香り高い「黒毛和牛フィレの塩釜焼き」が自慢! 各界著名人も通う老舗レストラン『銀座Sun-mi』

2018年09月30日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 東京
  • 銀座
  • イタリアン
  • 和牛
香り高い「黒毛和牛フィレの塩釜焼き」が自慢! 各界著名人も通う老舗レストラン『銀座Sun-mi』
Summary
1.各界著名人も通う、和・仏・伊が1つのビルに集結した老舗レストラン『銀座Sun-mi』
2.香り高くジューシーなスペシャリテ「黒毛和牛フィレの塩釜焼き」
3.特別な日を彩る「アニバーサリーコース」も人気

銀座の地で40年以上続く老舗レストラン『銀座Sun-mi』

昭和50年、東京・銀座1丁目に誕生した『銀座Sun-mi(サンミ)』。

和食、フレンチ、イタリアンとジャンルの異なるレストランを数店展開していたが、1999年にそれぞれの店を統合、ビル1棟にその3つのレストランを集めた複合レストラン『Sun-mi高松 本店(サンミ高松 本店)』として生まれ変わった。

こちらのビル8階にあるのが『銀座 Sun-mi本店 イタリア料理サント・ウベルトス』。同店は、北イタリアにあるレストラン『サント・ウベルトス』の暖簾分けである。一部、本店と同じメニューを揃える一方、四季折々の日本食材を組み合わせた独自のイタリア料理を提案する。

例えば魚介は、瀬戸内海からその日に水揚げしたものを、その日の夜には料理として提供できる直送ルートを確保。抜群の鮮度を活かした料理に仕上げる。

また野菜は、千葉、小田原の提携農家より届く有機野菜を使用するなど、厳選された食材で『Sun-mi』らしい一品を組み立てている。

銀座の夜景を眼下に臨むロケーションも、食事をおいしくさせるスパイスの一つ。8階のダイニング席は、ガラス張りの窓から夜景が楽しめる人気席。また、記念日やパーティーの際には、3階と5階にある個室の利用をおすすめしたい。

北イタリアを感じるスペシャリテ「黒毛和牛フィレの塩釜焼き」

さっそく、自慢の料理を紹介していこう。

まずは「黒毛和牛フィレの塩釜焼き」(写真上)。こちらはイタリアの本店でも提供する一品で、本店で修業を積んだ料理長の渋谷篤宏さんのスペシャリテだ。

山形産の米沢牛フィレ肉を、塩を加えたメレンゲで包みオーブンで焼く。特徴的なのは、塩釜のなかに干し草を使用する点。肉に干し草のほのかに甘い香りがうつり、より印象的な料理に仕上がる。

「塩釜で肉を包むことで、オーブンのなかにもう一つオーブンができるイメージです。低温でじっくりと火が入っていくため、ジューシーになります」と、渋谷さんは説明する。豪快な見た目でありながら、調理に手間をかけることで繊細な味わいが楽しめる一品に仕上がっている。

プリフィックスのランチにも多くの常連が

ランチメニューも見逃せない。

ランチメニューはアンティパスト5品、パスタ9品、メイン9品からそれぞれ選べるプリフィックススタイル。アンティパストとパスタを選ぶ「プリモランチ」、アンティパスト、パスタ(ハーフ)、メインを選ぶ「アンジェラ」など5種類を揃える。

それぞれ自家製パンとコーヒー、プティフール(一口ケーキ)等のデザートがつくボリューム満点の内容なだけに、近隣のサラリーマンも足しげく通うという。

なかでもメイン料理の人気は、1日8食限定の「新鮮な若鶏のロースト」(写真上)。内蔵を抜いた若鶏の腹のなかに、レモンピール、ローズマリー、タイム、ローリエ、ブラックペッパー、ニンニクを入れ、オーブンでじっくりと焼き上げる。柔らかな肉にハーブの香りが回り、さまざまな風味が口の中に広がっていく。

ランチの内容は2カ月に1回変更。季節の食材を使ったイタリア料理を、『Sun-mi』風のアレンジで楽しめる。

個々人に寄り添い、記念日を祝う

記念日やイベント時の利用が多いのも同店の特徴。

その理由は、アミューズ、前菜、パスタ、メインなどで構成する「アニバーサリーコース」を用意しているためだ。さらに、スタッフが予約段階からお客に寄り添い、記念日を一緒に祝おうとする“おもてなしの心”が嬉しい。

「アニバーサリーコースには記念日ケーキがつきます。メッセージを添えることもでき、そのお客さまのためだけのケーキに仕立てています。サプライズの要望も可能な限りご対応させていただきますし、私どもも一緒にお祝いさせていただきます」と、創業者の娘である溝渕亜希子さん。

スタッフの心地よい接客も魅力

気さくな話し方と心地よい接客にファンも多い溝渕さん。

「よい食材を探し、それを活かすために手間を省かず調理するという考え方は創業当初から変わりません。移り変わりの激しい現代においても、食材へのこだわりや調理法等、古くから変わらぬよきものを守り、この先も銀座でお客さまとの信頼関係を築き、ともに成長していきたいですね」と話す。

各界著名人のファンも多く持つ『サント・ウベルトス』。食を通じて、銀座の歴史に思いを馳せるのもいいだろう。

【メニュー】
ランチ
プリモランチ 1,512円
アンジェラ 2,160円
ディナー
塩釜焼きコース 黒毛和牛フィレの塩釜焼き 8,000円
アニバーサリーコース 5,000円/7,000円/10,000円
※すべて税別

銀座 Sun-mi本店 イタリア料理サントウベルトス

住所
東京都中央区銀座6-3-9 8F
電話番号
050-3467-5681
(お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。)
営業時間
月~金
ランチ 11:00~15:30
(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00
(L.O.20:30)

土・日・祝
ランチ 11:00~15:30
(L.O.15:00)
ディナー 17:00~22:00
(L.O.20:30)
定休日
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/g172910/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。