「この人センスいい」と思わせる!恋多き秘書たちも認める、初デートを成功させるレストラン6選

2016年09月29日
カテゴリ
コラム
  • 知識・雑学
  • 秘書
  • 東京
  • 連載
  • フレンチ
  • デート
「この人センスいい」と思わせる!恋多き秘書たちも認める、初デートを成功させるレストラン6選
Summary
1.店選びのプロ・女性秘書が「初デートならこのお店!」と認める東京のレストラン6店
2.隠れ家的な立地と雰囲気、窓から見える風景もデートでは重要なポイント
3.食にこだわる女性には「おいしい」+「ヘルシー」が刺さる

ボスに恥を欠かせないよう、接待や会食などで使う店選びには余念がない現役秘書。
事前にしっかりリサーチをするだけあって訪れたことのある店も数多く、店選びのプロといってもいいだろう。それだけに、デートで男性が選んだ店に対しても厳しい目が光る。

秘書だけでなく、女性は得てして料理の味や店の雰囲気にうるさいもの。店選びひとつにも男性のセンスが問われる。
そこで、今回は現役秘書20名に「ここなら初デートで連れてってもらえたらうれしい!」というおすすめのお店を教えてもらい、編集部がさらに厳選。店を見る目が最上級に厳しい現役秘書推薦のお店なら、お目当ての彼女にもきっと気に入ってもらえるはず!

1.【白金】まさに隠れ家! ぬくもり溢れる空間と洗練されたフレンチに酔う…『アトリエ・ド・アイ』

「お洒落で落ち着いた雰囲気、美味しい食事、気持ちの良い接客、豊富なワインリスト・・・と何をとっても間違いないです。しかもそこそこリーズナブルなので、支払う側にもプレッシャーが少ない。リーズナブルなグラスワインのチョイスもあります。テーブル席の方が良いですが、カウンター席も広々としているので、距離が近すぎず遠すぎず程良いです。
駅から少し遠くて隠れ家的な場所なので、初めてのデートでこんなお店に連れて行ってもらえたらとても感動すると思います。(30代/化粧品メーカー秘書)」

木目を基調とした、温もり溢れるアトリエのような空間で芸術的な料理をいただけるフレンチの名店。
シェフの太田圭二氏は厳選した食材そのものの風味を活かすため、必要最小限の調理を信条としている。なかでも、高い独創性と確かな技で織りなされるディナーはグルメな女性も感動するほどのクオリティー。さらに、枕木を使ったカウンターや本革を取り入れたテーブル席など、空間づくりにも余念がない。
料理に合わせてセレクトしたワインを片手に、ゆったり流れる時間を過ごせば、女性なら誰もがうっとり。大人なデートを楽しめることまちがいなしだ。


<予算参考>
ランチ平均予算:2,500円
ディナー平均予算:7,000円

アトリエ・ド・アイ

住所
〒108-0072 東京都港区白金5-15-5 ダイヤ白金1F
電話番号
03-5789-7731
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
定休日 毎週月曜日 ※祝日の場合は翌火曜日
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/3fp8z3r50000/
公式サイト
http://www.chez-tomo.com/atelier_i/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

2.【大手町】超有名シェフが手掛けるおいしくヘルシーな現代風イタリアン『sensi by Heinz Beck』

「居酒屋とかでなくイタリアンで、しかも野菜など中心としたヘルシーイタリアンなので女性は喜ぶと思います。場所も大手町なのに雰囲気はとってもオシャレでデートに向いていると思います。2階はきちんとしたダイニングですが、1階はすこしカジュアルになっているのもかしこまりすぎず、ちょうどいいと思います。(30代/法律事務所秘書)」

6.5mの吹き抜けとガラス面で覆われた開放的な空間で、洗練された現代風イタリア料理を五感で楽しめるオールデイダイニング。
アーティスティックで独創的な料理に栄養学をいち早く取り入れた革新的料理人、ハインツ・ベック氏は、世界で賞賛されるガストロノミー界の重鎮。彼が手掛けた料理はおいしいだけでなくヘルシーで、女性ウケも抜群。その場にいるだけで心が躍るようなハイセンスな空間は、2人の会話を自然とはずませてくれそうだ。


<予算参考>
ランチ平均予算: 1,000~2,600円
ディナー平均予算: 5,000~6,000円

sensi by Heinz Beck

住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命 丸の内ガーデンタワー 1F
電話番号
03-3284-0020
営業時間
ランチ11:30~14:00(料理L.O. 14:00)、アフタヌーンブレイク14:00~17:30、ディナー17:30~23:00(料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 22:00)
定休日
定休日 無
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/fyhe012t0000/
公式サイト
http://www.heinzbeck.jp/sensi/top.php

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

3.【銀座】有機野菜をたっぷり使った料理に心もカラダも癒される…『Bistro Ginsai 銀座』

「料理がおいしいし、周囲が気にならない空間づくりが初デートに向いていると思う。(40代/化学・製造業秘書)」

栄養士の資格を持つシェフが奏でるのは、美肌やアンチエイジングを意識した『有機野菜の食べるサプリ』。全国の契約農家から直送される新鮮で安全な有機・無農薬野菜を使用し、手間を惜しまず、シェフが手仕込みで旬の食材本来の味を引き出す。
色鮮やかな野菜で彩られた料理は、テーブルに運ばれた瞬間にすべての女性が笑顔になるほどの美しさ。ランプの明かりにも心が癒され、ゆったりと大人のデートが楽しめる。


<予算参考>
ランチ平均予算:2,000円
ディナー平均予算:5,000円

Bistro Ginsai(ギンサイ) 銀座

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座7-4-14 光ビルB1
電話番号
050-5786-2790
営業時間
月~金 ディナー:18:00~23:30(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:00)、ランチ:11:30~14:30(L.O.14:00、ドリンクL.O.14:00) 土・日・祝 ランチ:11:30~14:30(L.O.13:30)、ディナー:18:00~22:30(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:00)
定休日
定休日 不定休日あり
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/b884005/
公式サイト
http://eco-foods.jp/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

4.【麻布十番】厳選された高級食材を匠の技で調理! 『鉄板焼 蘭麻 麻布店』はカウンターが特等席

「おいしいお肉と海鮮が食べられる。隠れ家的で好きです。(30代/製造業秘書)」

東京タワーや麻布十番からも程近い東麻布に位置しながらも、都会の喧噪から離れた和の空間。一流ホテルの元料理長が自らの目で厳選した、熟成された最高級A5ランク黒毛和牛ほか、伊勢エビや鮑などの海鮮類も味わうことができる。
匠の技で調理していく鉄板パフォーマンスも見応え十分。カウンター席を選べば、ライブ感を楽しめて彼女も喜んでくれるはず。話のきっかけにもなるので、会話が途切れがちな初デートにはもってこい。


<予算参考>
ランチ平均予算:1,500円
ディナー平均予算:10,000円

蘭麻(ランマ)

住所
〒106-0044 東京都港区東麻布1-18-5
電話番号
050-5799-0235
営業時間
月・水~日・祝日 ランチ:11:30~14:00(L.O.13:30) 月・水~日・祝日 ディナー:18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
定休日 毎週火曜日 年末年始(2015年12月30日~2016年1月5日)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/b435600/
公式サイト
http://www.t-ranma.com/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

5.【神谷町】地上42階から望むゴージャスな夜景が印象的な『XEX ATAGO GREEN HILLS』

「カジュアル過ぎず、気取り過ぎず、夜景が美しいので印象に残ります。(40代/小売業秘書)」

愛宕グリーンヒルズ・森タワー最上階の42階に位置するインターナショナルなレストラン。東京タワーの夜景を間近にイタリアンや雪室熟成のステーキを味わえる『Salvatore Cuomo Bros.」、スカイツリーを眺めながら江戸前の和食を堪能する『tempura & sushi An』、オリジナルカクテルと生演奏に酔いしれる『The BAR」。料理も雰囲気もまったく異なる3つの空間がワンフロアに。美しい都会の夜景を目の前に、うっとりしない女性はいない。入店時から女性の心をがっちり掴んで、ロマンティックなディナーを。


<予算参考>
ランチ平均予算:3,800円
ディナー平均予算:13,000円

XEX ATAGO GREEN HILLS

住所
〒105-6242 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー42F
電話番号
050-5513-9147
営業時間
ランチ:11:30~15:30(L.O.14:30)、ディナー:17:30~24:00(L.O.22:30)、バー:17:00~翌4:00(L.O.3:00)
定休日
定休日 不定休日あり (※MORIタワー休館日に準ずる)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/g239639/
公式サイト
http://www.xexgroup.jp/atago

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

6.【赤坂】味も雰囲気も保証付き! 満足度の高いホテルブッフェが楽しめる『カスケイドカフェ』

「お互いの食事の好みも違うだろうし(ブッフェなら好きなもの選べる)、夜のかしこまったコース料理などの雰囲気よりも、周りがざわついていて、大きな声で話せるため会話が盛り上がる(食べ方もかしこまらずに済む)。食べすぎには注意だけど、タワーになったチョコフォンデュは、女子はテンションが上がる。(30代/医療系マーケティング秘書)」

ANAインターコンチネンタルホテル東京のオールデイダイニングは、豪華なブッフェが人気。経験豊かなシェフが織りなす魅力的な各国料理から日本的な懐かしい味まで、豊かな味の世界を楽しめる。
おいしそうな料理がずらりと並ぶ色鮮やかなホテルブッフェに、女性なら誰しもテンションが上がるはず。シェフ自らがカットするローストビーフが好評なので、肉系女子も大喜びだ。選んだ料理によって女性の好みを知ることもできるため、次に繋げるヒントを掴みたい初デートには最適だ。


<予算参考>
ランチ平均予算:4,000円
ディナー平均予算:7,000円

カスケイドカフェ

住所
〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京2F
電話番号
03-3505-1185
営業時間
月~日 6:00~22:00
定休日
定休日 無
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/a238701/
公式サイト
http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

初デートだけに、かしこまり過ぎず、カジュアル過ぎず、という店が多く選ばれた。
もちろん料理がおいしいことは大前提だが、女性は初デートに高級店は求めていない。お互いを知るためにきちんと会話ができる環境、ほどよい距離感、照明がつくり出すムーディーな雰囲気……。店内の空間づくりも重要なポイントになったようだ。

さらに、「隠れ家」もキーワードに。「こんなところにこんなにいいお店があったの?!」という感動は、連れて行ってくれた男性の印象を格段にアップさせる。
食の好みや感動するポイントなど、相手のこともしっかりリサーチして、彼女が喜ぶ店選びを心がけよう。



【データ提供元】
~約33,000人の秘書室会員が集うネットワーク~
「こちら秘書室」
接待・会食などの大切なビジネスシーンにぜひご活用ください。

関連記事