明日はランチビールを飲もう!カジュアルビアダイニング『シュマッツ』の新店はランチメニューも楽しめる!

2017年12月06日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • ビール
  • 吉祥寺
  • 神奈川
  • ハンバーガー
明日はランチビールを飲もう!カジュアルビアダイニング『シュマッツ』の新店はランチメニューも楽しめる!
Summary
1.こだわりのクラフトドイツビールとドイツ料理が楽しめる『シュマッツ』が、吉祥寺と川崎に新店舖をOPEN。
2.他の店舗にはない、ランチメニューやカフェメニューが新登場。
3.『シュマッツ』は徹底的に温度管理された黄金のビアサーバーから注がれる至極の一杯を楽しめるカジュアルビアダイニング。

ビールの本場・ドイツには「ビール純粋令」という法令があるのをご存じだろうか?

法の制定は1516年。500年以上の歴史のあるその法令は、「大麦・ホップ・水(現在では+酵母)」以外はビールの原料として認めないという、ビールの品質向上を目指した世界一古い食品法令といわれている。

そんな「ビール純粋令」が定める本格的ドイツ式製法を守り、こだわりのオリジナルクラフトビールを提供してる店が、カジュアルビアダイニング『シュマッツ』だ。

ドイツ出身のマーク・リュッテン、クリストファー・アックスらによって、2014年に青山で創業し、現在、表参道・赤坂・神田に次いで、2017年11月16日には4店舗目に吉祥寺、2017年12月1日には5店舗目に川崎をオープンするなど、続々と店舗を展開している。

■ランチやカフェメニューも充実!『シュマッツ吉祥寺』が11月16日(木)にオープン

「住みたい街ランキング」で毎年上位に入るに人気の街・吉祥寺に、2017年11月16日(木)オープンした『シュマッツ ビアダイニング吉祥寺』。

地下へ続く階段を下りると現れる広々とした店内には、テーブル席やソファ席だけでなく、カウンター席も用意されていて、友人や家族はもちろん、⼀人でも楽しんでリラックスできるカジュアルな空間となっている。

カウンター席の向かいには、黄金のビールサーバーがあり、ビアテンダーが目の前で最高の一杯を注いでくれる。ビール好きにはたまらない特等席だ。

シュマッツでは初となる、ランチ&カフェタイムのフードメニューの提供もしているところも、吉祥寺店ならではの特徴。吉祥寺という土地柄、家族や女性客も意識した、ヘルシーなランチプレートやスイーツメニューにもぜひ注目いただきたい。

■吉祥寺店限定ビール「キチジョウジピルスナー」は爽やかでフルーティーな風味が特徴

3種のドイツインポートビールに加え、5種の『シュマッツ』オリジナルビールも提供する同店。
ディナータイムはもちろん、ランチ&ティータイムにもビールを楽しむことが出来るところも魅力のひとつ。

その中でも、吉祥寺店でしか飲めないオリジナルクラフトビール「キチジョウジピルスナー」は、ぜひ味わっていただきたい一杯だ。

「キチジョウジピルスナー」は、ドイツの大麦麦芽を使用したジャーマンピルスナーというスタイルで、ほのかな甘みを感じる仕上がり。
ドイツ独自の「ハラタブラウン」という、白ワインのような香りを感じられる近年人気のホップを使用することで、爽やかでフルーティな風味となり、その飲みやすい味わいについついジョッキを傾けてしまうビールである。

他にも、奥深い味わいとさっぱりとしたのど越しのペールエール「フェルンヴェー」、クローブとバナナの香りを楽しめる、すっきりとした味わいの「ヴンダービア」、ブラックモルトがもたらす苦みと穏やかなエステル香が調和した上質な味わいの「ハッフェンストッフ」など、様々なスタイルのオリジナルビールが楽しめる。

■本場ドイツの味をランチ&カフェタイムでも気軽に味わえる!

バンズからはみ出るカツレツがインパクト絶大の「ジャーマンチキンバーガー」は、ドイツで愛される定番の肉料理「チキンシュニッツェル」を新鮮な野菜と共に豪快にバンズに挟み込んだ、シュマッツオリジナルのチキンカツレツバーガー。

鶏肉を薄く伸ばしてカリッと揚げたカツレツ「シュニッツェル」は、想像よりも軽く食べる事ができ、さっぱり味のオニオンとピクルスのタルタルソースが絶妙にマッチする一品だ。

その他にも、ドイツソーセージをカレーに入れて食べたいという声から誕生した、ベルリン名物のカリーヴルスト(ドイツソーセージ)と特製カレーを合わせた「ソーセージ カリーランチ」(左)や、女性に人気が出そうな、日替りのデリ3種類とサラダ、バケットやポテトがついたカフェ風のワンプレートセットランチ「ジャーマンデリプレート」(右)など、バリエーション豊かなランチメニューを展開している。

■吉祥寺店限定のカフェタイムメニューも見逃せない!

ドイツで⻑年愛され続けている昔ながらの人気スイーツ「カイザーシュマーレン」(左)は、ドイツ風のパンケーキ。生地はさっくりと軽く、ティータイムはもちろん、食後のデザートにもぴったりの一品で、吉祥寺店限定のクラフトビール「キチジョウジピルスナー」とのペアリングが意外にオススメ。ふんわりとした生地と、「キチジョウジピルスナー」のやさしい甘みがとても合う。

また、ジャーマンスイーツの定番「アップルシュトルーデル」(右)は、パイのような生地で自家製アップルシナモンフィリングを巻いて焼き上げたデザートだ。


【メニュー】
■ランチ
ジャーマンチキンバーガー 1,200円
ソーセージカリーランチ 1,000円
ジャーマンデリプレート 1,000円
■カフェ
カイザーシュマーレン 880円
アップルシュトルーデル 780円
※価格は全て税別

シュマッツ ビアダイニング 吉祥寺

住所
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-2 ルルビルB1F
電話番号
04-2227-1288
営業時間
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:30)、ティー 15:00~17:00、 ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日
年中無休(年末年始は休み)
公式サイト
http://www.schmatz.jp/locations/schmatz-kichijoji

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

■『シュマッツ川崎』が、駅直結のショッピングモールに12月1日(金)オープン!

そして、都内4店舖に続き、神奈川県に初出店となる『シュマッツビアダイニング川崎』が2017年12月1日(金)にオープンした。

JR川崎駅・京急川崎駅に直結したショッピングモール内という好立地で、ランチはもちろん会社帰りの飲み会などにも気軽に利用できそうだ。

『シュマッツ川崎』でもランチメニューを提供しており、タコライスをドイツ風にアレンジした「ジャーマンタコライス」(左下)や、さっくりとした食感のドイツ風チキンカツ「チキンシュニッツェル」をご飯にのせカツ丼感覚で食べる「チキンシュニッツェルボウル」など『シュマッツ川崎』でしか食べる事のできない限定メニューも。
さらにセットドリンクでは、ソフトドリンクに加えてSサイズのランチビールも楽しめる。

【メニュー】
■ランチ
チキンシュニッツェルバーガー3種 980円〜
ジャーマンタコライス 980円
■ディナー
絶品カリーヴルスト 600円(フライドポテト付きは+300円)
※価格は全て税別

シュマッツ ビアダイニング川崎

住所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-2 川崎アゼリア B1F
電話番号
04-4201-7701
営業時間
毎日11:00~23:00 、ランチ 11:00~16:00 (L.O. 16:00) 、ディナー 16:00~23:00 (L.O. 22:30)
定休日
不定休
公式サイト
http://www.schmatz.jp/locations/kawasaki

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

時間帯によってさまざまなビールの楽しみ方を提供してくれる同店で、ぜひドイツ風ビールタイムを楽しんでみてはいかがだろうか。

関連記事

今すぐ予約を!世界の美食家が注目する『プジョル』が、期間限定ポップアップレストランとして日本初上陸
今すぐ予約を!世界の美食家が注目する『プジョル』が、期間限定ポップアップレストランとして日本初上陸

1.メキシコで最も影響力のあるシェフ、エンリケ・オルベラ氏がポップアップレストランを4夜限定で開催 2.世界の美食家が注目する『プジョル』のモダンメキシカンを東京で堪能できる 3.開催場所は数々のコラボイベントを実現してきた、食の殿堂「マンダリン オリエンタル 東京」

dressing編集部

今しか食べれられない「限定メニュー」に注目! 『渋谷ヒカリエ』で「プレミアムグルメマーケット」が開催
今しか食べれられない「限定メニュー」に注目! 『渋谷ヒカリエ』で「プレミアムグルメマーケット」が開催

1.2018年4月26日で開業6周年を迎える「渋谷ヒカリエ」で「プレミアムグルメマーケット」が開催 2.ヒカリエ内の飲食店・全28店が自信を持って提供する、期間限定のメニューに注目 3.選りすぐりの「調味料」や「名菓」など、手土産の販売も見逃せない!

dressing編集部