秋が旬のサンマを味わいつくす! 塩焼きだけじゃもったいない、アレンジ無限「サンマの洋風レシピ」

2016年09月17日
カテゴリ
レシピ・キッチン
  • レシピ
  • 魚料理
秋が旬のサンマを味わいつくす! 塩焼きだけじゃもったいない、アレンジ無限「サンマの洋風レシピ」
Summary
1.脂たっぷりの生サンマは簡単カルパッチョで前菜に
2.カットしてオイルで煮るだけで完成する絶品アヒージョ
3.豪快にのせたサンマが見た目にも楽しい、旨みたっぷりパエリア

秋の味覚の代表格ともいえるサンマは、栄養価が非常に高い魚。中性脂肪を減少させる効果が期待できるDHAやEPAなどが豊富に含まれているので、脂がのっておいしい今の時期こそ、積極的に食べてほしい食材だ。
そんなサンマは一般的に塩焼きで食べることが多く和食のイメージが強いが、実は洋食料理にしてもおいしい。今回は、サンマ料理のバリエーションを広げる洋食レシピをご紹介。

1.サンマの脂とすだちの爽快感がベストマッチ!「サンマのすだちカルパッチョ」

脂ののったサンマにすだちの清涼感がよく合う爽やかなカルパッチョ。ひんやり冷えた白ワインに合わせれば、最高のマリアージュを生み出してくれる。すだちの味わいをより楽しみたい方は、すだちの皮を削ってふりかけるのがおすすめ。

<レシピ>

▼材料(2人分)
・サンマ(刺身用) … 1尾
・すだち … 2〜3個
・ピンクペッパー(あれば) … 適量
・[A]オリーブオイル … 大さじ1
・[A]醤油 … 小さじ1
・[A]塩コショウ … 少々
・[A]柚子胡椒 … 小さじ1/4

▼作り方(調理時間:10分)
① すだちは皮を削り、2、3mm幅の薄切りにする。Aは合わせる。

② サンマは三枚におろし薄切りにする。

③ 器にすだちを並べ、サンマをのせたら、Aをまわしかけピンクペッパーを散らす。

2.サンマの肝を活かして大人味に。「サンマのアヒージョ」

あえて肝は取らないことで苦味を残した大人のアヒージョ。(肝が苦手な方は取り除いてOK!)
熱々のオイルに溶け出した肝をサンマの身にたっぷりつけて食べたい。残ったオイルはバゲットと合わせるのはもちろんのこと、パスタに絡ませてもおいしくいただける。

<レシピ>

▼材料(2人分)
・サンマ … 1尾
・ミニトマト … 4〜5個
・レモン … 1/2個
・ローズマリー … ・1本
・アンチョビフィレ … 2本
・ニンニク … 1かけ
・鷹の爪 … 1本
・パセリ … 適量
・オリーブオイル … 150cc
・塩コショウ … 少々

▼作り方(調理時間:20分)
① レモンは薄切りにする。アンチョビフィレ、ニンニク、パセリはみじん切りにする。鷹の爪は種を取り輪切りにする。

② サンマはぶつ切りにしたら塩コショウをし、出た水分はキッチンペーパーで取る。

③ 中火で熱した小さめのフライパンにパセリ以外の材料を全ていれたら弱火で15分加熱する。④ ③にパセリを散らす。

3.大胆なアイディアが大正解! うまみたっぷりな「丸ごとサンマのパエリア」

サンマを丸ごと豪快にのせたパエリアは、見た目のインパクトが抜群。サンマのうまみをたっぷり吸ったご飯に、トマトの酸味が絶妙にマッチ。最後にパルメザンチーズをたっぷりとかけることで、コクと塩気がプラスされてあとを引くおいしさに。

<レシピ>

▼材料(2〜3人分)
・サンマ … 2尾
・タマネギ … 1/2個
・ニンニク … 1かけ
・米 … 2合(300g)
・水 … 400cc
・トマト缶(ダイス) … 1/2缶
・パルメザンチーズ … 適量
・万能ネギ … 適量
・オリーブオイル … 大さじ1
・顆粒コンソメ … 小さじ1
・醤油 … 小さじ1
・塩コショウ … 少々

▼作り方(調理時間:30分)
① タマネギ、ニンニク、パセリはみじん切りにする。サンマは両面焼き色がつくまで焼く。

② 中火で熱したフライパンにニンニクを入れ、香りがたったらタマネギ、お米を透明になるまで炒める。

③ ②に水、トマト缶、顆粒コンソメ、醤油、塩コショウをいれ蓋をし、弱火で10分炊く。

④ ③にサンマをいれさらに弱火で12分炊き、水気が残っていたら強火で飛ばす。

⑤ ④にパセリ、パルメザンチーズを散らす。



おもてなしやパーティーに出せば喜ばれること間違いなしの褒められサンマレシピ。いつもの料理にひと捻り加えるだけで完成する簡単レシピなので、ぜひ試していただきたい。

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。フードクリエイティブファクトリー所属
「食を通して大切な人との暮らしをもっと楽しく」という意図に基づき、レシピ開発や料理教室講師、イベント企画運営、メディア出演、コラム執筆、執筆プロデュースなど多方面で活躍中。
著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」
HP:http://foodcreativefactory.com/
Blog:http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

関連記事

バラに見立てた「意外な食材」が感動のおいしさ!繊細な技術に心躍る、六本木フレンチ『ル スプートニク』
バラに見立てた「意外な食材」が感動のおいしさ!繊細な技術に心躍る、六本木フレンチ『ル スプートニク』

1.フレンチ、ブーランジェリー、パティスリーで修業したシェフゆえ、前菜からデザートまで抜かりなし 2.名作「フォアグラ・ビーツ・薔薇」をはじめ、手の込んだメニューは見た目の美しさも圧巻 3.テーブルの上で仕上げる「動きのある」メニューも楽しい

松本玲子
ライター/音楽家/ナレーター