倍! 南米生まれのスーパーフード『マキベリー』

2016年、本格的なブレイクが予想される3つのグルメワードを、dressing編集部が厳選してご紹介。今からチェックしておけば、今年のグルメライフも充実したものになること間違いなしだ。

昨年はサードウェーブコーヒーという概念が大きな話題となったが、この流れからワインを楽しむように、生産地や生産者の個性にこだわった『シングルオリジンコーヒー』に注目が集まっている。また、おひとり様でも安心な軽食感覚でオーダーできる小さなピッツァ『ピゼッタ』は、ランチやおやつの新たな選択肢として一気に広がりそうだ。続いて『マキベリー』は、昨年ブレイクしたアサイーに続くスーパーフードとしてすでにブームの兆しを見せつつある。

これら3ワードはそれぞれ“産地や生産者の個性”、“手軽に食べられるサイズ感”、“身体を気遣う健康志向”を体現したグルメワード。この3つの要因は、今回紹介するワードに限らず、2016年のグルメトレンドを今後も牽引していきそうだ。

まるでワインのように味わいを楽しむ『シングルオリジンコーヒー』

コーヒーは国別、種類別でブレンドされているのが一般だったが、2016年により大きな注目が集まりそうなのが『シングルオリジンコーヒー』だ。産地を国単位ではなく、より小さな単位でとらえ、農園など生産者レベルまで明確化した上で、他で生産された豆とはブレンドせずに作られたコーヒーがこれだ。

昨年はハンドドリップなどで丁寧に淹れるサードウェーブスタイルが話題となったが、『シングルオリジンコーヒー』もこの流れを汲んでいる。ワインのようにコーヒー農園の個性を重視し、焙煎方法を豆によって変えたり、豆の香りや風味の特徴、後味にまで“ひとつの個性をとことん楽しむ”という、新たなコーヒースタイルなのだ。アンケート結果では「コーヒーのピュアな味わいを楽しんでみたい」(40代・男性)といった声が多く聞かれた。

ところで、コーヒー農園の生産者の顔が見えるということは、コーヒーファンにとってはロマンが広がることでもあるのではないだろうか。例えば、惚れ込んだコーヒー農園を目指して南米に旅行へ行く、なんて人も現れるかもしれない。

オシャレな一人用ピザ『ピゼッタ』なら、ランチやおやつにも気軽にオーダーできる!

一人ランチや軽くおやつを食べたいときにガッツリ1枚のピザは食べられないし……と涙を飲んだ経験があるピザファンの方に朗報だ! ミニサイズのハンバーガーであるスライダーが話題となった昨年に続き、今年はミニサイズのピザ『ピゼッタ』を目にする機会が増えそうだ。『ピゼッタ』とはイタリア語で「小さなピザ」を意味する。通常のピザとサイズ以外、見た目はほとんど変わらない。

大手コーヒーチェーン店がホットサンドの一種として販売をはじめたところ、ジワジワと浸透。「片手で食べられるところがいい」(20代・女性)といった気軽に食べられるところに人気が集まったほか、「ピザが大好きなので一人分サイズのピザが居酒屋にあったらおつまみにして食べたい」(30代・男性)、「小さなサイズなら色々なトッピングを何種類も楽しめる」(40代・男性)と、その応用力の高さを期待する声も多く聞かれた。

ポリフェノールがアサイーの5倍! 南米の奇跡と呼ばれる果物『マキベリー』

近年ヘルシーブームが続く中、2015年には一般的な食品より栄養価を多く含んでいる、スーパーフードに注目が集まった。中でも「アサイー」は美味しく食べられて、高い栄養価が得られると日本でも販売店舗が急増。しかし世界は広い。2016年は『マキベリー』と呼ばれる、「アサイー」の約5倍ものポリフェノールを含む、南米生まれの希少なフルーツが話題になりそうだ。

『マキベリー』は直径5ミリほどの黒紫色の実で香りが強く、果肉は甘い。前述のようにアンチエイジング作用が高いとされるポリフェノールの含有量が優れていることはもちろん、鉄分やカリウムなども多く含んでいる。

アメリカでは“ネクスト・アサイー”との呼び声も高く、日本でも少しずつ流通しはじめている。「スーパーフードと聞けば食べたくなってしまう」(30代・女性)、「健康に良さそう」(40代・男性)といった美容と健康を意識した声が多く聞かれたほか、「新しい食材に純粋に興味がある」(30代・男性)という好奇心旺盛な人からの注目度も高い。スーパーフードマニアならずとも注目しておきたいフルーツなのだ。

ユーザーアンケート
対象条件:ぐるなび会員20~69歳男女
調査手法:webアンケート調査
実施期間:2015年11月24~26日
サンプル数:1978人

関連記事

トレンド男子必見! 女子が注目する最新3大グルメワード
トレンド男子必見! 女子が注目する最新3大グルメワード

【ぐるなび旬ワード】|フードのネクストブレイクを探せ! 飲食店情報検索サイト「ぐるなび」に蓄積された飲食店のメニューデータやユーザーが検索したワードをはじめ、TVやWEBニュースからも抽出した料理・食材を、dressing編集部が独自に調査・分析。さらにぐるなびユーザーへのアンケート調査にて精査した上で、次にブームとなりそうなグルメトレンドを「旬ワード」として発表していきます。

dressing編集部

専門店ができるほど注目の「ピンサ」ってなに? 編集部が解説
専門店ができるほど注目の「ピンサ」ってなに? 編集部が解説

【ぐるなび旬ワード】|フードのネクストブレイクを探せ!TVやWEBニュース、ぐるなびで検索されたワードと、ユーザーアンケートを元にdressing編集部が独自に調査・分析。次にブームになりそうなグルメトレンド「旬ワード」を発表していきます。

dressing編集部

2018年の「グルメトレンド」大予測! 注目の食キーワードはこれだ【@dressing編集部】
2018年の「グルメトレンド」大予測! 注目の食キーワードはこれだ【@dressing編集部】

1.dressing編集部が大胆予測! 2018年に流行る「食のヒットトレンド」4選 2.辛党がハマる中国・四川の「痺れ料理」から、甘~い第4のチョコレート「ルビー」まで! 3.スーパーとレストランが融合した「グローサラント」や、おいしいワクワクな「劇場レストラン」が浸透する

dressing編集部

話題のスーパーフード「カカオ」に注目! 大人気ホットスティックチョコレートの次は、カカオフレンチだ
話題のスーパーフード「カカオ」に注目! 大人気ホットスティックチョコレートの次は、カカオフレンチだ

1.前菜・メイン・デザートと、カカオ料理をコースで楽しめる本格ビストロが中目黒にオープン 2.鎌倉と十条で人気の『Bonnel Cafe(ボンヌカフェ)』が手がける初めてのレストラン 3.イタリアンやフレンチで修業を積んだシェフの絶品カカオ料理は必食!

片岡力也
ライター
美容室であり酒場でもあるユニークな あの「サロン」は、人が集まり語らう出逢いの場

みんな大好き「お酒」だけれど、もっと大人の飲み方をしたいあなた。文化や知識や選び方を知れば、お酒は一層おいしくなります。シャンパーニュ騎士団認定オフィシエによる「お酒の向こう側の物語」 #「サロン」~お酒が飲める美容室~

岩瀬大二
ワインナビゲーター/酒旅ライター/MC