ラーメン好き必見!日本最大級のラーメンイベント「東京ラーメンショー2016」が今年も駒沢公園で開催

2016年10月22日
カテゴリ
イベント
  • グルメフェス
  • まとめ
  • ラーメン
  • ご当地グルメ
  • 駒澤大学
ラーメン好き必見!日本最大級のラーメンイベント「東京ラーメンショー2016」が今年も駒沢公園で開催
Summary
1. 日本最大級のラーメンの祭典「東京ラーメンショー2016」が、駒沢オリンピック公園で開催
2.滋賀県『ラーメンニッコウ』、千葉『とみ田』などの人気店を含む、日本中のご当地ラーメン全36種類が集結!
3.『志奈そば 田なか』や『ソラノイロ』などが参加した、イベント限定「コラボラーメン」は必食!

ラーメンまみれの11日間! 日本最大級のラーメンイベント

日本最大級のラーメンの祭典「東京ラーメンショー2016」が、10月27日(木)から11月6日(日)まで、東京世田谷区、駒沢オリンピック公園 中央広場で開催される。
会期は前半・後半に分かれ、第1幕は10月27日(木)~11月1日(火)、第2幕は11月2日(水)~11月6日(日)で、それぞれ異なる店舗が軒を連ねる。

日本各地から自慢のご当地ラーメンが集結するまたとない機会なので、食べ損ねて後悔などしないよう、事前チェックは抜かりなく! さっそく大人気ラーメンイベントの詳細をご紹介しよう。

今年で食べ納めのメニューもあり! 絶対食べたい注目ラーメンが目白押し

イベントでは、第1・2幕合わせて18チーム、36種類以上の日本各地のご当地ラーメンが登場する。

第1幕では、秋田県から、イベント4年連続出場中の「秋田稲庭中華そばの会」による「焙煎“ごぼう”香る味噌の稲庭中華そば」が登場する。秋田の稲庭で350年の歴史を重ねる『佐藤養悦本舗謹製』の麺を、蔵出しの味噌と焙煎乾燥させたゴボウを使った芳醇な香りのスープと合わせた一杯。比内地鶏のコクのあるうまみと、なめこが生み出す瑞々しいトロみが麺に絡み、最後まで熱々で楽しめる。

鹿児島県から参戦するのは「麺屋二郎×麺屋剛」チームによる「あっさりスープのご当地豚骨ラーメン」。地元鹿児島の女性が選ぶ好きなラーメン総選挙にランクインした『麺屋二郎』の看板メニューを、東京ラーメンショーオリジナルに仕上げている。
あっさり豚骨スープとモッチリの中太麺のコンビネーションが楽しく、創業以来、継ぎ足しのチャーシュータレと、焦がしニンニクの香ばしさが味の決め手。

その他、第1幕では、北海道から煮干・味噌ラーメン、宮城から牛タンの乗った塩ラーメン、新潟から背脂ラーメン、京都からは白湯ラーメンなどが参加する。

第2幕に登場する、東京ラーメンショー第1回から出場し続けてきた富山県の『富山ブラック麺家いろは』は、今年を最後にイベントを卒業するとあり、ファンの注目を集めている。
「富山ブラック/牛×豚W肉盛り味玉らーめん」は、真っ黒いスープが特長の富山黒醤油を使用。魚醤に加え、煮干しの香りが際立つ風味豊かなブラックスープに、牛の角煮ととろけるチャーシューをたっぷり盛り、味玉も乗せた豪華さは、まさに卒業記念にふさわしい1杯だ。

山形県からは、「酒田のラーメンを考える会」による「山形・酒田の自家製ふわ・とろワンタンメン」が登場。煮干し・昆布・トビウオを使用したスープに浮かぶのは、向こう側が透けて見えるほど超極薄で“ふわっとろ”っと口の中でとろける滑らかなワンタン。大正から続く酒田ラーメンを今日に受け継いできた地元店主が集結し創り上げた、至高の1杯をぜひ味わってみたい。

第2幕では他にも、長野から信州味噌ラーメン、福岡から80年続く豚骨ラーメン、愛媛から甘露醤油を使用したラーメンや、愛知から名古屋コーチンを贅沢に味わえるラーメンなど、個性豊かな1杯が楽しめる。

絶対食べなきゃ損する至極の1杯! イベント限定「コラボラーメン」も登場

いくつかの有名店が協力して作り出す、イベントでしか食べられない「オリジナルコラボラーメン」もぜひチェックしたい。

第1幕からは、「がんばろう熊本!天草大王地鶏中華そば」、「越後味噌中華ソバ~雪国新潟米麹の香り~」、「アサリの旨味塩中華そば」の3種類が登場。

「がんばろう熊本!天草大王地鶏中華そば」は、『ソラノイロ』『らーめんえにし』『自家製麺ほうきぼし』『志奈そば 田なか』をはじめとした東京のラーメン店が、熊本の復興を想い作り上げた絶品中華そば。
スープは熊本県でのみ飼育されている地鶏「天草大王」を使用してじっくり炊き上げた澄んだスープ。熊本ラーメンでお馴染みのマー油がアクセントになっていて、麺は九州産の小麦粉を使用し滑らかな食感。

「越後味噌中華ソバ~雪国新潟米麹の香り~」は、『東京スタイルみそらーめん ど・みそ』、『MisoNoodleSpot 角栄』の味噌ラーメン屈指の2軒が織りなす渾身の1杯だ。日本有数の米どころ新潟が誇る越後味噌の中でも最も希少価値が高い、伝統ある玉造り製法の「三捻味噌」を贅沢に使用し、生姜を効かせたブレンド味噌が特徴。

『エビスコ酒場』と『つけめん えびすこ』がコラボした、ラーメン1杯につき100個以上のアサリを使った「アサリの旨味塩中華そば」も、貝のうまみが凝縮されたリッチな1杯。

第2幕からは、「愛媛宇和島鯛塩そば」が登場する。『鯛塩そば 灯花』『自家製麺 竜葵』『麺処 鳴声』など8軒がコラボした鯛塩ラーメンは、愛媛宇和島より産直の真鯛を100パーセント使用した新鮮真鯛の染み渡る上質なうまみと、透き通る芳醇な香りがたまらない。

【イベント概要】
名称:東京ラーメンショー2016
会期:
・第1幕 10月27日(木)~11月1日(火)
・第2幕 11月2日(水)~11月6日(日)
時間:10:00~21:00 ※各幕最終日(11月1日、6日)は18:00終了
※11月2日(水)18:00以降は「超ラーメン婚活」実施のため貸切営業。入場には、専用のラーメンチケットが必要(詳細は公式サイト参照)。
※雨天開催
※食材等の状況により、早めに終了する場合がございます
※荒天、災害発生などにより実施が困難な場合には、開催中止や開催時間の変更は公式ホームページにて告知。
会場:東京都世田谷区「駒沢オリンピック公園 中央広場」
入場料:入場料無料
※ラーメンを食べるには、ラーメンブースにてラーメンチケット(売券・当日券共に1杯850円税込)と引き換え。
※セブン-イレブンでの前売券の販売は11月4日(金)23:29まで
※ラーメンは直接現金で購入不可。
公式サイト:http://www.ramenshow.com/index.html

関連記事

ラーメン好き大歓喜! 日本最大級のラーメンイベント「東京ラーメンショー2017」が今年も開催
ラーメン好き大歓喜! 日本最大級のラーメンイベント「東京ラーメンショー2017」が今年も開催

1.日本最大規模のラーメンイベント「東京ラーメンショー」が10月26日(木)~11月5日(日)まで11日間開催 2. 全国・海外から選りすぐりの36種類のラーメンが大集結! 3.イベント初の女性限定タイムサービスを実施。トッピングの割引券や試供品をゲットしよう!

dressing編集部

「東京ラーメンショー2016」開幕! 「日本ラーメンファンクラブ」名誉会長として林家木久扇も登場
「東京ラーメンショー2016」開幕! 「日本ラーメンファンクラブ」名誉会長として林家木久扇も登場

1.10月27日(木)から11日間、東京・駒沢公園にて「東京ラーメンショー2016」開催 2.ラーメンを後世に繋ぐべくラーメン好きが決起! 2017年「日本ラーメンファンクラブ」設立を発表 3.実はうまい? 「木久蔵ラーメン」の生みの親・林家木久扇氏は、ラーメンマニアが崇拝する実績の持ち主!?

dressing編集部